キキメイト(kikimate)クレンジングの特徴と使うキッカケ

キキメイトクレンジングは、乾燥肌や敏感肌のひとのために作られた水溶性クレンジングです。ごしごしこすることなく、さらっとメイクを落とせるので、肌への刺激を一番おさえたクレンジングができます。

水溶性ジェルなので、べたべたしたり、テカったりすることなく、さっぱりした洗い上がりになるのが特徴です。オイルフリーなので、まつ毛エクステをしていても使用できます。

キキメイトはダブル洗顔不要なので、クレンジングしたあと洗顔料で洗う必要がありません。水溶性ジェルのため、水やぬるま湯で洗い流すだけでOK。さっぱりした仕上がりになります。潤い成分配合のため、洗ったあと顔が突っ張るようなこともありません。

キキメイトの成分

キキメイトに配合されている成分は、なんと95%が天然由来成分です。

メイクや油分をしっかり落とすことができる、フルーツ酸AHAを含んだマルチフルーツエキスのほか、肌のみずみずしさを保つ米発酵液、天然国産鮭卵巣膜から抽出されたプラセンタエキス、肌の弾力と柔軟性をあたえるはちみつなど、
キキメイトは、あらゆる美容成分が天然由来で肌にやさしく配合されています。

とくに洗浄成分として配合されているソープナッツエキスは、赤ちゃんにも使えるほどの低刺激で、しっかり洗えるのに突っ張らないという特徴があります。クレンジングしたあと、肌の水分量がほとんど減らないため、保湿しながら肌を清潔に保てるという点でもキキメイトは人気です。

キキメイトを使うきっけか

これまで使ってきたPOLAのクレンジングがなくなりそうだったので、今回は新しいものにチャレンジしてみようと思い、これを買いました。

キキメイト(kikimate)というクレンジングジェルです。

Kikimateは、ki(肌)+ki(喜)+mate(相棒)という意味をもっているそうです。はちみつやマルチフルーツエキスなど、オーガニックな洗浄成分が配合されていること、そして水溶性でべたべたしなさそうなところが気になって、試してみることにしました。

キキメイトが肌に合わなかったら嫌なので、とりあえず1本単品購入です。

キキメイトは、1本120g入り、約1ヶ月分4,900円でした。

クレンジングでこのお値段はちょっと高いなと思いましたが、続ける場合、定期コースで買うとおどろきの70%オフになり、毎月1,500円(送料無料)ということで、続けるなら安くていいかと思って買うことにしました。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。