静岡駅周辺の土産物屋さん|知っておくと便利かも?

東京から新幹線ひかりで約1時間。名古屋からも約1時間。
新大阪からは約2時間の場所に位置する静岡駅。

改札口が1箇所しかなければ、ホームでお弁当を売っているような大きな規模の売店もない、都会に比べればこじんまりしていますが、常にのんびりゆったり移動することができる駅です。

駅構内のエスカレーターも歩いている人はほとんどおらず、真ん中に堂々と立っていても文句がでないような穏やかなお土地柄となっています。

そんなのんびりとした空気の静岡駅に来たときに、お土産を買うためにあちらこちらと土産物屋さんを探して時間を使ってしまうのももったいない。今回は静岡駅周辺に何箇所か存在しているお土産物屋さんをお伝えしたいと思います。

静岡土産は、今から紹介するお店を回っていただければ大方手に入ると思いますし、買わなくてもお土産物屋さんを覗いているだけで、色々な土地の名物なんかがわかっておもしろいと思います。

改札口前「グランドキヨスク」

新幹線の改札口を出た目の前にある「グランドキヨスク」。ASTY(アスティ)入口すぐ横にあります。つい最近お店が改装されて、とても綺麗なお店になりました。ここは営業時間が6時15分~22時30分と、朝早くから夜遅くまでやっているので利用しやすいです。

このグランドキヨスクでは、土産物としてメジャーなものは一通り手に入れることができます。

お土産として定番のお菓子は「安倍川もち」や「うなぎパイ」など。「安倍川もち」の名前の由来になっている「安倍川」は静岡市を流れているんです。「うなぎパイ」は「夜のお菓子」がキャッチフレーズの浜松の定番土産ですが、意外とたくさんの種類がそろっています。

ブランデー入りで「真夜中のお菓子」と題された「うなぎパイV.S.O.P」や、ナッツとハチミツが入って軽い食感の「うなぎパイミニ」、「朝のお菓子」「昼のお菓子」などがセットになった「お菓子のフルタイム」などなど……何度目かの静岡なら手を出してみるのも面白いかもしれません。

そして静岡でテレビを見ていると必ずと言っていいほどCMが目に入る「こっこ」シリーズ。ひよこのキャラクターが目印の、ミルククリームが入った蒸しケーキです。イチゴ味や抹茶味など、静岡らしい味のバリエーションもあります。

そういった定番のお土産に加えて、静岡市内で有名なお茶屋さんやケーキ屋さんでの売れ筋商品なんかも取り扱われており、友達や会社の同僚など、どちらかというと若い人向けに喜ばれそうなオシャレなお菓子などが数多く取り揃えられています。

たとえば「雅正庵」というお茶屋さんの「鞠福(まりふく)」という生クリーム大福。大福の中にあんこが入っているため和風なのかと思いきや、そこに抹茶味やほうじ茶味などいろんな味の生クリームが入っており、食べると洋風に感じられるというなんともオシャレな大福です。これ、かなり美味です!

また、全国展開されているお菓子の、地域限定商品もそろっています。パッケージにピアノのイラストが入っていて、少し高級感を感じさせる「源氏パイ(ピアノブラック)」や、船の代わりに富士山の絵が入っている「富士山アルフォート」などのご当地限定のお菓子もここで買えます。

たまに、「東海限定 プリッツ手羽先味」とか、あれ?この味は静岡ではないよね?という物も混ざっていたりしますが、それはどこの駅も同じですよね。

あとは、以前「秘密のケンミンSHOW」あたりの番組で紹介されていた「あげ潮」というクッキーもこのお店で購入できます。これはドライフルーツやナッツなどが入った軽い食感のクッキーで、私もテレビで見て初めて知りました。

それ以前からもパッケージは見て「あげ潮」自体は知っていたのですが、パッと見た感じも名前も揚げせんべいっぽいので、内容をよく見もせずにおせんべいだと思い込んでいました。個包装ではなく大袋のみなので、人数がいるところでその場で食べるときにいいかもしれません。味は香ばしくって美味しいです。

民芸品・工芸品も買える「駿府楽市」

ASTY(アスティ)のグランドキヨスク横を通りすぎ、少し奥に行ったところにある「駿府楽市」。手前には食べ物関係が、中ほどには民芸品や工芸品が売っており、奥では季節の地場産品の展示が行われています。こちらの展示物も販売されています。

菓子類だけでなく、お茶やごはんに合うような食べ物も多く取り扱われているのがこの「駿府楽市」です。「静岡おでん」のパックやマグロを使ったおつまみ、釜揚げしらすのパックや桜えびの沖漬け、わさびのふりかけやつんつん漬というわさびの茎のしょうゆ漬など、ごはんもお酒もすすみそうな食べ物がいろいろ取り揃えられています。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。