静岡のオススメ写真屋さん

ハレの日の記念撮影は、どのように行っていますか?

家族で写真屋さんに行って、プロの手で記念撮影をしてもらうのでしょうか。それとも、自分たちで撮ってしまうのでしょうか。

わが家では、子どもができてからは、大きなイベント――お初参りや七五三のときなどは、写真屋さんまで行って記念撮影をしてもらっています。

高いお金を払ってでも写真屋さんへ行って撮影してもらうのは、もちろんいい写真を綺麗な形で残したいというのもありますが、何より子どもを着飾ってあげたい、というのが一番の理由です。家で着飾ってあげようと思っても、素人がやるには限度がありますし、そこはやっぱりプロの手にお任せしたいですもんね。

そうなってくると、問題はどこの写真屋さんで撮影してもらうかということ。写真屋さんによって、撮り方も値段もサービスも様々だとは思いますが、何を基準に選ぶべきなのか。

わが家では、これまで2店舗の写真屋さんを利用してきました。

最近は「増えるアルバム」という、どんどんページを足していくタイプのアルバムがありますよね。今後、ずっと同じ写真屋さんで撮影するのであれば、このアルバムがお得かと思い、1店舗目でお宮参りのときにおねえちゃんのアルバムを作りました。

しかし、色々なサービスを考えた結果、七五三は違う写真屋さんを利用することにし、ちょうどその頃に産まれた妹のアルバムは、そちらの店舗でアルバムを購入してしまいました。

その時どきにはそれがいいと思って購入していましたが、どちらでも「増えるアルバム」にしてしまったがために、今後どちらの写真屋さんを利用していくか悩むところとなってしまいました。

金銭的に許すのであれば最初に利用した写真屋さんで統一したいところではあるのですが、それがなかなかに難しい状況となっているんです。

今回は、2店舗の写真屋さんを利用してみて私なりに感じた、それぞれのお店のオススメできるポイントと、残念に感じたポイントをご紹介してみようと思います。

「写真館・ふぁんふぁん」を選んだ理由

4歳になるおねえちゃんのお宮参りのときに初めて利用した写真屋さんは『フォトスタジオ「写真館・ふぁんふぁん」』です。

こちらは静岡県と愛知県の一部にのみ展開しているお店なのですが、ここを利用することになったきっかけは、お宮参りに参拝した「駿河国総社 静岡浅間神社」の敷地内にスタジオが併設されていたからでした。

今はそのお店は神社の敷地内からは移転してしまったようですが、当時、神社内を使ったロケーション撮影に魅力を感じたこと、そして1ヶ月になったばかりの赤ちゃんを連れてあちこち移動するのが大変だと思ったことが、その写真屋さんを選んだ理由でした。

「写真館・ふぁんふぁん」のオススメポイント

「写真館・ふぁんふぁん」は撮影の仕方がすごくいいんです!

1歳のバースデー記念でしか撮ったことはないのでそのときの話になりますが、バースデー関係の小物を色々と用意してくれ、あとはそれらで子どもに自由に遊ばせます。そして、遊んでいるところをいろんな角度から撮影します。

もちろん、名前を呼びかけてカメラの方に視線をもらうように促しはしますが、変にポーズを要求しないので、とにかく自然体の姿が撮れるんです。

よほどカメラ慣れしている子でなければ、カメラを向けてポーズをとってもらうと、表情が硬くなってしまいがちになりますよね。さすがに、家族写真などはある程度格式ばった感じに撮影するので自然体とまでは難しいかもしれませんが、自由に遊ばせているときの写真は表情豊かで、本当にベストショットが多い!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。