「みんなの生命保険アドバイザー」利用体験談|FPと面談2回目&最終回レポ

前回「ざっくりした話し」だけしたみんなの生命保険アドバイザーのコンサルタントでしたが、今回はびっくりするくらい「がっつりな話し」でした。

勧められたのは「投資」「運用」だった

初回、来た時にうちの財政状況と、保険を見直してどうしたいかヒアリングして帰った「みんなの生命保険アドバイザー」コンサルタント。私としては・・・

・どの保険をやめればいいか
・どんな保険に入りなおせばいいか

だけを知りたかったのですが…

なぜか「みんなの生命保険アドバイザー」コンサルタントが持ってきたものの半数以上が「投資系」「資産運用系」のパンフレット。一応どれも「死亡保険」がついているので、がっつり投資、がっつり資産運用というわけでもなく一応こちらが希望する「保険の見直し」ではあるものの…「思ってたんと違う」というのが本音。

コンサルタントの話しは、

・医療保険は条件のいいものに入り直した方がいい
・資産を運用したほうがいい

この2点でした。

みんなの生命保険アドバイザーのアドバイスだと「節約」にならない!

話しをよくよく聞いてみると、結局のところ「出て行くお金が増える」こと判明。

まず、勧めてくれた医療保険はいまより内容が良く・・・

・通院1日目から6,000円もらえる
・入院1日だけでも入院日額の10倍もらえる
・入院、通院しなければ5年ごとにお祝金として5万円が戻ってくる

というもの。

お祝金が返ってくる前提で考えると、トータルコストはいままでかけていた保険と同じようなものなので、「手厚くなって、価格はそのまま」ということになります。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。