双子あるあるブログ │ お出かけ術

双子育児で大変なことはたくさんあります。
授乳も寝かしつけもおむつ変えも食事も大変。

しかし私は、二歳半になった今も一番面倒だなと思っているのが、お出かけです。

我が家は双子も入れて四人姉妹なので尚更なのかもしれませんが、ちょっとのお出かけが本当に面倒で、ついつい引きこもりがちになってしまいます。

双子を連れてどう出かけよう?とお悩みの双子ママさんには、是非色んな出かけ方パターンを知ってその方法を考えて欲しいと思います。

首座り前

抱っこするのも一苦労な首座り前の赤ちゃんを2人も運ぶのは本当に大変です。方法としては双子用ベビーカーか、1人用ベビーカーに1人抱っこ紐で1人抱っこの2パターンがあります。

私は基本、1人用ベビーカーと抱っこ紐で動きました。そのとき大人しくしている方がベビーカーで、ぐずったらその場で交代して…みたいな感じでした。2人とも泣いてしまったらもう仕方ない、と開き直りました。

この時期は2人ともご機嫌にしている時間というのがほぼなかったので、双子用ベビーカーはあまり使いませんでした。

イヤイヤ前

首がすわるとおんぶが出来るようになります。

したがってお出かけ方法は、双子用ベビーカー、1人用ベビーカーと抱っこ紐、抱っこ紐2本で抱っことおんぶという3パターンになります。

少し抱っこが楽になる頃からは、ご機嫌な時間も増えて来るので、双子用バギーも使うようになりましたが、乗せ下ろしに時間がかかるので、俊敏性を重視して私は抱っこおんぶが一番多かったです。

抱っこしてる方にケープ内で授乳しながら、おんぶの子を寝かしつつ歩いているということもありました…

個人的には一番楽な双子の運び方だと思いますが、肩と腰に対するダメージが重大です。荷物も全部持つことになりますし、用事によっては結局ベビーカーも持って行くことになったり。

あんよも出来るようになったら

双子用ベビーカー、1人用ベビーカーにステップ、2人とも歩かせるという3パターンになります。

しっかりお座り出来るようになると、双子用ベビーカーもコンパクトなバギータイプに切り替えることが出来ますので、乗っていたくない!となったら畳んで歩かせるということも可能ですし逆に歩いて出発してもう歩けない!となったらバギーに乗せるということも出来ます。

2人して走り出すかもしれないなあと、ハーネスの購入も一時考えましたが、ハーネスの紐がこんがらがって大変だったと先輩ママに聞いたことがあって我が家は使いませんでした。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。