ホワイトラグジュアリープレミアムの効果をレビュー

ホワイトラグジュアリープレミアムを使い続けた結果
ホワイトラグジュアリープレミアムは1本1か月分ですが、私は乳首にだけ使っていたので、1ヵ月半くらいは余裕で使えました。

どのような色に変化したのか、ビフォーアフターを見てみましょう。

まず、左の乳輪ですが、最初の色がこんな感じで焦げ茶のような色です。

ホワイトラグジュアリープレミアムをぬりはじめて3週間経過がこちら。

さらにホワイトラグジュアリープレミアムを塗り始めて1ヵ月半経過がこちらです。

乳輪の色が薄くなってきたように思います。濃いこげ茶だったのが、薄い茶色くらいに変化してきました。

では、逆の右の乳輪を見てみましょう。

こちらは痒みがでてしまったので、我慢しながら少量3週間ぬってみたのですが…まず、使い始める前がこちらです。左の乳輪と同じく焦げ茶色をしていて、左より若干こちらのほうが濃い色になっています。

使用前

ホワイトラグジュアリープレミアムを塗ってこれが3週間後…

かなり薄くなりました!

まだ茶色で、目標のピンクには程遠いですが、それでも以前の黒に近い焦げ茶よりかなりマシで、自然な肌色に近づいてきている感じがします。正直、かゆくて3週間でやめてしまったのにこれだけ効果がでていたのは嬉しいです。

自分でも写真を見比べてびっくりしました。

ホワイトラグジュアリープレミアムを使い始めたときは半信半疑でしたし、痒みがでたときはもうやめちゃいたいとも思いましたが、これだけしっかり効果がでてくれたので、もうしばらく続けてみようと思います。

公式サイトはコチラへ

ホワイトラグジュアリープレミアムを乳首に塗ってみました

指先にだしてみたホワイトラグジュアリープレミアムを、実際に乳首につけてみました。

ホワイトラグジュアリープレミアムを塗って、痛みやひりつきがあったらイヤだな~と思いながら乳輪のあたりにつけてみましたが、刺激はぜんぜんありません。

ホワイトラグジュアリープレミアムは白っぽいクリームですが、肌につけて2~3回指の腹でなでたら、すぐに透明になって浸透していきました。つけてもやはり匂いはしないので、つけているとバレなくていいと思います。

ホワイトラグジュアリープレミアムを片方の乳輪につけてみて問題なかったので、もう片方にもつけてみました。

ですが…なぜか反対側の乳輪まわりは、ぬって数分したら痒みがでてしまいました。うっすら赤みもでてしまっています。その後、お風呂でホワイトラグジュアリープレミアムを洗い流すまでかゆい状態が続いてしまいました。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。