えがおの青汁満菜のレビュー

えがおの青汁満菜には…

大麦若葉、有機緑茶、ボタンボウフウ(長命草)、発酵黒生姜、有機ケール、有機桑葉、ほうれん草、有機モロヘイヤ、有機ゴーヤ、クロレラ、有機はと麦若葉、有機明日葉、ぶどう発酵抽出物、有機ゴマ若葉、レッドクローバーエキス、ギャバ含有米胚芽、有機キダチアロエエキス、葉酸

など、緑野菜や健康グリーン素材が18種類も入っています。全体的に「緑」っぽい食材ばかりなので、なんとなく青汁特有の「青臭さ」がありそうな気がしますよね。

でも、まったくないんです。

お世辞でもなんでもなく、えがおの青汁満菜は青臭さ皆無。子供でも「これお茶?」と言いながら飲めるくらい、えがおの青汁満菜は青臭さがありません。

舌触りもよく不快な「じゃりじゃり感」もまったくありません。そのおかげで牛乳にいれてもなめらかに飲めますし、ホットケーキミックスにまぜて焼いても、粉っぽさまったくなし!

ホットケーキに入れると、見た目緑でちょっとまずそうになってしまいますが、えがおの青汁満菜そのものがほんのり甘いので、ホットケーキの味を害することなく美味しく食べることができます。

うちの子は幼稚園児のころから、えがおの青汁満菜を飲んでいて、ヨーグルトに混ぜたものも、ホットケーキに混ぜたものもパクパク食べていたいので、野菜嫌いのお子さんにも良いのではないかと思います(我が家は子供以上に私のほうが野菜嫌いなので購入しているのですが…(汗)

えがおの青汁満菜はホットでも飲める!

CMなんかでは青汁の粉末をシェーカーに入れて水を入れて、ふりふりして飲む、というのしょっちゅうやってますから、青汁=冷たい水に溶かす、という印象があるひと多いのではないでしょうか。えがおの青汁満菜も、水に溶かして飲んでもちろんOKです。緑茶のようにさらっと飲めます。

でも個人的におすすめしたいのは「ホットで飲む」です。

温かいお湯を注いでえがおの青汁満菜を飲むと、抹茶っぽいまったりした味わいになって尚美味しいんです。とくに冬、寒い時期に冷たいものを飲みたくないという方に、ホットの青汁おすすめです。身体が温まりますし、「身体にいいもの飲んでる~」と実感することもできます。

えがおの青汁満菜は豆乳や牛乳にまぜることもできます。

私は牛乳も豆乳も試してみました。牛乳も豆乳も「抹茶ミルク」っぽくなって美味!でも、やっぱり一番簡単で美味しいと感じたのは、お湯に溶かすホット青汁!食後や家事が一段落して、ほっと一息つきたいときや、小腹が空いたときに、ホット青汁おすすめです。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。