fanbi寺内は卸価格で購入!

ネットサービス等で欲しい物がお得に購入できる近頃ですが、やっぱり実物を目で見て手にとって購入するほど安全で確実なことはありませんよね。

でも、購入するにも店頭価格は高いし、足を運んでまで高いものを買うなんて…という問題は必ずつきまといます。

そんな中、友人に教えてもらった「fanbi寺内」は、とってもリーズナブル。というのも全て卸価格で購入できる問屋というカテゴリーに属すのでしょうか。しかもフロアもたくさんあって、商品カテゴリーも豊富!1日では足りないくらいショッピングを楽しむことができます。

そこで友人に紹介してもらってからよく「fanbi寺内」を訪れるようになったリピーターの一人として、お店をご紹介したいと思います。店内は撮影禁止なので、外観やシステム、また、購入できる商品や会員になる方法などについて書いて行きたいと思います。

アクセス

「fanbi寺内」は、堺筋本町にあります。アクセスとしては、私は主に電車を利用しています。西宮からになりますが、阪神電車ですと・・・

①阪神本線快速急行近鉄奈良行に乗車、九条で下車した後、大阪市営地下鉄生駒行に乗車し、堺筋本町下車 徒歩2分
②阪神本線直通特急梅田行乗車、梅田下車した後、大阪市営四つ橋線北加賀屋行乗車、本町で下車し、大阪市営地下鉄森ノ宮行に乗車して堺筋本町下車 徒歩2分

など、この他にもいくつかの行き方があります。乗り換えが1回で済む①を私はよく利用していますが、何十円か交通費が高くなります。

堺筋本町下車後は、すぐに大きな交差点に出てきますが、緑の看板が見えたらそれが「fanbi寺内」です。

「fanbi寺内」は会員制のお店

「fanbi寺内」は会員制のお店ですが、18歳未満の方は会員登録できません。4つのビルに様々な商品が陳列されており、全て卸価格で購入できます。会員制ということで、会員カードもあります。

このカードをお店に入店する前に、改札のようなところに通します。

このカードがないと入店、支払いもできませんが(会員の確認というだけで支払い自体は現金、クレジットカードどちらも可能です)、カード1枚で同伴者2名(会員含め合計3名)まで入店が可能なので、近くでカードをお持ちの方がいれば、一緒に連れて行ってもらうのもいいですね。

こちらのカードは会員登録には2000円かかりますが、年会費は無料です。但し1年間お買い物をしなかった場合、利用停止となる場合もありますので注意が必要です。登録してから1~2週間程でカードは手元に届きますが、その間にお買い物したい方もいらっしゃるので、手元にカードが届くまでは代わりとなる用紙を発行してもらい、そちらを提示すことで入店可能となります。

また、小学生以下のお子様は入店出来ないシステムになっています。どうしても…という場合は、静かに、迷子にならないように、また商品を傷つけたりしないように配慮しなければなりません。ゆっくり見たいのであれば、お子様を預けて行くことをおすすめします。

私も子供たちが小学校と幼稚園に行っている間だけ…ということがほとんどですが、送迎の都合上9時から13時からいまでしかいることが出来ないので毎回全部回ることができません。預かり保育等が利用出来たら便利ですが、出来ないこともあるので、なるべくサクサクと回るしかありません…。

そんな時間に弊害もあるショッピングですが、次からは買い物の仕方と、上手く回るコツを女性目線で書いていきたいと思います。

「fanbi寺内」は4つの大きなビル

「fanbi寺内」は4つの大きなビルに分かれていて、それぞれに名前があります。

5号館…バラエティー館
1号館…トータルファッション館
11号館…生活ファッション館
2号館…ビューティー&ヘルス館、総合受付

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。