コンシダーマルのスキンライズローションのレビュー

コンシダーマルは母親が使っているのを見て、興味を持ちました。

母親はもう60代ですが、年齢の割に若く見られることが多く、娘の私から見てもシワもすくなく肌にハリがあり、若々しいのです。

私はまだアラフォーですが、すでに目じりや口元には小じわが…。母のようなきれいな肌でいたいので、真似してコンシダーマルスキンライズローションを買ってみることにしました。

買うまでこれがオールインワンだとは知りませんでした。ローションと書いてあったので、化粧水で、別にオイルやミルクなどをつけなければいけないのかなと思っていたのです。

インターネットで調べて、公式サイトから買うのが一番安全そうで早く届きそうだったので、公式サイトで1つ購入してみました。こういったエイジングケア商品って1万円くらいするものが多いので、コンシダーマルは安いと感じました。

オーダーするとすぐに届きました。シンプルですが高級感のあるパッケージです。冊子なども入っていましたが少なめだったので、ゴミが増えずに済んだのは良かったと思います。

パッケージは透明なセロファンで包まれていました。中身はマットな感じの箱で、高級感があります。

中のボトルも濃い目の青で、洗面に置いていても違和感がなく、きれいなフォルムなのが気に入りました。

若い子だったら、可愛い、おしゃれって感じのパッケージでもないのでちょっと物足りないかもなとも思いましたが、アラフォーの私にはぴったりです。

中身をだしてみました。何度か空押しすると、にゅるにゅるっと中からジェルが飛び出してきてびっくり!

もっとねっとりしているのかと思ったら、思っていたよりさらさらしていたので、こぼしそうになりました。勢いもかなり強めに出てくるので、しっかり手のひらで受けた方がよさそうです。

ジェルはとろみがあり、白っぽいですが、手の甲が透けて見えるくらいで透明感もあります。無香料のようで、アルコールのようなニオイもしませんし、とってつけたようなアロマな香りもまったくありませんでした。

手に出した感じですでに「なんとなく粘っこい…」と思っていたのですが、顔につけて「やっぱり!」と思いました。

まず頬につけてみたのですが…うーん、まったく浸透しません…。ひりつきや痛みなど、刺激はまったくありませんからその点はいいと思います。でも、粘っこ過ぎるというか、とろみが強すぎるというか…。

つけて数十秒は肌の上でから滑りしてしまって、じわじわ染み込むような感じがまったくありませんでした。2プッシュしたのですが、あまりの浸透しなさに「出し過ぎたかも」と、後悔。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。