【ヴィアージュ】ナイトブラ!パッドを追加したレビュー|がっかり…盛れませんでした

ナイトブラ

ふつうパッドを増やせばそのぶん「盛れる」と思うじゃないですか。

でも、ナイトブラ「ヴィアージュ(Viage)」はその常識が通用しませんでした…
なぜなのか?パッドを追加した写真もまじえて、詳しくレビューします。

ヴィアージュ(Viage) パッド追加は簡単だった

ヴィアージュ、パッドを出し入れする口があいているのでここから簡単にパッドは追加できます。生地もよく伸びるので、引っ張ってパッドをつめこめばOK。

中でパッドがよれたりしても、表面からつまんで簡単に直すことができました。

ヴィアージュ、パッドの追加は本当に簡単。楽勝です。
ただし…付けてもなぜか盛れない…!

ヴィアージュ(Viage) パッド追加した結果

見た目の変化がこちらです。パッドを追加してもつけ心地はとくに変化なし。

パッド1枚と、パッド2枚、横から見た写真を比べて見ると、一応パッド2枚を入れたほうは、バストトップが若干上になっているような気もします。

しかし、斜めから見ると…
そんな変わりない…。

ヴィアージュ(Viage) パッド追加の残念ポイント

パッドを追加したのだから、谷間もくっきりできて「盛り乳」「爆乳」になれると期待していたのに、残念なことに「ほぼ変化なし」という結果になってしまいました。

なぜこんな結果になったのか、理由はおそらく「ヴィアージュが伸びすぎるから」だと思います。

ヴィアージュ、とてもよく伸びるナイトブラです。

そのおかげで、寝ていても苦しくなく、キツイのが苦手な私でも余裕でつけることができます。

ただ、そのぶんパッドをいれたとき、生地がパッドのぶんだけ横に伸びてしまう!

2枚にしたパッドごと胸を持ちあげるのではなく、2枚目のパッドのぶんだけ生地が横に広がって、乳はとくに変化なし、という結果になってしまいました。

むしろパッドの分だけ「下乳」が増えるので乳の形は悪くなっているような気さえします。

ヴィアージュのパッド追加、失敗!!
あまりおすすめできません。

ヴィアージュ(Viage) 盛るのは不可能なのか?

よく伸びるせいで、盛るのは不可能かと思われたヴィアージュ。パッドを入れても無理なんだから…とあきらめかけたその時、私は思いついたのです。

「あちこちの肉を入れまくったらいけるんじゃない?」
とりあえずやってみました。背肉、ワキ肉、とにかく詰め込む!

すると…

一応盛れました!!

パッドを2枚使ったとき以上に盛れたので、ヴィアージュで盛りたい時は「とにかく肉をかきあつめて入れる!」これに限ります。

ヴィアージュ(Viage) 伸びる生地のせいで肉は出る

しかし…一生懸命肉を入れたものの、上記のとおり「よく伸びる生地」のせいで、じわじわ肉は元の位置に戻ってしまいました。

ヴィアージュ、ゆるくて伸びて、つけ心地はいいのはとても良いと思いますが、ゆるさのせいで肉をホールドしきれないのは難点かなと思います。パッドを支えきれない、寄せ集めた肉も支えきれないヴィアージュ、即席美乳・爆乳には向いてないアイテムだと、今回の実験でひしひし感じました。

ヴィアージュ(Viage)のパッド追加:まとめ

ヴィアージュは結局、爆乳・盛り乳にするためのブラではなく、かたちのきれいな美乳にするため、そして美乳を育てるためのブラなのですね。今回のパッド追加実験でそのことがよくわかりました。

よく伸びる生地なので、身体に負担なくバストを支えることができるヴィアージュ。窮屈さを感じたくない方、夜もゆったり付けたいという方にぴったりだと感じました。

テキストのコピーはできません。