ソシエで痩身エステ体験|施術&接客態度・勧誘を徹底検証!

エステティックサロン「ソシエ」大阪ヒルトンプラザ店で体験施術を受けてみました。施術内容はまぁまぁ悪くないものでしたが、接客態度が激悪でテンションだだ下がり。

施術のあと小一時間も勧誘されたサロン、これがはじめてです。気分が悪くなって「もういいですか?帰りたいです」と言って、無理やり帰ったサロンもこれがはじめてです。
ソシエのレポをしてみたいと思います。

内装はとにかくおしゃれ!

ソシエ、ヒルトンプラザにお店を構えるだけあって中はかなり広くてきれいです。ソファひとつとってもふわふわで座り心地がいい!店内は「迷路?」っていうくらいあちこち廊下がつながっていて、個室も広め。

内装は白とダークブラウンや深めの赤を基調にしていてシックな雰囲気。受付と待合は比較的明るめですが、中に入ると照明が落ち着いた感じで、どちらかというと40~50代くらいの、お金持ち層向けという感じです。

ソシエは痩せエステだけでなく、フェイシャルやボディ、ネイルなんかもやっているみたいで、個室の種類もいろいろありました。案内してもらったので大丈夫でしたが、ひとりで入ると迷ってしまいそうなくらい広いです。

ソシエの接客はイマイチ

最初はまず受付でカウンセリングシートを書きました。書き終わって、施術室に案内されるかと思いきや、なんだかよくわからない中間地点のソファへ…。美容器具が置いてあって、座り心地のいいソファがたくさん置いてあるスペースでしたが、ここはいったいなんのためにあるスペースなの?そしてなぜ私は待たされてるの?と不思議でした。

ソシエ、内装はきれいでいいんですが接客態度がイマイチで、待たされる待たされる…。
10分くらい謎のスペースで待たされたあと「ではこちらへ」と、案内されたのがサウナ!施術室じゃないのか~と思いながら、サウナに15分ほど入りました。

行った日は冬だったので、サウナで温まることができたのは良かったのですが、正直待たされたり、予定外のサウナに案内されたり「どうして?」と思うことの多い接客でした。ちゃんと予約した時間に行ったのに残念です。

ソシエ「エンダモロジーマシンプログラム」を受けてみた!

今回受けた体験プログラムは「脂肪にアプローチするエンダモロジーマシントリートメント」というもの。機械を使って固まった脂肪やセルライトをほぐして、流れやすくするという施術です。体験価格は5,400円。ソシエをはじめて体験するひとのみの特別価格です。

「ではこちらに着替えてください」と渡されたのは、白いタイツ!しかも全身タイツです…!

「こんなの芸人さんだけが着るものだと思ってた!」という全身タイツ、履いてみましたが結構きつい。しかも施術の前にサウナに入っていて、汗をかいているのでよけい着づらいです。でも、エンダモロジーはこのタイツを着ないと施術できないそうなので、頑張って着用しました。

着たら、タイツのうえから機械で施術です。
エンダモロジー、なんだか不思議な施術でした。マッサージ機より強くて、吸引カップよりは弱い感じで、ドドドドドド、とまるで身体を工事されてるような感覚です。

他の痩身サロンだと、キャビテーションで脂肪を溶かして、リンパドレナージュで流して…という流れで、そのたび機械を変えないといけないのですが、ソシエのエンダモロジーという機械はひとつで全部できるそうです。そのため、施術がスピーディ。
「セルライト潰しますね~」「つぎは流しますね」「つぎはこっちの足、同じ流れでやっていきます」という感じでてきぱき施術が進んでいきました。

予約はコチラへ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。