ヴィアージュのお手入れ&洗濯方法

ヴィアージュを2カ月使い続けました。その間、何度も洗濯していますが、ヴィアージュは伸びてだるだるになる様子がありません。

ヴィアージュの洗濯&お手入れ方法をご紹介します。

ヴィアージュの洗濯方法

ヴィアージュは洗濯機でお洗濯OK!

一応、洗濯表示は「手洗い」となっていますが、ネットを使用して洗濯機の「弱」や「手洗いコース」を選べばOKです。

ヴィアージュ洗濯のポイントは・・・

・ネットに入れる
・洗濯機の「手洗いコース」「おしゃれ着コース」などで洗う
・脱水は短め(2~3分程度)
・逆さま(アンダーを上に)干す
・陰干し

以上です。

ちなみに筆者は面倒だったので、ほかの洗濯ものといっしょに洗っちゃいました。

ネットに入れたヴィアージュをタオルやシャツなどといっしょに「通常コース」で洗いましたがこれといって問題はありませんでした。

ヴィアージュの「パッド」は出して洗った方が早く乾きますが、面倒だったらそのままでも大丈夫です。ヴィアージュは通気性の良い生地なので、春~夏ならパッドを入れたままでもすぐ乾きます。

干し方ですが、アンダー部分をピンチではさんで干せばOK。

肩ひも部分をはさんでしまうと、肩ひもが伸びてしまいますし、肩ひものヨレにつながってしまうので、アンダーを上にして干すようにしましょう。

筆者はベランダの日当たりのいいところにヴィアージュを干していましたが、とくに色あせることはありませんでした。陰干ししたほうがいいとは思いますが、さっさと乾かしたいならふつうに日光の下に干しても問題ないと思います。

ヴィアージュの洗濯に関する悪い口コミ

個人的にヴィアージュはお手入れ簡単でいいと感じましたが、使っているひとのなかにはお手入れで不満を感じているひとも・・・

☆何回か洗濯したら毛ダマができた。
☆洗濯したら伸びて胸を支えられなくなってしまった
☆洗濯のたびパッドを整え直すのが面倒
☆生地がデリケートすぎる。肩や背中に毛ダマがたくさん!
☆洗濯したらなんだかゆがんだ気がする

洗濯に関する悪い口コミで、多いものが
・パッドを直すのが面倒
・毛ダマができた

という2つ。

読んでいて「確かに…」と思いました。

筆者もパッドの出し入れや形を整えるのが面倒だったので、最終的にパッドを入れたまま洗濯→乾いたらパッドの位置をつまんで直す、という方法をとっていました。直すのは面倒ですが出し入れしなくていいので、パッドでお悩みの方は「入れたまま洗濯」がおすすめです。

毛ダマに関しては、たしかにできる…というのが正直なところ。でもあまり目立たないですし、そもそもインナーなので他人に見られることもそうないので、私は気にしていませんでした。毛ダマが気になる場合は、ヴィアージュを裏返して中表にした状態で、ネットにいれて洗濯するといいのではないでしょうか。

口コミのなかには「毎日使って洗濯してたら1年持たずに伸びてしまった」というものもありました。ヘビロテする方はやはり2~3枚持って、替えながら使ったほうが良さそうです。

ヴィアージュは洗い替えがあると便利

ヴィアージュはナイトブラ&日中も使えるブラです。

毎日使うとなると、洗い替えは必須。ヴィアージュはまとめ買いしても一枚あたりの価格は2,980円と、割安にはなりませんが、まとめ買いすると送料無料になり、「洗濯ネット」がおまけでついてきます。

ヴィアージュにおまけでついてくる洗濯ネットは、ヴィアージュ専用の立体型のものです。入れて洗えばよりヴィアージュを丁寧に扱うことができます。立体型の洗濯ネットにいれればヴィアージュがつぶれず丁寧に洗うことができます。

とくにヴィアージュの売りである「おわん型」を作りだすパッドは、立体型ネットに入れて洗った方がつぶれず形をキープできるので、立体型洗濯ネットの使用をおすすめします。

ヴィアージュのお手入れ気をつけるポイント

ヴィアージュの洗濯で気をつけるポイントは、「ほこり」です。


こまかい繊維のものと一緒に洗ったり、干すときに落としてしまったりすると、ヴィアージュの生地のなかにほこりが入りこんでなかなか取れなくなってしまいます。

ヴィアージュは生地幅が広く、ほこりや汚れが付いてしまうと目立つので注意が必要です。

とくに黒のヴィアージュはほこりや細かい繊維がすごく目立ちます。小汚い感じに見えてしまうので、もしほこりが入りこんでしまった場合は、コロコロローラーやガムテープなどで取り除いてください。

畳んだときも適当に置いてると、床のみりんぼこりなどがくっついてしまうので、タンスやランジェリー入れに早めにいれたほうがいいです。

ヴィアージュのお手入れ:まとめ

ナイトブラのなかにはフリルがたくさんついていたり、形を整えるためにワイヤーが入っているものもあります。そういったものは、フリルがほつれないように気をつけたり、形をくずさないように手洗いしなければいけないので、結構面倒。

「育乳はしたいけど、ブラのお手入れが面倒」となると、せっかく買ったブラも使わなくなってしまうかも…そうなると完全にお金の無駄ですよね。

ヴィアージュは上記の通り、お手入れが非常に楽です。

雑に洗ってもフリルがついていないので、ほつれてくる心配がありません。ヴィアージュはワイヤーも入って居ないので、雑に洗って干しても型崩れしません。

とにかくヴィアージュはお手入れが簡単。ヴィアージュは洗うのもお手入れするのも着けるのも、なにもかも簡単です。

この簡単さが、雑で面倒臭がりの私に合っていると感じています。ぱっと見「スポブラ」なので派手さや可愛さは皆無のヴィアージュですが、「長く使い続けたい」「楽に育乳したい」という方にはぴったりだと思います。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。