銀座カラーとTBC比較|「時間」を取るか「お金」を取るか

銀座カラーもTBCも、どちらも「エステサロン」ですが、根本的にちがうことがひとつあります。それは「銀座カラーの脱毛方法は1種類のみ。TBCの脱毛方法は2種類ある」という点です。詳しく見て行きましょう。

脱毛方法の違いをおさえよう!

銀座カラーは「光脱毛のみ」です。
TBCは「光脱毛」と「スーパー脱毛」ができます。

銀座カラーとTBC、どちらも光脱毛は、皮膚の上から光をあてて、毛穴に浸透した光&熱が毛の細胞を壊し、生えてこなくするというものです。
光脱毛に関しては、どちらのサロンも効果は同じ、通うペースや毛がなくなっていくペースも同じです。

TBCにだけある「スーパー脱毛」は、毛穴ひとつひとつに細いハリを差し込み、微弱電流を流す施術方法です。
スーパー脱毛は毛穴ひとつひとつを「狙って処理」できるうえ「確実に毛根を焼き切る」ことができるので、1回で確実な効果を得ることができます。

確実な脱毛ができて効果が期待できるTBCのスーパー脱毛ですが、デメリットもあります。

スーパー脱毛は毛穴ひとつひとつを処理するため、時間がかかるのです。さらに毛穴に細いハリを差し込むので、差し込むたびにちくっとした、強めの痛みを感じることになります。また、施術後はぽつぽつと赤い虫さされのような肌になり、見た目がよくないという欠点もあります。

(実際筆者がスーパー脱毛の施術を受けたところ、光脱毛の何倍もの痛みがありましたし、施術後は気持ち悪いくらい赤いぽつぽつができました…)

TBCのスーパー脱毛はデメリットもありますが、光脱毛に比べて確実に毛を減らすことができるという最高のメリットもあるので、
・毛が濃くて多いひと
・毛を選んで間引きたいひと
・光脱毛では毛が減らなかったひと
に、TBCのスーパー脱毛はおすすめです。

銀座カラーとTBC 選び方

効果という最大のメリットがあるTBCのスーパー脱毛。しかし、1本ずつ処理する方法ゆえ、人件費がかかり、そのぶん価格も高いのが難点です。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。