NHK「あさイチ」“肌荒れ”解消!大作戦

乾燥するこの季節、“肌荒れ”に悩まされている人は多いと思います。

かくいう私自身も“肌荒れ”が季節を問わずに常に悩みの種となっていますし、今年は特に乾燥がひどいのか、手の荒れが例年以上にすごく、気付けばあちこちがひび割れして血が滲み、その痛さで家事や日常に支障をきたす感じになっています。

そんなとき、たまたまテレビをつけるとやっていた、NHKの朝の情報番組「あさイチ」での“肌荒れ”解消特集。

「目指せ!ゆで卵のような、ツルツルすべすべのお肌!」

今の時期にはとても興味が惹かれる内容ですよね。

番組では、“手荒れ”“ガサガサかかと”“下着によるかゆみ”“入浴法”“頭皮ケア”この5つについて詳しく取り扱われていました。

放送内容に興味のある方は多いでしょうし、見逃した方のために、ホームページに載っていないようなかなり詳細な部分まで放送内容をまとめてみました。一部については、自らも実践してみました。

興味のある内容があれば、ぜひご参考にしていただければと思います。

“手荒れ”の原因とケア方法

減らない手荒れと「指先」の荒れ

最初に取り扱われたのは“手荒れ”についてです。

家電や洗剤の進化で水仕事の負担が減っているはずの現代、それでも“手荒れ”は減りません。それどころか、“手荒れ”から“ひび”や“あかぎれ”と重症化することも! それは何故でしょうか?

製薬会社の方によると、最近の“手荒れ”に悩んでいる人は、特に“指先”の荒れに悩んでいることが多いのだとか。スマートフォンの普及により、指先を使うことが増えたことが原因なんだそうです。

皮膚科専門医の方の話では、最近、スマートフォンの指紋認識ができなくなった人が突出して増えてきたそうです。それは、指先が荒れているのが原因とのことなのですが、そもそもそういった人たちが増えてきた始まりは、パソコンや携帯が普及した時期と一致するらしいんです。

まさに「現代の“手荒れ”は指先から“も”始まる」と言っても過言ではない、というお話でした。

指先が荒れる原因は?

では、どうして指先が荒れるのでしょうか。

指先は、皮膚表面の水分や皮脂によって刺激から守られています。でも、スマホなどで指先を酷使すると、その摩擦によって水分や皮脂が奪われ、乾燥状態になってしまうんです。

そして、直接はモノに触れていない爪の生え際や爪の下側の部分まで何故荒れるのか。それは、指先がモノに触れるときに、爪の周りの皮膚も引っ張られるという刺激を受けてしまうことが原因となっているんです。

そのため、その状態で放っておくと、少しの刺激でパックリ割れてしまうんだとか。最近、爪の生え際がよくひび割れするなと思っていたのですが、そういう理由だったんですね! たしかに言われてみれば、指先を使用したときに指先周辺の皮膚が引っ張られる感覚はありますもんね。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。