花と鳥のテーマパーク「掛川花鳥園」

「花と鳥のテーマパーク」とありますが、花より鳥重視になってしまいがちな「掛川花鳥園」。静岡県掛川市にある、鳥とふれあえることができる施設です。

こちらの施設ではさまざまな種類の鳥との距離が近く、直接餌をあげることができたり、腕や肩に鳥を乗せて楽しむことができるようになっています。また、いろんなバードショーが催されており、そちらも趣向が凝らされていて、かなり楽しむことができます。

現在、ドラえもんの新作映画『ドラえもん のび太の宝島』とのコラボ企画が行われており、最近ドラえもんが大好きな子どもも楽しめるのではないかと、遊びに行ってみることにしました。

結局、ドラえもんの映画とのコラボ企画自体は園内でのクイズに答えてプレゼントに応募しよう、というくらいの内容だったのですが、鳥とのふれあいは十分に楽しむことができ、最初はちょっと怖がっていた4歳の娘も、最後の方には鳥に餌をあげたり、腕に乗せたりと、施設内を満喫できたようでした。

この「掛川花鳥園」は一年中、雨の日であっても楽しむことができる施設となっており、バリアフリーにもなっているため、小さい子どもさん連れの家族でも気軽に楽しむことができますし、鳥と戯れるだけでなく、もちろん施設内の花も見ごたえ十分です。

今回はそんな「掛川花鳥園」をご紹介したいと思います。

園内情報と交通アクセス


・住所:静岡県掛川市南西郷1517

・開園時間:平日(月~金)9:00~16:30(最終入園16:00)
休日(土日祝)9:00~17:00(最終入園16:30)
※年中無休。GW・お盆期間・年末年始は土日祝の営業時間

・料金:大人(中学生以上) 1,200円
シニア(65歳以上) 950円
小学生:550円
幼児:無料
※他、団体(15名以上)、障がい者料金、年間パスポートがあります。
詳細はホームページ等をご参照ください

・駐車場:無料(普通車:400台、大型バス:20台、障がい者専用:5台)
※混雑時には臨時駐車場もあります

・交通アクセス
東名高速道路を利用した場合:掛川ICより約5分
電車―徒歩(タクシー)の場合:JR掛川駅より徒歩約800m(タクシー約3分)
電車―バスの場合:JR掛川駅北口2番のりば、市街地循環線(南回り)乗車
「掛川花鳥園前」下車 約10分/1回 100円
※6歳未満の幼児は保護者1人に対して幼児2人まで無料

これは見逃せない!「バードショー」

「掛川花鳥園」では、毎日いろんなイベントが行われています。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。