須磨海浜水族園は小さい子供も楽しい!

小さい子のテーマパークと言えば動物園や水族館が定番ですが、関西の水族館と言えば「海遊館」や「二フレル」が有名かと思います。

でも車がない我が家。連れて行ってと言われても、西宮在住なので「海遊館」や「二フレル」は電車だと乗り換えもあって遠いのです。大人同士ならそんな道中も楽しくて苦にならないのですが、子連れだととんでもないくらいしんどくて、行くだけでぐったりするでしょう。

そこで、今回はそんなに遠くまで行かなくて済む神戸にある「須磨海浜水族園」に電車で行ってきました。昔からある水族館なので、少々レトロ感もありますが、小さな子が多く、うちの5歳の子も充分楽しんでいました!

そんな「須磨海浜水族園」について今回ご紹介して行きたいと思います。

JRでのアクセス

私は今回西宮からJRで須磨海浜水族園に行きました。

普通しか止まらないので、須磨海浜公園まで34分かかりましたが、乗り換えがないのでとっても楽でした!普段からそんなに長く電車に乗ることもないうちの5歳の子、早る気持ちが抑えきれず「まだか~まだか~」とうるさかったのですが、何とか持ち堪えました。

須磨海浜公園で下車すると、すぐに須磨海浜水族園へ行く表示が出ているので、間違えることはありません。また、改札を出て階段を降りると、すぐに水族園併設の遊園地が見えてくるので、それを目指して行けば子連れでも10分程で「須磨海浜水族園」の入口にたどり着きます。

入園料&あったらお得「のびのびパスポート」

「須磨海浜水族園」の入園料、又年間パスポートの価格は以下の通りです。
★入園料
大人(18歳以上)…1300円
中人(15歳から17歳)…800円
小人(小、中学生)…500円
幼児…無料

★団体割引
30人以上…10%引き
100人以上…20%引き
300人以上…30%引き

★年間パスポート
大人(18歳以上)…3000円
中人(15歳~17歳)…2000円
小人(小、中学生)…1200円

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。