ジョウクリニック脱毛以外の美容施術|刺青除去や目元整形!ワキガ治療も

脱毛しか行っていない美容クリニックが多い中、ジョウクリニックは目元整形、タトゥー除去、ワキガ治療など、さまざまな美容施術を行っています。それぞれの価格と内容を見て行きましょう。

ジョウクリニック 目元整形

▼二重埋没法

価格 28,000円~100,000円
まぶたと皮膚組織を糸でとめて二重を作る方法。

メスを使わずできるので簡単気軽。10分程度の施術なので、翌日から通常の生活を送ることができる。入院不要。安価で手軽にできるため人気。

デメリット:永続的な施術ではないため、3年以内にもとのまぶたにもどってしまう可能性が2割程度ある。

▼マイクロ法

費用 160,000円~260,000円

皮膚にごく小さな穴を開け、皮膚組織などを直接結び、二重を作る方法。埋没法とはちがい、半永久的に二重を作ることができる。

デメリット:腫れや内出血、痛みを感じることがある。費用が埋没法に比べて高い。

▼全切開法

費用
両目 360,000円
片目 216,000円

まぶたを切開し、余計な皮脂や皮膚を取り除いたあと縫合することで大きくくっきりした二重を作る施術。

デメリット:出血する可能性がある。皮膚や皮脂を取り除いてしまうため、もとに戻すことが困難。

ジョウクリニック タトゥー除去

▼QスイッチYAGレーザー

費用 20,000円~

タトゥー除去専用レーザー機による施術。レーザーを照射するだけでいいので、傷が残らず肌にやさしいタトゥー除去ができる。施術後は冷やして薬を塗布し、ガーゼで覆って終了なので非常に簡単。

デメリット:照射回数3~7回必要。一時的な腫れや赤み、つっぱった感じがでることもある。

▼タトゥ切開切除

費用 20,000円~

皮膚を切り取り、タトゥーのある皮膚ごと除去する方法。すぐに除去できるので、なるべく早く急いで消したい方に向いている。5センチ程度までの大きさなら1回の施術で除去可能。

デメリット:皮膚が突っ張った感じ、ひきつった感じが続く可能性が高い。数年単位で傷が残る可能性がある。

ジョウクリニック ワキガ治療

▼マイクロシェーバー法

費用 350,000円~450,000円
5ミリ程度の穴から管を挿入し、管のなかについているカッターが汗線を切除するワキガ治療法。においの元となる汗線をすべて除去することができるので、効率的で即効性の高いワキガ治療が可能。
5ミリの穴だけでいいので大きな傷を皮膚に残すことなく、身体への負担も少ない施術として人気。半永久的な効果が期待できる。
デメリット:費用が高い。

▼イナバ式皮下組織削除法

費用 300,000円
2センチほどの小さな切開穴からカミソリの刃のような器具を差し込み、アポクリン汗線などをまとめて削ぎ落す施術方法。汗線を根こそぎ取るので、脇汗がすごい人、多汗症のひとにも効果的。
デメリット:日常生活への支障はほぼないが、身体を動かすひとや、重労働のひとは痛みを感じる可能性もある。

▼ビューホット

費用 150,000円~
切らないワキガ治療法。機械で高周波を照射することにより、アポクリン汗腺やエクリン汗腺を熱変性させ、ニオイや汗を抑えることができる施術。皮膚へのダメージが少なく、切らないため身体への負担も少ないのが特徴。

デメリット:内出血や色素沈着が起きる可能性がある。

ジョウクリニック:脱毛意外の施術まとめ

このほかにも、ジョウクリニックでは小顔治療やアンチエイジング点滴、美容注射、鼻整形や脂肪吸引、ピアスの穴開け、発毛など、さまざまな美容施術を取り扱っています。分かりやすいカウンセリングに加え、価格相談や施術後のケアに至るまで、丁寧な接客で人気のジョウクリニック。
医院長のブログでは、美容施術を受けたひとのビフォーアフターなど見ることもできるので、悩んでいる方は一度覗いてみてはいかがでしょうか。

芸能人に限らず、美容施術を受けるひとが多くなってきた日本。自分に自信を持ち、のびのび生きられるように、前向きな気持ちで美容施術を受けるひとが多いようです。

ジョウクリニックは15年の歴史がある、信頼できる美容クリニックです。

カウンセリングは無料。実際筆者が行ってみたところ、医師もスタッフさんも非常に話しやすく、親身になってカウンセリングしてくれました。施術も非常に丁寧で、気づかいが感じられるクリニックです。

悩んでいる方は、一度カウンセリングだけでも行ってみてはいかがでしょうか。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。