エルセーヌの痩身は痛い&熱い?口コミ通りの体育会系サロン!

地元の小さなサロンも含めれば15個くらい痩身サロンに行きました。そんななかでも一番「キツイ!熱い!痛い!無理!!」と思ったのは「エルセーヌ」です。

美容サロンとしては有名なエルセーヌ。同じく有名なたかの友梨のように、優しい系の施術なのかなと期待して行ってみたら…たかの友梨とは真逆!びっくりするほどスパルタな施術でした。
エルセーヌの体験痩身をレポしていきます。

エルセーヌの施術は全部キツイ!

痩身サロンの施術って、痛いとしても1~2工程くらいで、全部が全部痛いってそれまで経験がなかったんです。でも、エルセーヌの施術は全部がキツかった!

まず、大きな機械に入って身体を温めました。日焼けサロンの機械のような、身体がすっぽり入れるサイズの機械です。ほかのサロンでも、身体を温めるマットにくるまれたことはあったので、エルセーヌもその程度だと思っていたら…
エルセーヌの機械、びっくりするほど熱かった!!

岩盤浴の岩盤を、直に上下左右からじゅーっと押し付けられているような熱さがあります!しかも、機械に入りながら、謎のパッドをつけられて、筋肉を強制的に動かされるんです!
この謎のパッドも、軽くヴィーンとする程度なんてもんじゃありません。身体が反り返るほどの強い刺激!

電流をビーっと強く流されたような刺激があって、そのたび身体がびくんびくん跳ね上がります。熱いうえに、身体が思ってもいない方向に動いて、「これって何!?本当にこれであってるの!?」とかなり怖い思いをしました…。

さらに目の前に小型モニターが置かれ、そこには意味不明なおどろおどろしい映像がノンストップで繰り返されています…映像は、エルセーヌが開発した「脳に危機感をおぼえさせるもの」らしいです。

なんでも、人間は危機感を覚えないと痩せないんだとか。平穏な場所でのほほんと生きていても痩せない、身の危険を感じないと脂肪は燃えない、がエルセーヌの基本らしいです。考え方もかなりキツイです…。

大型機械を出たあとは、さらにヒートマット!アルミホイルのようなもので巻かれ、その上から熱くて分厚いマットを全身にかぶせられました。どれだけ温めれば気が済むのかと泣けてくるほど、とにかく温め、温めです。

大型機械とヒートマットあわせて30分くらい。
スタッフさんに「本当はもっと入って頂きたいのですが…」と言われましたが「無理です!!」と断って、やっと出ました。エルセーヌに通っている会員の方は、あわせて1時間くらい入る方もいるそうです…。我慢大会…?

最後はスタッフさんの手技で、セルライトや脂肪を潰して流してもらうわけですが…手技が、めっちゃくちゃ痛い!!
「これが人間の手なの!?なにか機械を使ってるんじゃないの!?」とスタッフさんの手元を思わず確認してしまったほど、力強くごりごりごりごりセルライトを潰されました。

あとでみると、アザになっていました…かなり気合いをいれてセルライトを潰してくれたみたいです。正直、痛すぎたのでそこまで強くしてくれなくていいのに、と思ってしまいました。
トータル1時間ほどでしたが、「二度と来たくない!!」と思ってしまうほどキツイ施術でした。

予約はコチラへ

エルセーヌの効果

たった1回施術を受けただけで太もも+ふくらはぎ合わせて5センチ痩せました。
キャビテーションやカッピングはせずに、温め+筋肉運動+手技だけでこの減り方はすごいです。痛い思いをしただけの効果はありました。

しかしこれを続けたいかというと…
絶対続けたくない…。

施術後、勧誘されました。そこそこお安い価格も提示してもらえましたが「値段はともかく、この施術を何度もやるのは絶対無理」と思ったので、申し訳ないのですがお断りして帰ってきました。

ちなみに体験価格は500円でした。当時、ホットペッパービューティで「新規様価格」として掲載されていたものです。
15,000円相当の内容が500円だったのは安くて嬉しかったです。でも、安いからってほいほい行った結果があの激キツイ&痛い施術だったわけで、そこだけは誤算でしたが。

エルセーヌは質素!プライバシーほぼなし!

たかの友梨が高級ホテルとすれば、エルセーヌは民宿。いや、下宿くらい?かなり質素です。エステサロンでこんなに質素なところがあるのか…と驚いたくらい、内装はさびれてまったく凝っておらず、テーブルやいすも適当にホームセンターで選んできました、みたいな感じです。高級感の欠片もありません。

エルセーヌのサイトを見ていると、きれいな内装でおしゃれな写真もいくつかあるので、私が行った店舗に限ったことなのかもしれませんが。高級感を求めている方は要注意、まずは店舗情報を見てから行った方がいいでしょう。

ロッカールームは「ルーム」と言えないくらい狭くて、「通路にロッカーを置きました」という感じ。
受付→ロッカー→施術室とひと連なりになっているせいで、ロッカーで着替えていると後ろをスタッフさんや別のお客さんがどんどん通ります。プライバシーなんてあったもんじゃありません。はじめてロッカーに案内されたときはびっくりしましたが、帰りはもう慣れて「ここは公衆浴場の脱衣所だ」と思いこめばそれなりに平気になれました。

ロッカー以上に驚いたのが施術室!なんと個室じゃないんです!
エルセーヌの施術室は、大きな機械がたくさん置いてあって、それらの機械はすべて固定されているもの。機械が動く他サロンとちがい、エルセーヌは「客が動く」システムになっています。

「○○さんが終わられたらあちらのドーム型機器に入りましょう」とか言われるわけです。言われた「○○さん」は常連なのか「あらあらちょっと待ってね~」とか言っちゃうわけです。なんだかもう、エステというより近所の銭湯にでも来たような気分です…。

しかも痩身の施術って、パンツ一枚でやるので、こちらもパンツ一枚、他のお客もパンツ一枚、なかには胸元すら隠さず歩いているお客もいて、おっぱいをぷらぷらさせながら歩いている年配女性を見た時「なんだこのカオスな空間!」と驚きました。

お肉たぷたぷのお客さんもいればスリムなお客さんもおり、みなさんスタッフさんと仲良さげにしゃべっていて、なかにはお客同士でしゃべっているひともいたので、アットホームなサロンではあるのかと思いますが…
エステにアットホームさを求めていない私にとってはかなり厳しい環境でした。

エルセーヌの口コミ

やはり私が行った店舗に限らず、エルセーヌはなかなかのスパルタサロンのようです。「体育会系サロン」、まさにその呼び名、ぴったりですね。
ストイックにがんがん痩せたいという方に、ぴったりなのではないでしょうか。

エルセーヌまとめ:スタッフの質は高かった

痛くてキツくて大変な思いをしたエルセーヌでしたが、施術の痛さ以外はかなり好印象でした。とくにスタッフさんの質はかなり高いかと思います。

エルセーヌはその場で施術するだけではなく、日々の運動や食事に至るまでトータルサポートしてくれる美容サロンです。それゆえ、スタッフさんの知識が豊富!施術してくれている間も、どうすれば脂肪を燃焼しやすくなるのか、代謝をあげるコツなどたくさん教えてもらえました。

勧誘のときも、ただ安いプランを推すという感じはなく「○○様のお身体はこういうタイプですから、このプランだと効率的に痩せられます」といったように、私に合ったプランを選んでくれて、とても親身になってくれている感じがしました。

一番いいなと思ったのは「スタッフみんなが話やすく、通うと楽しそう」という点。エルセーヌは上記のとおりプライパシーなんて皆無のアットホームすぎるサロンでしたが、そのぶんほかのお客とスタッフさんの距離が近く、まるで家族みたいなのです。

「△△様は連休にご旅行の予定ですよね?お食事気をつけてくださいね、まずは野菜からですよ」「××様は前回に比べてかなりサイズダウンしてますね!おうちで頑張ってくださってるんですね」など、まるで親子のような、姉妹のようなトークがあちこちでなされていました。
お客のほうも「わかってるわよ~、○○さんはほんと厳しいんだから!(笑)」と楽しそうで、このサロンに通えば、施術はキツくても気持ちは楽しく前向きに通えそう、と思うことができました。

なかなか他のサロンでは体験することができない面白い体験ができたエルセーヌ。体験価格は安く、それでいてしっかり施術をしてもらえるので、ぜひ気になった方は行ってみて欲しいです。
ただし施術はかなり本気で痛いですし「痛い!」と言ってもやめてもらえないので、そこのところは覚悟して行ってください。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。