ミルミルミチル(MILMILMICHILU)の効果&レビュー

スムージーや青汁、酵素ドリンク、身体によさそうなものをいろいろ試した結果、個人的に「これはかなりいい!」と思ったのがこちら、ミルミルミチルという飲料です。

このミルミルミチルを11包(10日間)試した結果がこちら。
お腹まわりが若干ほっそりしました。


お腹まわりはそこまで劇的変化しませんでしたが、お腹のなかはかなり変化しました。飲み始めて2日目にして、お腹がすごく動くんです。

ふつうに座ったり立ったりしてるだけで、腸が動いている音が、ぽこぽこ聞こえてくるんです。ガスが溜まっているのかなと心配だったのですが、どうやらそういうわけでもないらしく。

お腹が痛いということはありませんでしたし、下すこともなく「ひたすら活発に動いている」という感じでした。腸がぽこぽこ鳴るのは1日くらいでおさまり、次の日から毎日、快便です。

快便のおかげか、肌の調子もめちゃくちゃいいです。ミルミルミチルに入っているドラゴンフルーツや野菜、果物などからビタミンもしっかり摂れているおかげかもしれません。

ニキビはもちろん、口内炎もできない!年がら年中口内炎で悩まされていた私にとってこれは一番いい効果でした。

ミルミルミチルはお世辞なしに美味しい

こういう粉を水で溶かして飲む系って、無駄に甘ったるいか、すごく不味いかのどっちかなんですよね。ミルミルミチルも、見た目がこんな感じで可愛くてファンシーなんで「絶対めっちゃ甘いやつだ~」と思いながら飲みました。

飲んでみてびっくり。美味しいぞ…!?

甘いけど、ちょっと酸味もあって、でも酸っぱすぎなくて、ほどよいスッキリ感です。後味もいい!

ドラゴンフルーツやザクロ、ライチなどのほかバナナやオレンジ、桃なんかも入っているそうですが、甘いほうに偏ることなく、バランスよく、素材が喧嘩せずちょうどいい味をキープしていると感じました。

うまく表現できませんがとにかく美味いです。甘いのが好きなひとにも、甘いのは苦手なひとにも、どっちにも好まれる絶妙なライン。この手の飲料で一番おいしいですし、毎日続けても飽きない味だと思います。

こんな見た目ですから「合成着色料?香料たっぷり?」と思ってしまいますが、香りは天然のベリーっぽいやさしい香りで、そこまできついものではありません。

甘酸っぱい香りがふわっとする程度ですし、水に溶かせばさらさらの液体になるので匂いが口に残ることもありませんでした。香りに敏感なひとでも大丈夫かと思います。

ミルミルミチルは溶けにくい!

水で溶かしてみます。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。