何故だか人気OOniesウーニーズ

日曜日のヒーロータイムやプリキュアタイムの合間の子供向けのおもちゃのCM。よく見かけますよね。

ヒーローやプリキュア関連商品はもちろんですが、他にも色々なおもちゃのCMが流れます。それを見てXmasプレゼントや誕生日プレゼントを決めるお子さんもいれば、まだ自分で決められない年頃の子を持つお父さん、お母さんが参考にする場合も多いのではないでしょうか。

そんなCMに影響されて我が家の5歳の娘もXmasプレゼントを決めました。

それが「OOniesウーニーズ」です。同じ年代のお子様をお持ちの方なら、1度は耳にされたことがあるおもちゃなのではないでしょうか。

そんな「OOniesウーニーズ」ですが、もちろん「それって何なの?」と思う方も多いはず。今回は娘がXmasプレゼントに選んだということもあり、「OOniesスタンダードセット」についてその内容や遊んでみた感想について書いて行きたいと思います。

「OOniesウーニーズ」ってどんなおもちゃ?

「OOniesウーニーズ」は、不思議なぷにぷに感覚の新素材バルーンを使って作品を作る玩具です。

パッケージからしてバルーンを膨らますところからの作成になるのはわかりますが、はたして5歳の子ができるのでしょうか。

「OOniesスタンダードセット」の内容

最初は「OOniesデラックスセット」が欲しいと言われていたのですが、よく見てみるとバルーンとなる「ペレット」の数やデコパーツ等がスタンダードよりも多いというのが特徴。値段も1000円以上高くなってしまいます。

「OOniesスタンダードセットは、」この「ペレット」の数が36個、デラックスにおいては90個入りとなります。でも、このペレットがなくなってしまうと遊べなくなるので、「専用ペレットたっぷりセット」として、ペレット90個とつなぎパーツのみが入っているものも売っています。

「スタンダード」と「デラックス」、どっちがいいかと言えば難しいですが、面白くなかったら…もし素材が思っていたのと違ったら…と思い、とりあえず「スタンダードセット」からスタートした我が家。果たしてどんなおもちゃなのか…。

OOnies「ウーニーズ」は5歳でも簡単

Xmasに届いた「OOniesウーニーズ」に娘は大喜び。結果的には「OOniesウーニーズ」は5歳でも最初にやり方を説明してあげると、だんだん遊び方に慣れてチャチャッと一人でできるようになります。というわけで娘に実演してもらうことにしました。

こちらが「OOniesウーニーズ」本体です。

上の球体を取り外し

球体を開けて「ペレット(青色)」を挟みます。

球体を閉じて、2回程「ペレット」の先をビヨンと伸ばします。

球体を本体にセットし

ロックマークまで球体を回します。

オレンジのレバーを下に落としこちらもロック。

ピンクの棒を引き上げて、ふわっとペレットの上に置きます。

ブルーのレバーを上下させてペレットに空気を送ります。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。