フィンジアの効果や口コミ|他商品とも比較してみました!

フィンジアを使い始めて約1カ月経ちます。

フィンジアを購入した理由は、似たような成分の商品に比べれば若干安いと思ったからです。フィンジアは定期購入しても1度だけの購入で解約できるという点も良いと思い、フィンジアに決めました。

フィンジアは頼んだらすぐに送られてきました。全体的に黒でマットな冊子が高級感を感じさせます。冊子にはフィンジアの成分やすぐれている点のほか、使い方も書かれていました。

フィンジアは朝夕2回、気になる部分に5~10プッシュして、揉みこむといいようです。

こういった商品にありがちな「毛が生えているところもまんべんなく塗布してください」というのがなく、部分だけ使っていいので、減り具合は個人差があると思いますが、たくさん使わなければいけないものよりはコスパは良いのではないかと思います。

50mlと、決して量は多くありませんが、気になる部分のみの塗布ならこれで十分そうです。

実際に使ってみました

まず、頭皮にめがけてプッシュします。勢いよく出てくるので、頭皮に近づけ過ぎると、液体がはねかえってしまうので、ちょっと離したほうがいいです。

10cm以上離して噴射しても、勢いよくでてくるので、頭皮にぷしゅっと当たって、その勢いで浸透しているような気がします。液体はまっすぐでているので、狙ったところに当てやすいのがいいと思います。

付けたときは冷たい感じがしますが、すぐに頭皮になじみますからほとんど気にならない刺激です。カプサイシンが入っているということで、ひりついたり痛みがでたら嫌だなと思っていましたが、はじめてつけたときもまったく違和感はありませんでしたし、毎日使っていても赤みなどがでることはありません。

ただ、ときどき汗をかいたときや、帽子をかぶっていたときなどはかゆみがでることもあります。清潔な状態でつければ問題はなく、つけていたのを忘れるくらいなじむので、シャンプー後につけるのが一番良いのではないかと思います。

フィンジアはさらさらの液体なので、ワンプッシュしたらすぐに揉みこみます。揉みこまずに2~3プッシュ続けると、すぐにたれてきてしまい、首や背中のほうまで液体が流れてしまいます。

指の腹をつかってぐいぐいっと揉みこむとすぐに浸透するので、浸透したら2プッシュ目を使い、だいたい3~4プッシュくらいでべたつきなくちょうどいい水分量になります。

フィンジアの使い方冊子には「5~10プッシュが目安。もみこんだあと、水気が気になる場合は、ドライヤーで乾かしていい」と書いてありますが、わざわざ乾かすのは面倒ですので、いつも少なめに使っています。

少なめでも頭皮が潤う感じがありますし、じわっと染み込む感じもあるので、3~4プッシュくらいでも十分かと思います。

フィンジアを1か月使い続けた頭皮がどうなったか見てみましょう。まずは使い始める前の頭皮がこちら。

続いて、1カ月使ってみた結果がこちらです。

残念ながら目に見えて毛が生えてきている様子はありません。頭頂部の薄くなっている部分はそのままです。

最低でも3カ月くらは使わないと効果が出ないという口コミも多いですし、毛が生えかわるサイクルの関係でやはり続けることは大切なのでしょう。

目に見えた変化はまだありませんが、使い続けてもとくにマイナスの効果はなく、毎日しっかり頭皮をケアしているからか、抜け毛は減ったような気がします。シャンプー後に髪をごしごし拭いたとき、以前はタオルにこまかい毛がたくさんついていましたが、最近はその量が減ったように感じるのです。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。