チェルラーブリリオ(美容液)の効果を検証|最安値と口コミ!

アルマードが販売している美容液チェルラーブリリオ。

高濃度卵殻膜エキス配合、エイジングケアに最適といううたい文句につられて購入したものの、思ってたほど効果なし。

使ってみた効果を書いていきますので、これから買おうかなと思っている方、参考にしてみてください。

チェルラーブリリオの使い心地&効果

透明でさらっとした美容液なので、べたつかないのは良かったです。

スポイト式で適量出しやすく、衛生的に使えるのもGood。つけたあとはべちゃべちゃせず、お肌はさらさら。仕上がりのいい美容液です。

ただ、良いなと思ったのはそれだけ。使い続けてもこれといって変化はなく…

肌荒れなどはしないかわりに、美白やシワがなくなったといった良い変化も、とくにありませんでした。残念ですが、お値段ほどの効果は感じられないチェルラーブリリオでした。

購入はこちらへ

チェルラーブリリオのここがダメ

においが強烈

チェルラーブリリオ、箱をあけた瞬間「うわ、くさい!」となりました。

ノバラ油とイランイラン花油の「高貴で優雅な香り」だそうですが、かなり強めに香り付けされているので、蓋をあける前からもう匂っています。つけたあともしばらくにおいは持続し、子供には「ママ何をつけたん!?くっさー」と言われてしまいました…。

香水代わりに美容液をつけようと思っている方なら、この香り、ぴったりだと思います。でも、臭いが苦手なひとや、ほかに香水をつけている方は、やめておいたほうがいいです。

チェルラーブリリオは美容液なので、そこまで長く臭いは持続しませんが、ふつうの美容液にくらべればかなり長時間匂っています。つけて小一時間はにおいが持続するので、においに関しては理解したうえで買ったほうがいいでしょう。

伸びが悪い

わずかにとろみのあるチェルラーブリリオ。どちらかというと水っぽくてさらっとしているので、伸びがいいのかと思いきや、あまり伸びません。3滴出してまだ足りないので追加で2滴で、ようやく顔全体にいきわたるくらいです。

コスパが悪い

伸びが悪いので、当然コスパも悪い。毎日、朝夜使うと、3週間くらいでなくなってしまいました。たっぷりめにつけず、ケチれば1ヶ月以上持つと思いますが、それだと保湿が十分できないですし、美容成分もしっかり浸透しないと思うので、けちけち使うのはおすすめしません。

たっぷり使うとコスパ悪、けちけち使うと美容に良くない、なかなか難しい美容液です。

チェルラーブリリオ使い方のコツ

少量だと突っ張るのでたっぷり!

チェルラーブリリオ、ケチって使うとこうなります。顔がつっぱる。

少量でも、かさかさ…というほどでもありませんし、チェルラーブリリオが乾いてぱりぱりになるようなことはありませんでした。ただ、触ると突っ張る。肌の柔軟性がない状態になってしまうので、ケチってつけるのはおすすめしません。

オイリーになる部分は少なくてもいい

チェルラーブリリオ、Tゾーンや小鼻にたっぷり塗りすぎるとテカってきてしまいました。もともとオイリーな部分は気持ち少なめでOK。逆に、頬など乾燥しやすい部分はたっぷりだと、もっちりハリのある肌になります。

チェルラーブリリオはスポイト式で出しやすいので、たっぷり出して頬に、少量出してTゾーンにと、使い分けができて便利です。

保湿は必須

チェルラーブリリオだけつけると、たとえたっぷり付けた場合でも、乾燥してきてしまいます。保湿は必須。ミルク乳液系でたっぷりめに保湿したほうがいいです。たっぷり保湿すると、チェルラーブリリオの美容成分がキープされるのか、お肌がもっちりハリができました。
とくに夜、寝る前はチェルラーブリリオたっぷり+保湿乳液たっぷりがおすすめです。朝起きたときもっちり感が楽しめます。

チェルラーブリリオの最安値

公式で購入すると・・・
・30ml入り 12,960円
・15ml入り 6,480円

「この使用感で、この値段は高い」というのが正直なところ。
ネットショップで安く購入できないか探してみましたが、

・楽天市場 取り扱いなし
・amazon 取り扱いなし
・ヤフーショッピング 取り扱いなし

結局、チェルラーブリリオを欲しいと思ったら公式サイトで買うしか方法がないみたいです。

チェルラーブリリオ 唯一安いのは「定期コース」

定期コースと聞くと「解約しばり」が気になって、なかなかはじめられないという方も多いのではないでしょうか。その点、チェルラーブリリオは安心。

定期便ではじめた場合も「解約はいつでも可能」。
1回だけ定期コースで買って、すぐやめてもOKだからです。

定期コースの場合、価格は・・・
・15ml入り 初回 2,138円/2回目以降 4,980円
・30ml入り 初回 8,975円/2回目以降 8,975円

お得に試したい場合は、15ml初回のみ購入が一番おすすめです。

チェルラーブリリオはメルカリでも買える

チェルラーブリリオ、最安値はメルカリなどのフリマアプリです。

定期コースで購入しているひとが「あまったから」と出品していたり「買ってみたものの肌にあわなかった」と出品しているので、定価で公式サイトから買うより、安く購入することができます。

ただ、フリマアプリに出品されているチェルラーブリリオは、一度ひとの手に渡ったものですし、開封された商品は安全かどうかわかりません。安全・清潔な新品を買いたい方は、やはり公式のほうが安心です。

チェルラーブリリオの評価・口コミ

アットコスメの評価
★★★★★☆(5.3)

・小じわが目立たなくなりました。肌がピンと張っている感じ。
・あっという間に肌に浸透します。
・なじみがよく、じわじわ入って行く感じがいいです。
・高級感があり、つけると気持ちがアガる。
・毛穴がちいさくなり、肌がなめらかになっていった。
・においが独特すぎる。もうすこしにおいを抑えてほしい。
・もうすこし安ければ続けやすかったのに。
・香りがきつい。香りのせいでリピできませんでした。

アットコスメ以外でも、悪い評価のなかに多かったのが「使用感はいいものの、香りがきつすぎる」「値段が高すぎる」と、香り・価格で難色を示しているひとが多くいました。

チェルラーブリリオを買うときは、まず香りが大丈夫かどうか、15ml入りボトルで試してみてからのほうがいいようです。

チェルラーブリリオがおすすめなひと

実際に使ってみた結果と、口コミ総評価で・・・
・乾燥肌タイプのひと
・さっぱり系美容液が好きなひと
・価格より内容重視のひと
・強めの香りが好きなひと

これらのひとは、チェルラーブリリオがおすすめです。

チェルラーブリリオは浸透力があり、浸透すると肌がもっちりしっとりな仕上がりになります。乾燥肌のひとほど浸透力がよく、浸透すれば毛穴を防いで潤いを保つ働きがあるので、より効果を実感できるでしょう。

価格は若干お高いチェルラーブリリオですが、保湿・ハリ・弾力すべてケアできる「卵殻膜エキス」と、肌状態を整える「フラーレン」など、美容効果の高い成分が高純度で入っているため「内容重視」な方、美容意識の高い方にとくにおすすめです。

高濃度美容液「フルアクレフ」と「チェルラーブリリオ」を比較レビュー

スポイト式で高級美容成分がたっぷり配合されているという点で、チェルラーブリリオと似ているのが「フルアクレフ」という美容液です。

筆者はフルアクレフも使った経験があるので、チェルラーブリリオと比較してみました。

フルアクレフもチェルラーブリリオと同じく、ハリ・つや・透明感といった、アンチエイジング効果にたけた美容液です。チェルラーブリリオと同じく、フルアクレフも高級美容成分プロテオグリカン配合。また、胡蝶蘭エキスやスクワランなど、保湿、ハリに良い成分もたっぷり配合されています。

フルアクレフとチェルラーブリリオ、違うのは「価格」と「とろみ」です。

まず価格ですが、フルアクレフは初回9ml入り 650円。2回目以降、30ml入り 10,584円。解約しばりがなく、1回のみでやめられるので、1回だけお試しした場合の価格は650円と、チェルラーブリリオの初回2,138円よりかなりお安くお試しができます。

ただし、継続購入した場合、フルアクレフは30ml入り10,584円、チェルラーブリリオは30ml入り8,975円なので、続けやすさはチェルラーブリリオのほうが上です。

テクスチャは、個人的な意見ですが「フルアクレフのほうがおすすめ」です。

チェルラーブリリオはさらっとした液体なのに対し、フルアクレフはとろみのあるジェル状。伸びもフルアクレフのほうがよく、1本が長持ちします。少々高くても1本1ヶ月半は余裕で持ちますから、コスパの面ではフルアクレフもチェルラーブリリオも似たようなものと言えます。

香りは、チェルラーブリリオがイランイランの強めの香りなのに対し、フルアクレフは蘭のやさしいふわっとした香りで、つけるとほとんど香らなくなります。においがキツイと使えない…という方には、断然フルアクレフのほうがおすすめです。

フルアクレフとチェルラーブリリオ保湿力の違い

フルアクレフをつけた頬と、チェルラーブリリオをつけた頬、4時間後に計測してみました。フルアクレフをつけたほうは、4時間経っても潤い「52%」をキープ。

一方、チェルラーブリリオのほうは…潤い「36%」イマイチな結果になってしまいました。

フルアクレフとチェルラーブリリオ比較・総評

★価格
チェルラーブリリオのほうが安い
★つけ心地
フルアクレフのほうが伸びが良い
★コスパ
伸びと価格両方で考えると、どっちも同じくらいのコスパ
★定期コース
どちらも「解約しばり」なし、1回だけでも解約できる
★保湿力
フルアクレフのほうがいい
★香り
フルアクレフのほうが優しい香り、チェルラーブリリオは強めなので苦手な人も多いかも

個人的には、フルアクレフのほうがおすすめです。しっとり伸びのいいテクスチャで、保湿しなくても、フルアクレフだけで十分潤いが保たれました。肌のもっちり感も、フルアクレフのほうがいいと感じています。

ただ、夏場、暑い時期や湿度の高い時期は、フルアクレフは「重い」です。

さっぱり仕上げたいときはチェルラーブリリオ、しっかり保湿したいときはフルアクレフと、使い分けるのが良さそうです。朝はチェルラーブリリオ、夜はフルアクレフの使い分けもいいでしょう。

フルアクレフはどちらかというと40代、50代以上のマダム向きのアンチエイジング美容液なので、若いうちはチェルラーブリリオでケアして、くすみやたるみが目立ち始めたらシフトするというのもいいかもしれません。

フルアクレフにせよ、チェルラーブリリオにせよ、どちらも1回で定期コースをやめられるので、まずは気軽にお試ししてみるのがおすすめです。

チェルラーブリリオをイオン導入器で使ってみた

チェルラーブリリオ、さらっとした美容液なので、イオン導入器で使うといいんじゃないかと思いやってみました。

しかし……すべらない…。結構つけてるのに、すぐに浸透してしまうせいで、ギギッと肌に引っかかって突っ張ってしまいました。チェルラーブリリオ、浸透力が良すぎて、イオン導入にはあまり向いていないようです。

手でささっと塗って浸透させるのがベストな使い方のようです。

チェルラーブリリオ使ってみた感想:まとめ

「チェルラーブリリオめちゃくちゃ良い!!…というほどでもない」というのが正直なところ。

かなりぶっちゃけて言うと「30ml入り2,500円くらいが妥当かな」というのが本音です。内容はそこまで悪くないんですけど、やっぱり9,000円近いお値段、高くて続けにくいんですよね。

お値段がハードルとなり、あまり買うひとがいないのか、口コミも評価もそこまでたくさん見つけられませんでした。今後、もうちょっとお値段が改定されて安くなったら、また買ってみようかな、と思った商品でした。