ロスミン(ROSSMIN)リペアクリームホワイトの効果&レビュー

シミを防ぎ、乾燥小ジワを目立たなくする「薬用化粧品ロスミン(ROSSMIN)リペアクリームホワイト」。

目元のシミに、毎日ぬりこんでみた結果がこちらです。


ちょっと薄くなったかな~?

以前は、化粧下地をぬる程度では、隠せなかった目元のシミですが…
一応、化粧下地で、シミカバーできてる…?かな?微妙。

薬用クリームなので効果を期待していたのですが、ロスミン(ROSSMIN)を毎日ぬってみても自分は「どんどんシミがなくなった!」「あとかたもなく消えた!」というほどではありませんでした。

公式サイトはコチラへ

ロスミン(ROSSMIN)は固めのクリーム!

ロスミン(ROSSMIN)リペアクリームホワイト、わりと固めのテクスチャなのです。強めにチューブを押さないとでてきません。でてきたクリーム、指を縦にしても流れたり落ちたりしません。

こんなに固いクリームなのに、よく伸びます。

伸びがいいので毎回軽くワンプッシュだけ、0.8cmほどしか使いません。

半月使ってもまだまだなくなる気配がないので、今後もしばらく使って、変化があればレポしたいと思います。

ロスミン(ROSSMIN)リペアクリームはなじみがいい!

白い固いテクスチャ。

こういう見た目のものって、あまり伸びないことが多いのですが、ロスミン(ROSSMIN)リペアクリームホワイトはかなり伸び&なじみがいいです。

チューブを押すとにょろっとでてきて、指の上では固いクリームのまま。
でも、肌につけると一気になじんで、すぐ透明になります。

伸ばすととてもよく広がります。べちゃべちゃせずにすぐ肌になじむので、化粧をするときも、さっとぬれて便利でした。

夜、寝る前に塗っても顔がべちゃつくことはありませんでした。


手の甲に、ロスミン(ROSSMIN)リペアクリームホワイトをぬってみます。
軽くチューブを押してでてきた量をひろげると、手の甲全体に広がりました。

べちゃつきはありません。

「しっとり」感が強くて、つぎに「もっちり」感もちょっとあります。

手を洗ってもぬるぬるしませんでした。

顔にロスミンをぬったときも、洗顔で苦労することなく、ごしごししなくてもすぐサッパリ、べたつかない洗い上がりになりました。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。