戦隊もの&プリキュアの玩具やキャラクターショーの楽しみ方

ヒーロー戦隊もの、プリキュア好きのお子さん、多いですよね。
うちの子供達のまわりもみんな戦隊ものやプリキュアが大好き!

中には戦いものが苦手で…なんてお子さんもいらっしゃいますが、それも個性。

でもとり合えず日曜朝7時半から8時半まではヒーロータイム、ということで、家族で誰かヒーローものが好きな子がいればテレビはついている…という状況で、オープニングやエンディングの歌やダンスが歌えたり踊れたりする子も多いのではないでしょうか。

例に漏れずうちの兄妹達も戦隊ものやプリキュアが大好きで、誕生日やクリスマスとなれば当然ねだられます。また、キャラクターショーも大好きで、プリキュアなんてよく見たらリアル過ぎるのに、余裕で楽しめてしまう…なんなら真ん前で一緒に踊ります。

そんな楽しいショー観戦や、ねだられて買ってしまったおもちゃについて書いていきたいと思います。

男の子編

男の子の戦隊ものと言えば、○○レンジャー、仮面ライダー○○ですよね。

今ならキュウレンジャー、仮面ライダーエグゼイドがそれです。昔の単純な仮面ライダーではなく、何通りにも変身する仮面ライダーや突然現れるライバルのようで実は味方の準ヒーロー。

最初はストーリーにもついて行って私ですが、もう諦めました。覚えきれません。おもちゃなんて使い方もよくわからないし、色々なアイテムが必要になってくるし、そのうち同じもの2個買うんじゃない?なんていう疑問さえも…。

でも男の子って収集癖があると言われる通り、新しいものがでるとすぐにほしがるんです。しかもちゃんと使い方も説明書1回見ただけで覚えているし、同じものを2個買った事もありません。

子供なりにどっぷりはまっているので、足りないアイテムがどれかもすぐわかるようで、おもちゃ会社の策略にまんまとはまっているようで悔しいですが、財布の紐が緩くなるクリスマスやらこどもの日辺りはついつい買い与えてしまします。

我が子ももう8歳なのですが、まだまだ仮面ライダー熱が冷めやらず、ゲームよりも仮面ライダーと言ってくれている方が安心かな、と見守っています。

そんな我が家にある仮面ライダー系のおもちゃの一部をご紹介します。

こちらで仮面ライダー4代分のベルトです。上から仮面ライダー鎧武、ドライブ、ゴースト、エグゼイドです。それぞれのベルトの右横の付属のおもちゃは、ライダーたちが変身するときにベルトに差し込むアイテムで、画像はそのほんの1部です。

こちらは出すのも恐ろしい程息子は収集しています。こんなに好きならしょうがないか…と思わせるくらいの熱狂ぶり。8歳にもなるときちんとストーリーも理解していて、毎週の録画を穴が開くほど見ています。

私が驚いたことにこの右側のアイテム、ベルトだけではなく武器に差し込むと必殺技が使えるなど、1つで2度楽しいという魅力的な要素があるのです。例えば

こちらはエグゼイドのベルトに差し込む「ガシャット」というアイテムですが、ベルトではないこのエグゼイドの武器にも差し込む事ができるのです。

それぞれのアイテムでサウンドが違ったり、光の色が違ったりと、自分が仮面ライダーになったような感覚になるのでしょうか。8歳になった息子、これでまだまだ見えない敵と戦っています。

女の子編

男の子編では主に息子の仮面ライダーのおもちゃについて紹介しましたが、女の子編では、娘がはまったプリキュアのおもちゃについて見ていきたいと思います。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。