静岡のテレビ事情とBSデジタル放送

旅行で地方に行ったときに宿泊したところでテレビを見ようとしたときに、局数が少なくて見るものがない!となった経験はありませんか?(もともとのお住まいが局数が少ない地域でしたらすみません)

静岡市も、実は少ないんです!

同じ県内でも、浜松市や熱海市などは静岡市よりも多い地域もあるとか…。今回はそのあたりのお話と、そんな中でのわが家のBSデジタル活用法についてお話したいと思います。

なぜ局数が少ないと感じるのか?

結婚して静岡市に住むようになってから、テレビの局数が少ないことに驚いたのですが、それは私の実家(大阪)がとにかく多かったからだと思います。

具体的に実家のテレビで見ることができたチャンネルを書いていくと。

1.NHK総合・大阪
2.NHK Eテレ
3.サンテレビ(兵庫のローカルチャンネル)
4.MBS毎日放送(TBS系)
5.京都放送(京都のローカルチャンネル)
6.ABCテレビ(テレビ朝日系)
7.テレビ大阪(テレビ東京系)
8.関西テレビ(フジテレビ系)
10.よみうりテレビ(日本テレビ系)
11.ケーブルテレビ(大阪北部ローカルチャンネル)

リモコン上12あるチャンネルのボタンで10局も見ることができたんですよね。

たまたま家が大阪北部にあったもので、地元のケーブルテレビはもちろん、兵庫や京都のローカルチャンネルまで見ることができたというのが大きいと思います(さすがに画像の多少荒い部分はありましたが)

まあ、テレビで映るからとはいえ、そのチャンネルを見るかは別なんですけどね。たとえば、わが家ではサンテレビは主に競馬の中継か野球の中継を見ているだけのイメージしかありません。

競馬のテレビ中継はどこの局より早い時間から放送されていましたし、野球の中継は、阪神戦であれば必ずと言っていいほどちゃんと時間をとって放送されていました。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。