脱毛サロンRinRin(リンリン)のレビュー&口コミを検証!

東海エリアに半田店、名駅店、金山店、岡崎店、安城店、静岡エリアに浜松店、富士店、掛川店など、多数店舗がある脱毛サロンRinRin(リンリン)。

どちらかというとちょっと田舎よりにあるRinRinですが、大阪梅田にも店舗があったので、試しに行ってみました。

脱毛サロン「RinRin(リンリン)」は安い!

なぜ行ってみる気になったかというと、安かったから!

RinRin(リンリン)は「1部位12回 14,800円」という驚異の安さです。1回あたりの費用は1,240円ほど。こんなに安いサロン見たのはじめてで、思わずすぐにカウンセリング申し込みしちゃいました。

このほか両脇脱毛12回 3,980円、VIOライン3回 3,980円など、かなり安いRinRin。安かろう悪かろうではなく、接客はとても丁寧でした。

公式サイトはこちらへ

RinRin(リンリン)の接客はアットホーム

店内は思ってたより地味で、ゴージャスさはありません。

店員さんは若くて元気!「いらっしゃいませ~!」とすごく元気に迎えてくれました。店内は「手作り感」があふれていて、大手サロンなのに、個人サロンみたいな雰囲気です。

カウンセリングルームは簡単な作りで、真後ろにカーテンがあったのですが、なにかと思えばカーテンの向こう側は施術室。機械がぴかぴか光るのでちょっと気が散るなぁと思いながらのカウンセリングでした。

カウンセリングでは、RinRin(リンリン)の施術や料金について詳しく教えてくれました。RinRin(リンリン)は、私が行ったときは、施術する部位を保冷剤で冷やしてから、照射するというタイプだったのですが、今ではスライドショット式の機械に変わっているようです。

スライドショットのほうがスピーディだし、冷却ヘッドで肌への負担を減らしているということですから、良さそうですね。

公式サイトに載っている以外のシークレットプランもありました。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。