リゼクリニック「分割支払」のメリット・デメリット|医療ローンと分割プランの違い

「脱毛したいけどお金がない」という方におすすめしたいのが、リゼクリニックの医療ローンと分割プランです。

医療ローンとは、契約金額を3回~60回に分けて支払うもの。分割プランは月々小額支払いでOKのプラン。

これらの分割支払いで契約すると、自分の払える金額・回数で支払っていけるので、まとまったお金がなくても医療脱毛をはじめることができます。

リゼクリニック「医療ローン」による分割支払いの特徴・メリット

リゼクリニック医療ローンの特徴

・頭金0円でもOK!
・分割手数料9%
・主婦、学生など会社員以外でも申し込める
・クレジットカードのリボ払いよりトータルコストが安く済む

医療ローンのメリット

リゼクリニックの医療ローンは、手数料が安いのが最大のメリットです。

一般的に、クレジットカードで「リボ払い」にした場合の金利は、15%!それに比べて、リゼクリニックの医療ローンは、手数料9%なので、リボ払いにするよりトータルコストが安く済みます。

クレジットカードで支払ってしまうと、全身脱毛など高額の場合、支払い限度額に達してしまって、ほかの買い物ができなくなるといった問題が生じますが、医療ローンでの分割支払いならその心配がありません。

リゼクリニックでは、医療ローンとクレジットカード支払いの併用が可能。

一部をクレジットカードで支払い、残った契約金を医療ローンにすることができます。全額医療ローンにしてしまうと、金利がかかってトータルコストがかさんでしまいますが、クレジットカード払いを併用することで、金利をおさえて無理のない返済が可能となります。

リゼクリニックの医療ローンは、信販会社の審査はありますが、バイト、パートといった正社員でない雇用でも、安定した収入があると分かれば審査は通ります。

自分で稼いだお金で、返せるぶんだけ返済していけばいいので、親にお金を借りたり、家計からお金を出すことなく脱毛することができます。

リゼクリニックのサイトでローン返済シュミレーションができる!

リゼクリニックは明瞭会系!全部位の価格はもちろん、それらを医療ローンで分割支払いにした場合、月々の返済額がいくらになるのかまでシュミレーションができます。

受けたい施術にチェックをいれて、支払い回数を選ぶだけで、金利も含めた月々分割支払いの額を知ることができます。

実際にカウンセリングに行って「こんなに高いなんて…」となる前に、自分の予算ならどれくらいの回数で返済していけばいいのか、どの部位の契約なら予算と合うのか、事前にチェックしてから行くことができるのでぜひ利用してみてください。

リゼクリニック「定額プラン」とは?

リゼクリニックには医療ローン支払いのほか「定額プラン」というものもあります。

この「定額プラン」も、医療ローンのようにまとまったお金がない場合に使える「月々一定額返済」ですが、医療ローンとはちょっとちがいます。

定額プランは・・・

・支払い回数24回で固定
・コースによって支払い額固定

医療ローンは、自分の好きな回数で返済することができますが、定額プランは24回払いで固定。そのため、各プラン、毎月の返済額が最初から決まっています。

たとえば、全身脱毛なら、月々13,000円(税込)、顔全体脱毛なら、月々4,400円(税込)などです。

定額プランは一括で支払わないぶん、月々支払い額のなかに金利も込みの価格設定。そのぶん、一括で支払うより割高です。

たとえば、全身脱毛の場合・・・

・一括支払い 298,000円(税込)
・定額プラン 毎月13,000円×24回=312,000円(税込)

一括支払いするより+14,000円多く支払うことになります。

医療ローンと定額プランどっちがいいのか?

医療ローンで分割した場合、分割回数が多ければ多いほど金利手数料が多くかかることになります。逆に、医療ローンでも返済回数が少なければ、金利も少なく、定額プランより安くトータルコストをおさえることができます。

プランやローン返済回数によって、どちらが得かはかわってきますので、スタッフに相談して決めることをおすすめします。

カウンセリングのときに、料金や返済方法については詳しく教えてくれますので、「定額プランでいいや」「考えるの面倒だしローンにしよう」と安易に決めず、安い支払い方法をスタッフに相談してみてください。

リゼクリニック医療ローン・定額プランのデメリット

金利のトータルがいくらかチェック!

医療ローンにせよ定額プランにせよ、リゼクリニックは支払い方法がちがっても、受けられるサービスは一括支払いと同じです。

肌トラブルが起きた時は無料で対処してくれますし、予約や施術に関しても、支払い方法によって差はありません。支払い方法によるサービス面でのデメリットはないと考えてOKです。

唯一のデメリットは「金利がかかる」ということだけ。

とくに医療ローンは「毎月の返済、少しにしたいから」と月々返済額を小額にしてしまうと、最終的に金利が何万円もかかることになるかも…。

医療ローンを組むときは、返済予定表をしっかり確認して、金利がいくらか、契約金額以外にどれくらいのお金をトータルで払わないといけないのかを分かったうえで契約するようにしましょう。

解約しても請求は続く!

リゼクリニックで、医療ローンや定額プランで支払いをした場合、途中解約しても「受けた施術の回数分」は、支払いを続けないといけません。

「お金がないからもうやめた」「月々の支払いがキツいからやめる」という理由で解約した場合も、受けた施術の回数分は、きっちり銀行から引き落としされます。

万が一銀行口座がマイナスになっていた場合は、お金が引き落とされず「滞納」となってしまい、支払いの請求、督促、最終的に、法的手続きによる差し押さえになる場合も!

お金にゆとりがあればいいですが、かつかつの状態でローンや定額プランを契約してしまうと、思いもよらないローン地獄に陥ってしまうこともあるのです。ローンや定額プランはよく考えたうえで、できれば銀行口座にゆとりがある状態で、組むようにしましょう。

リゼクリニック分割支払い:まとめ

全身脱毛ともなると30万円弱のお金が必要ですから、医療ローンや分割プランを選ぶのも無理ありません。

でも、小額プランなら、できれば一括で支払ったほうが、あとあと金利や、解約したときの返金で悩むこともなくなるので、個人的には一括支払いがおすすめです。

リゼクリニックは、契約時の金額以外に、追加で支払うお金のない安心できるクリニックです。剃毛代やジェル代、トラブル時の診療代もかかりません。

「これだけ支払えば確実に脱毛施術を受けられる」と、安心して通えますし、ローンや分割プランを利用してもかならず「トータルいくらかかるのか」は最初に教えてもらえるので、お金のトラブルは絶対嫌という方に、ぜひ行ってみて欲しいクリニックです。