リンツのチョコでワンランク上のバレンタイン&ホワイトデー

2018年のバレンタインが終わりました。本命チョコやら友チョコ、また子供が渡すチョコを手作りしたというご家庭も多いことと思います。

我が家も今年は友チョコ交換をしました!

思い思いのおすすめチョコやおすすめスイーツをお互いに交換したり手作りのチョコをいただいたり…グルメなママ友が多いのでとっても勉強になりました。

さて、そんな友チョコ交換を楽しんだバレンタイン。私はカルディのチョコレートをちょいちょいと詰め合わせました。その中に「リンツ」というチョコレート専門店の大人気商品「リンドール」を1つ入れました。それがどうやらママ友にヒットしたらしく、とても喜んでくれました。

そんな「リンツ」のチョコレート、阪急西宮ガーデンズに店舗が入っているんです。店舗が入ったのもそれほど前の話ではないので、まだ足を踏み入れたことはなかったのですが、先日娘と一緒に行ってきました。その時のレポートと、味のご紹介、また、ホワイトデーにおすすめの商品等もご紹介したいと思います。

そしてせっかくのバレンタイン、お友達がくれたとっても印象的だったスイーツについてもおまけでご紹介したいと思います。

「リンツ」って?

「リンツ」はスイスの高級ブランドチョコで、スイスの菓子職人ルドルフ・リンツが日々試行錯誤を繰り返し完成した滑らかな口どけが愛される「至福のチョコ」です。

大人気商品「リンドール」

「リンツ」の大人気商品と言えば「リンドール」というチョコです。

キャンディーのような可愛いらしいカラフルな包みに丸いチョコが包まれている商品で、チョコレートの中に滑らかなとろけるフィリングが詰まっています。


この可愛らしい「リンドール」ですが、最初はタブレットチョコレートとして考案されたそうです。しかし、Xmasツリーを飾るXmas限定商品としてデザインを丸いボール状にしたことで、瞬く間に大人気商品になったのだそうです。

リンドールチョコレート PICK&MIXを楽しむ

さて、阪急西宮ガーデンズに入っている「リンツ」。
実は量り売りをしているんです。その名も「PICK&MIX」。

一見、よく百貨店の中にある、色々なお菓子がたくさんのボックスの中に入っていて、(ボックスが稼働するやつもあったような…)そこから好きなお菓子を袋に詰めて重さを測ってもらってお会計…というやつによく似ています。

娘も一緒だったので、この色とりどりの「リンドール」に目をキラキラさせてフレーバーを選んできました!でも子連れの方は要注意(笑)リンツ、意外にいい値段しますからね…。お子さんと楽しむならよ~く吟味させてくださいね!

リンドールのフレーバーは種類が豊富!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。