リゼクリニックでヒザ下&ヒザ脱毛|施術の詳細と良い&悪い!

リゼクリニック心斎橋医院に行ってきました。
広くてきれい、お医者さんも看護師さんも、スタッフさんもみんなめちゃくちゃ優しくて丁寧…!感動しきりのリゼクリニック。

リゼクリニックでカウンセリング&ひざ下脱毛施術を受けてきたので、写真付きで詳しくレポしていきたいと思います!

リゼクリニック医師のカウンセリングがめちゃくちゃ丁寧!

クリニックの脱毛は、まず医師によるカウンセリングがあるんですが…リゼクリニック、私がこれまで行ったどのクリニックよりもカウンセリングが丁寧でした。

カウンセリングしてくれたのは、男性医師。すごく話しが上手で、モニターを見せながら説明してくれたのでわかりやすかったです。

淡々と説明するのではなく「こういう麻酔もあるけど、正直これはおすすめしてないんですよね。身体への負担が大きいから」など、リスクやデメリットに関しても丁寧に教えてくれました。
にこにこしていて本当に話しやすい医師でしたし、「実際にマウスを使って研究してみた結果ですが…」と、その道のプロと感じる発言もあり、知識もすごい!

この医師なら安心して看てもらえると思えました。とくに肌の弱い方や、脱毛に不安のある方、リゼクリニック心斎橋医院おすすめです!

リゼクリニックのQ&Aはこちら
リゼクリニックと湘南美容クリニック徹底比較はこちら

リゼクリニックのスタッフさん、なんでも答えてくれる!

医師のカウンセリングのあと、スタッフさんにあれこれ聞いてみました。キャンセル料や解約手数料、シェービングについてや、全身脱毛の通い方など、全部丁寧に、モニターを見せながら説明してくれました。

聞いたことに対して、雑に適当に答えるのではなく、必要に応じて資料を見せながら分かるまでしっかり教えてくれました。

「もし解約したらどうなるんですか?」といった質問にも、具体的に「このプランを契約された場合、解約料が…」と計算機をたたきながら教えてくれたのが良かったです。不安を全部解消できるいいカウンセリングだと感じました。

基本的にリゼクリニックは公式サイトに価格がすべて明記されていますし、費用面に関してかなりオープン。スタッフさんも包み隠さず全部話してくれるので、安心して契約ができると思います。聞きやすい、柔らかい雰囲気のスタッフさんなので、ためらわず、心配なことはなんでも聞いてみることをおすすめします!

予約はコチラへ

リゼクリニックの施術、機械を何往復もしてくれる!

カウンセリングのあと、個室に移動して、いよいよ施術です。

リゼクリニックは3種類機械がありますが、今回私がやってもらったのは「メディオスターNeXT」という機械。3種類のなかでは一番新しい、最新機種なんだそうです。

施術の前に、写真を撮ります。これは、施術を受けるにつれ肌と毛がどう変化したか、確認するためだそうです。

もし、施術を受けて、毛が増える「増毛化」や、毛が硬くなってしまう「硬毛化」が起きた場合、最初に撮った写真と比較して、たしかに毛が増えてる、硬くなってると確認できれば、無料の追加照射が受けられるとのことでした。

「1回目の施術のときは、写真を撮って毛の状態を残す必要があるので、毛を剃らずにきてください」とのことです。

写真が終わると、マーカーでラインとりをして…

丁寧に電気シェーバーで剃ってもらって…

ジェルをぬります。

「ちょっと冷たいですよ~」と言われましたが、そこまで極寒というほどではありませんでした。ひんやり、程度です。

ジェルをのばして、いよいよ照射!

機械のヘッド、結構大きめです。「全部この大きさで施術するんですか?」と聞くと「ヘッドは変えられるので、部位によって小さいヘッドにしますよ」とのこと。それなら、細かい部分も当てられるので安心ですね。

照射はというと…
痛みなし!
ちょっと温かい程度!

リゼクリニックの「ひざ下」は「ひざ」も含んでいるのですが…ひざのごつごつしたところ、何往復もしてとても丁寧に当ててくれました!

「当て漏れがないように、往復しますね。痛みないですか?」と、看護師さんすごく丁寧!!
ひざ下の、すねの部分やふくらはぎも、全部何往復もして、めちゃくちゃ丁寧に照射してくれました…!!

正直、こんなに丁寧に当ててもらったの、リゼクリニックがはじめてです。
同じひざ下施術を、ミュゼでやってもらったこともありますが…ミュゼは一回さーっと撫でるだけ…「当たってるの…?」と不安になる施術でしたから、リゼクリニックの施術の丁寧さには感動!

何回か、ひざの毛の濃いところはちょっとチクっとするかなというときはありましたが、本当に数回程度で、あとは全然痛みはありませんでした。

ジェルをとって、拭いて、施術終了です。
機械をスライドさせる方法での脱毛なので、ひざ+ひざ下すべて施術してもらっても10分程度でした。
施術後は、「こちらでお拭きくださいね、あとこちら、おうちに帰ってからぬってください」と、おしぼりと軟膏がもらえました。

他のジェル塗るタイプのサロンで、おしぼりなんてもらったことなかったので、これもまた感動。
リゼクリニックの施術、かなりイイです!

施術後の肌がこちらです。赤みやひりつき、まったくなし。ジェルのおかげで保湿されて、つるつるさらっとした仕上がりになりました。家に帰ってからも痛みや火傷といったトラブルは一切起きず、良い肌状態が続きました。

リゼクリニック内装、めっちゃキレイ!

接客態度がすごくいいリゼクリニックですが、医院内の雰囲気もとてもいい!広々していて、大きなガラス張りの窓から日光がたっぷり入ってきます。待合も広い!

施術前にカウンセリングを受けた部屋は個室で、こちらもかなり広いです。

最初医師がいて、医師のカウンセリングが終わったら、入れ替わりでスタッフさんが入ってきました。お客が動かなくていいシステム、いいと思います。

施術室はこんな感じでとても広くてきれいです。
この施術室のベッド、温かい!ホットカーペットみたいな温かさで寝ていてとても気持ちいいです。施術室は清潔で、ラップタオルも清潔。べたべたしていたり、汚れていることは一切ありませんでした。

リゼクリニックのここがダメ!

そんななかでも「ちょっとここはダメだな」と思ったところを書いてみたいと思います。

男性客がいる!

リゼクリニックは、女性用クリニックです。同じ建物内に、男性用クリニック「メンズリゼ」もあります。

入り口が同じだったので「まさか同じところで施術を受けるの?」と不安でしたが…中に入ると、受付は別。そして待合も別でした。

ほとんど男性客と顔をあわせることはありませんでしたが、一回だけ受付でバッティング。私はこれまで女性専用サロンしか行ったことなかったので、男性がいるのはちょっとびっくりしてしまいました。

医療脱毛クリニックは、リゼクリニックに限らず男女とも通えるところが多いので、慣れている方なら全然問題ないかと思いますが、女性用サロンのノリで来たひとにとっては「ぎょっとする」かもしれないので、あらかじめ男性もいると分かったうえで行ったほうがいいかと思われます。

場所が分かりづらい…

リゼクリニック心斎橋店、駅から近いのはいいんですけど「この建物であってるの?」「入り口どこ?」と結構迷ってしまいました。

他のリゼクリニック医院は比較的大きなビルで、分かりやすい立地のようですが、心斎橋医院に関しては、私はちょっと行きづらかったです。看板も非常にシンプルで、シンプルすぎて目立たなかったので、せめて外にある看板くらいは分かりやすいものにしておいて欲しかったです。

休診時間がある

リゼクリニック心斎橋医院は、お昼14時~15時は休診時間。
お昼休みに行けないのが残念です。心斎橋医院に限らず、リゼクリニックの他の医院でも、休診時間を設けているところは多いようなので、チェックしてから行くようにしましょう。

あえて悪いところをあげるならこれくらい。あとはすべて「良かった!」です。

リゼクリニックまとめ:全体的にイイ!おすすめです

医院の場所が分かりづらかったのだけは残念ですが、中に入ってしまえば、雰囲気良し、施術丁寧、接客態度明るくて丁寧で、気持ちよく過ごせたクリニックです。

私は取材で行ったので、実際のところ勧誘がどれくらいあるのかは分かりませんが…一応「無理な勧誘はしない」そうです。
実際に高いプランばかりが契約されているわけでもなく、ワキ脱毛などの比較的安いプランの契約者も多いらしいので、そこまでごり押しで高いプランを買わせられることはなさそうです。

初心者でも安心して行ける雰囲気のリゼクリニック。医療脱毛が気になっている方は、ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか!