コンシダーマルローションとパーフェクトワンを徹底比較

アンチエイジング系オールインワンジェルとして、有名なのがパーフェクトワンです。

新日本製薬から販売されており、テレビでもCMが流れているのでご存知の方も多いでしょう。パーフェクトワンは2種類あります。潤い重視のモイスチャージェルと、美白重視の薬用ホワイトニングジェルです。

モイスチャージェルは1つ定価3,800円。定期購入すると1カ月あたり1,900円。薬用ホワイトニングジェルは1つ定価4,500円、定期購入で1カ月あたり2,250円と、非常に安くて手が出しやすいのが特徴です。累計販売数3.500万個以上、リピート率は90%を超え、多くのエイジングケアを気にする女性に売れています。

コンシダーマルローションと比べると、パーフェクトワンのほうが保湿成分がたくさん入っているという点に注目できます。とくにパーフェクトワンは月桃葉エキスやオタネニンジン根エキス、アロニエエキスといった自然由来の成分をたくさん配合しており、50種類もの保湿成分が肌に優しく浸透します。

このほか、パーフェクトワンにはコンシダーマルローションに配合されていない、集中保湿型コラーゲン、カプセルコラーゲン、浸透コラーゲンなど、肌のハリや弾力をアップさせるコラーゲンが豊富に含まれています。パーフェクトワンはぷるぷるのジェル状なのでしっかり肌に密着し、潤いを閉じ込める効果も期待できます。

やはり有名製薬会社が作っているという安心感もありますし、自然由来の成分で信頼できるということもありますから、より肌に優しく効果が期待できるものをと思われる方は、パーフェクトワンを選んだほうがいいでしょう。

ただし、お得なパーフェクトワンの定期購入ですが、最低でも6回以上の受け取りが必要となります。3回で解約できるコンシダーマルより、長い期間使わなければいけないということになりますから、その点だけは注意してオーダーするようにしましょう。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。