バルクオムの使い方

バルクオム ザフェイスウォッシュ(洗顔)

まず、ぬるま湯で手をぬらします。
洗顔料を手のひらにとります。

10円玉くらいのサイズと厚みの量をとりましょう。
バルクオム ザフェイスウォッシュ(洗顔)の使い方
バルクオムのスターターキットなら、1ボトルを1日2回使って7日間で使い切る量を目安にします。
泡立てネットを使って、泡立てていきます。泡立てネットがない場合は、手のひらでやさしくこすりあわせて泡立てます。

泡ができたら、顔に塗ります。額、頬、アゴにあわを分けて置いて、円を書くように広げます。

ごしごしこするのではなく、泡を撫でつけるように顔全体を洗いましょう。

小鼻や眉間、おでこ等、皮脂の多い部分はしっかり洗って、最後にぬるま湯で洗い流します。
水で洗ってしまうとつっぱったり、皮脂が残る原因になりますので、ぬるま湯を使いましょう。

バルクオム ザトナー(化粧水)

バルクオム ザトナーは、 1日2回、朝夜使います。
手のひらもしくはコットンに、バルクオム ザトナーを3ml(500円玉くらいの大きさ)に化粧水を出します。
バルクオム ザトナー(化粧水)の使い方
両手のひらに広げて、冷たい化粧水が温かくなるのを少し待ちましょう。
こうすることで、顔に付けた時の刺激を抑えることができます。手に広げた化粧水を、頬につけて、額やあごにもつけます。強く叩いたりせず、軽くパッティングするだけでOKです。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。