ブリアン「歯磨き粉」口コミや評判

ブリアンは人気の歯磨き粉。でも定期購入で買ってしまったから仕方なく続けているというひとや、効果がイマイチ分からないながらも惰性で続けているというひとも少なくないのではないでしょうか。ブリアンの本当の口コミはどうなのか、調べてみました。

・歯磨きイヤイヤがなくなった!(20代2人目の子育て中主婦)

お兄ちゃんはあまり歯磨きを嫌がらない子だったので、下の子もそんなもんだろうと思っていたら、大間違いだったのです。歯ブラシを見せようものなら泣いて逃げていやがります。毎晩汗だくになって歯ブラシをするのが苦痛で仕方ありませんでした。お友達が、おやつを食べたあとブリアンで磨いているのを、遊びに行ったときに見て、なめさせてもらったら子供がすごく気に入ったので我が家も即決買いました。最初は警戒していましたが、口にいれたら美味しかったみたいで、なんと進んで歯磨きをするようになりました!! 我が家はブリアンさまさまです。

・お試しサンプルはなかったけど…(30代主婦)

高いブリアンをすぐに買うことが決められずに迷っていました。本当に効果があるのか、返金はちゃんとしてもらえるのか、心配で、電話できいてみたらスタッフのひとは親切になんでも答えてくれたので、勢いで購入してみました。これまで味のついたジェルタイプの歯磨き粉を使ってきましたが、子供はあまり好きではなく、飲み込むのも不味いし、唾液が口のなかにたまるのが嫌で歯磨きは嫌いでした。ブリアンは唾液をそのまま飲みこんでいいし、甘いので苦もなく飲めるようで、使い始めて口の端からだらだら唾液がこぼれるようなことはなくなり、快適な歯磨きができてます。


このように、ブリアンを買って良かった、進んで継続購入しているというひとも多い一方、マイナスの効果だったという衝撃的なレビューもいくつか見つかりました。

・使っているにも関わらず、虫歯菌数値が最高値に(20代新米ママ)

子供の虫歯予防のために使っていました。子供は甘くておいしいので、これまで使っていたチューブのものより率先してブリアンを使いたがりました。毎日の歯磨きが楽になったのはとても良かったと思うのですが、ショッキングな出来事が起きてしまったのでブリアンを使うのはやめました。ブリアンを使い続けて2カ月後にあった歯科検診で、虫歯菌数値が最高値(一番悪い数値)になってしまったんです。結果にびっくりして、こんなもの使わなければ数値はいいままだったのかなと後悔しました。高価なものなので虫歯に絶対ならないという期待もあったため、ショックすぎて立ち直れません。

・残念ながら虫歯が増えた(42歳主婦)

三男の、小学校に入る時の歯科検診で虫歯を1本指摘されたあと、治療しました。その後、再発防止のために、虫歯菌予防できるというブリアンを買って使い続けてきました。しかし残念ながら半年後、虫歯はまたできて、今度は2本に増えていました。虫歯菌のない子からとった善玉菌という宣伝文句を期待していただけに、がっかりでした。虫歯は幸い初期だったので治療して治ってますが、これを使ってもこの結果だったので、もう使いません。高いだけで役に立たないなんて残念でした。

なんとブリアンを使っているにもかかわらず、虫歯ができてしまったひとや、虫歯が増えてしまったひともいるのです。

筆者が使ってみた感想として、ブリアンは歯の隙間につまった汚れや食べカスまできれいに掻きだせている気がしないので、歯につまりやすいタイプのお子さんはまず市販の歯磨き粉でしっかり磨いた後、コーティングのためにブリアンを使ったほうがいいのかも知れません。

いずれにせよブリアンだから大丈夫、善玉菌さえ口に入っていれば虫歯にならないと、頼りすぎるのは良くないようです。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。