初心者は「ワキ脱毛」から始めよう!|効果やお勧めの理由

前提として「脱毛はしたほうがいい」というのが私の持論。脱毛したほうがいい理由、それは「美容」のためではなくむしろ「メンタル」のためです。

「ワキ脱毛」をおすすめする理由

いまやどのサロンでも「全身脱毛」ができる時代。顔からVIO、足の先にいたるまで気になるところはどこでも脱毛できます。そんな中、私が「ワキ脱毛」をおすすめする理由はこちら。

なんといってもワキ脱毛は安い!

「ワキ毛があったほうがいい」という女子、かなりの少数派ではないでしょうか。ワキって半そでを着た時や、腕をあげたときに見える部分ですし、長袖でも着替えのときに見えたり、温泉や旅行なんかでふとしたはずみに見られてしまう部位でもあります。それにワキ毛って、剃れば剃るほど濃くなって、肌がゴマ塩みたいに黒いぷつぷつになりませんか?

私のワキは脱毛する前「キモイくらいのゴマ塩ぷつぷつ肌」でした。でも脱毛って高いし、と躊躇していたのです。

しかし!
いまどきの脱毛サロンは安かった!

私はエピレで脱毛をはじめたのですが、通い始めた5年前の時点で「ワキ脱毛通い放題600円」でした。2018年現在も、大手はもちろん小規模サロンですらワキ脱毛はどこもかしこも数百円~通い放題数千円程度。

なぜワキ脱毛が安いのか?
良く言えば「脱毛サロンに来てもらうきっかけとして安くしている」、ぶっちゃけて言えば「客寄せのための激安価格」なんですよね。

ワキ毛ってだれしも「いらない」と思っている毛で「脱毛したい」と思っている部位ナンバーワンといっても過言ではありません。実際脱毛したい部位ランキングつねに上位にワキは挙がっています。

ワキ脱毛だけでもやりたいと思っている女性が多いからこそ、サロン側もこぞってワキ脱毛を安くして「お客を釣って」いるのです。激安ワキ脱毛で寄ってきた女性に「あわよくば他の部位も契約してもらおう」というのが脱毛サロンの狙い。だからこそワキ脱毛はどこのサロンも、最近ではクリニックでも安くなっているわけです。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。