芦屋で行われたグルーデコのイベント

友人のお宅でグルーデコを教わって、その魅力にすっかり引き込まれた私。グルーデコはスワロフスキーを使ったり、デコする土台も少しお高かったりするので、レッスン代を含めるとやはりなかなか頻繁に通えるものではありません。

でも、キラキラときらめくアクセサリーは、女性には堪らない魅力。また、身につけているだけで幸せな気持ちになったり、動作、仕草もどことなく女性的にさせてくれるたりと、心の栄養剤とともに女性らしさを引き出してくれるものであるような気もします。

そんなグルーデコですが、私は自分がアクセサリーをつくるのが大好きなので、その趣味の勉強も兼ねてどこかたくさんグルーデコを始めハンドメイドのアクセサリーを見る事ができる場所はないかな…と常々思っていました。

ショッピングモールに入る店舗もデザインを参考にする為によく見るのですが、出来ればハンドメイドでお店を出していたり、作家として仕事をしている方の個性的な作品を見たいという気持ちがあり、今回お友達の紹介で教わった芦屋で行われた「グルーデコイベント」に足を運んできました。

「買う」という目的ではなかったので、本当にデザインを見に行ったという冷やかしのようになってしまっていたら申し訳ないのですが、撮影の許可も頂いたので、これからご紹介したいと思います。

グルーデコイベントに誘われたきっかけ

私がこの「芦屋のグルーデコイベント」を知ったきっかけは、友人の急なお誘いからでした。

一緒にイベントに行く予定だったお友達が急な用事で行けなくなったからもしよければ…というありがたいお誘いを受けたのですが、どうしても息子の用事で学校に行かなくてはならず、終了時間も分からないままお誘いをお受けできずお断りすることに…。

でもすごく気になる…「グルーデコが見たい!」「グルーデコ絶対可愛いよね…」と思い、誘ってくれた友人に詳細を聞くと、「グルーデコがお安く買えるよ~たくさん種類もあるし目の保養にもなるよ!」というこれ以上ない誘惑が…。行きたい…行きたい…

そして個人的にネットでイベント日時と場所で検索…。ここかな、という思いでグルーデコの講師をしているお友達に尋ねてみたところ、やはり私が目星をつけていたイベントであることが判明!グルーデコ講師の方の作品が見られるという事で、学校の用事が終わったら行くぞ!という思いで当日を迎えました。

芦屋グルーデコイベントへのアクセス


場所(会場)はここだけではなく、開催時期によって変わるそうですが、今回は阪急「芦屋川」駅からですと南出口で出てもらい、芦屋甲陽幼稚園のすぐ近くの「colle(これ)」というお店で催されました。初めて訪れたので迷ってしまいましたが、道を尋ねるのが苦手ではない私…。

芦屋マダムにがんがん声をかけて目的地に到着しました。
出口では既に素敵な服装のお客様がちらほら…

やっとの思いで到着した私…、暖かい日だったのと、急いでいったのとで汗だく。でもとりあえず身なりを整えていざ店内へ…受付で名前を書くと11時にも関わらず(イベント自体は10時スタート)すでに30名程記名できる名簿が3枚目くらいに突入!!店内もかなり賑わっていました。

受付で記名が終わると可愛いWELCOMEお菓子が…

何だかこういう気遣いが女性心をこれまたキャッチしてくれますよね。

そして店内もグルーデコイベントということでそれはそれはきらびやか!!

入ってすぐのところでは素敵にデコされたイベント名がお出迎え♪

このtiroir[ティロワ]とは、フランス語で引き出しを意味するそうです。素敵なアイテムがたくさんつまった引き出しを開けてみませんか…という意味を込めているそうで、ディスプレイに素敵なボックスが置かれていました。胸躍る素敵なディスプレイについつい写真を撮ってしまいました。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。