「コロワ甲子園」地下1階、地下2階を追加ご紹介!

先日4月26日にOPENした「コロワ甲子園」。

前回時間がなく1階2階3階部分しかご紹介できなかったので、今回2回目に訪れ、地下1階、2階も見てきました!前回はマップでのご紹介のみとなってしまったので、改めてご紹介していきたいと思います。

OPENから半月、落ち着く店内

先日はGW突入前日に訪れたので、平日でもかなりの人ごみでした。
なのでGWの最中もかなりの賑わいだったのではないでしょうか。

一方先日OPENから半月ほどたってから訪れると、何だか落ち着きを見せていました。というのも、落ち着いて見てみると、服のショップも何だか1階は賑わっていますが後はそれほどでもない様子。学生なら昼間でも見受けられるはずが、学生の姿も乏しいのです。

ショップの魅力不足?とも思いますが、地下の売場はまだ足を踏み入れていなかったのでとりあえず見てみようと思います。

地下に行く前に、houseDECOを詳しく!

前回時間がなく、外観を少ししかご紹介できなかった「houseDECO」。マップを見ると「ホームセンター」という文字が。

「ホームセンター」と言えば「コーナン」とか、「ロイヤルホームセンター」とか、やたら木材やらプランターやら掃除用具が売っている…という印象ですよね。

前回訪れた様子ではさすがにそんな風には見えなかったのですが、実際奥行きがかなりある店舗、さっそく中まで足を踏み入れようと思います。

まずはボディーケアブース

「ホームセンター」らしからぬ、「ボディークリーム」やら「ボディースクラブ」などのブースが…。

言わばLoft?という感じ。雰囲気も明るいですし、商品も今流行りのものや思わずパッケージ買いしそうな見た目が華やかなものばかり…。

「ほんとにホームセンターなの?」と疑ってしまうのもむりありません。

デンタルケア商品もズラリ、陳列が美しい!

ボディーケアブースを過ぎるとデンタルケア商品もズラリ。

 

しかも陳列がすごく綺麗!見た目華やかな見たことのないようなデンタルケア商品が並んでいたり、見ているだけで使いたくなるような商品がたくさん陳列されています。

突如現れたプランター達!

ここまで順調にLoft路線だったのに、振り向くと急に「プランター」!。まさに「ホームセンター」!。

でも「コーナン」に置いてあるようなものより、ちょっとインテリアになりそうな植物や置物が並んでいました。

若い子も見ていましたし一人暮らしの部屋をイメチェンするにも使えそうな植物達が結構たくさんありました!

インテリア雑貨も

続いては傘立てやスリッパラックなど、インテリア雑貨です。色々なタイプの傘立てうあスリッパ立てが出ていますが、代表的なものが取り揃えられている感じです。収納ボックスなんかも充実しています。

部屋の照明

お部屋お照明も各種取り揃えられています。


「コーナン」等ですと、ちょっとおしゃれなものは揃えにくいかもしれませんが、こちらは家の雰囲気に合わせて選べることができそうです。

小物雑貨も充実

時計や写真立てというような、各家のカラーに合わせたい小物雑貨。

また、クッションカバーもかなり豊富に取り揃えられているので、選ぶのが楽しくなりそうです。

新居祝いや出産祝い、結婚祝いなど、新生活を始める方への贈り物としても喜ばれそうな商品がたくさんあります。

日用品、ペット用品も充実!

さすが「ホームセンター」、炊事に使うフライパンやシンク周りの小物、また掃除に使うような洗剤やモップ、その他生活全般の日用品がほとんどといっていいほど置いてあります。ここで大体用が住んでしまいそうです。

また、3階にはペットショップがありますが、houseDECOでも大概のペット用品が揃えられそうです。

HouseDECO、初めてしっかり中まで潜入してみましたが、暮らしに必要なもののほとんどが売っている…という感じです。もちろんDIYに欠かせない道具や用品もたくさん置いていますし、おしゃれなホームセンターといった所です。

いよいよ地下1階へ!

HAPiNS(ハピンズ)

エスカレーター降りてすぐの場所にあるこちらのお店。こちらも主に生活雑貨が置いてあります。が、ガウチョパンツ、これからの時期に必要不可欠な帽子、またちょっとした靴やサンダルやカバン、その他お手頃価格のアクセサリー等、手に取りやすい価格帯で普段使いの出来る商品が置いてあります。

 

店舗的には広めですが、細々としたディスプレイはされていないので、ベビーカーでも入りやすく、お子様連れのママさんたちには嬉しいお店かもしれません。

くまざわ書店と西松屋

BOOK1stや紀伊国屋とまでは行きませんが、広めの本屋さんもあります。児童書のコーナーには広々としたキッズが座って絵本を読んだりしかけ絵本を楽しむスペースが。こういうスペースって結構早いもの勝ちになってしまうのですが、椅子もそこそこ置いてあるのでよほど混まない限りは子供もゆったり過ごせそうです。

そしてその横にあるのが「西松屋」。

ゆっくりお母さんがお買い物をしている間にお父さんとお子さんは本屋さんに…といううってつけの組み合わせ。

ちょっとサイズが…と思ったら本屋さんに子供を呼びにいって服を合わせてみることも可能。いちいち階をまたいで迎えに行く必要もありませんし、とても便利です。

カジュアルファッションJACK(ジャック)

くまざわ書店の横には、カジュアルファッションのお店「JACK」。

初めて聞くショップですが、男女とも30代から40代くらいのファッションや、

小学生くらいの子供さんが着られそうなファッションが揃えられています。

お値段もとてもお手頃なのですが、地下1階という場所柄的なものか、あまり若い子が行くようなお店の雰囲気ではない感じがしました。ジーンズなどは良いものも置いているのですが、恐らくアパレル関係では1階と2階にお客さんは集中すると思います。

ピュアキッズ

前回も紹介した大型室内公園「ピュアキッズ」。会員制で有料の室内公園ですが、遊んでおられるお子さんもいたため遠くから写真だけ撮りました。営業時間は10時から19時ということで、他の店舗より少し早めに営業が終了するようです。

中は色々な遊具があるようですが、奥行きもあり、かなり広い印象を持ちました。コインロッカーも備えられており、手荷物や貴重品の管理もできるようです。

地下2階、イオンスタイル

さて、いよいよ地下2階、イオンが入っています。降りてすぐに衣服がズラリ。といっても、ぐるっと見渡すと終わってしまうくらいの小規模です。

その横には噂の200席が用意されたイートインコーナー。

こちらのコーナー、券売機でチケットを購入するシステムのよう。

チケットを購入して席で待っている間に商品が作られ、完成したらモニターに番号が表示され受け取り口まで取りに行くというシステム。
阪神戦や高校野球で大混雑の時、いちいち券を持ってカウンターに注文に行ったり、店の前で店員とお金のやり取りをしなくて済むというのは、金銭のミスもなくなりますし、列で並んでイライラ順番待ちするよりよほど良い画期的なシステムかと思います。

その他、パン屋さんや、

惣菜コーナーもかなり充実。

通路も広くとってあり、観戦の際の混雑に対応できそうです。

最後に

今回、前回訪れることができなかった「コロワ甲子園」の地下1階と地下2階部分、またhouseDECOの詳しいご紹介をしてきました。

前回に引き続き二回目の「コロワ甲子園」でしたが、何だかOPENして間もないとは思えない程既に馴染んでいる感が出ていました。というのも、ファッション等に関しては価格帯が低めでお手頃価格なのですが、入っているお店自体が色々な店舗に入りすぎていて見飽きている店舗が多いのです。

まだOPENしていない「しまむら」「Avail」「バースデー」も、店舗は広いですが価格帯も同じような感じで、目を引くという店舗ではない気がします。

すぐ近くに「ららぽーと甲子園」もあるので、ちょっとお洒落をしてお出かけ用の服を買いに行くには「ららぽーと」、普段使いの衣服や日用品、ご主人や子供の衣服、肌着等は「コロワ甲子園」といった風に、シーン別に使い分けるという楽しみ方もできるのではないでしょうか。

とにかく色々と選択肢も増えて便利になった甲子園。どちらのショッピングモールも楽しめるので、一度訪れて見てください。