オルビスユートライアルセットの効果&口コミ|最安値は公式?

オルビスユートライアルセットを使ってみた結果がこちら。潤いがあるのにぎとぎとしてない、理想の肌状態になれました。

つけて6時間後でも、水分量40%、油分26%と良い肌状態をキープ。

個人的に、一番「いいね!」と思ったのがこちら。モイストアップローション(化粧水・20ml)です。

すこしとろみがあって、伸ばしやすいモイストアップローション。肌につけるとすーっとすぐに浸透していきました。つっぱる感じもなし。浮く感じも全然なく、浸透力の良さに驚きました。

浸透が早すぎて、多めに使わないと顔全体に行きわたらないという欠点はありましたが…
でも、使うと肌がもちもちしっとり!三十路の乾燥肌にかなりいいです!

オルビスユートライアルセットの内容

★ブライトニングジュレウォッシュ
(洗顔料・20g)
★モイストアップローション
(化粧水・20ml)
★デイメモリーモイスチャー
(日中用保湿液・8g)
★ナイトメモリーモイスチャー
(ジェル状保湿液・5g)

この量で、私はだいたい9日くらい使えました。たっぷりつけた化粧水は減るのが早かったですが、適量つけた保湿液は、10日過ぎてもまだすこし余ってるくらいでした。

オルビスユー贅沢体験セットは、トライアル価格1,296円。
「ちょ~っと体験セットにしては、高いかな…?1,000円以下だったら嬉しかったな」というのが正直なところ。

購入はこちらへ

衝撃!オルビスユートライアルセットは「損」だった?!

私が買ったのはオルビスユーの「トライアルセット」。
実はオルビスユー、似たトライアルセットでも「贅沢体験セット」というものもあって…内容を比べて「損した~!」とショックを受けました。

まず、本品と、私が買ったトライアルセットを比較してみます。

★ブライトニングジュレウォッシュ
本品120g入り 1,800円
(トライアル20gあたり=300円)

★モイストアップローション
本品180ml入り 2,800円
(トライアル20mlあたり=311円)

★デイメモリーモイスチャー
本品30g入り 2,700円
(トライアル8gあたり=720円)

★ナイトメモリーモイスチャー
本品30g入り 3,000円
(トライアル5gあたり=500円)

オルビスユー トライアルセット
・本品と比較した相当額=1,831円
・実際のトライアルセット価格=1,296円

内容量を換算すると、まぁまぁお得。

でも…
「贅沢体験セット」は、なんと「トライアルセット」の内容に加え、モイストアップローション本品(定価:2,800円)がついて、2,800円なんです!!

2,800円相当のローションまるまる一本+1,831円相当のトライアルセット=実質4,631円が、2,800円で買えちゃうってめちゃめちゃ安い!かなりオトク…!!トライアルセットだけ買うよりずっとお得…!!!

贅沢体験セットを知っていれば、絶対こっちを買ったよ~、先にトライアルセット買っちゃって損した~と大変悔やみました。

ちなみにオルビスユー、トライアルセットや、贅沢体験セットも安いですが、普通に本品を買ったとしても1つ1,800円~3,000円、全部そろえても10,300円程度なので、基礎化粧品のなかでは結構安いほうかと思います。

安かろう悪かろうではなく、実際に使ってみたところそこそこ使い心地がよく、とくに化粧水と日中用保湿液は使いやすさ&使ったあとの肌状態が良かったので、以下にレポしてみたいと思います。

オルビスユー ブライトニングジュレウォッシュは泡立たない!

洗顔というと、「たっぷり泡立てて使ってください」というものがほとんどです。泡立てるのって結構面倒ですし、上手に泡立たずにそのまま使っちゃうというひともいるのではないでしょうか(私はそのタイプです)

泡立て苦手な私がオルビスユーブライトニングジュレウォッシュを使って感動したのは「泡立てなくていい」という点!
オルビスユーの洗顔は「くすみや汚れをやさしく『からめ取る』ジュレ」なんだそうです。

さっそく使ってみます。チューブを軽く押してでてきたのは…なんと透明のぷるぷるジュレ!これは肌に優しそう~!
変な匂いもないですし、ちょうどいいぷるぷる感で固すぎないので、肌につけるとじゅわっと簡単に広がります。

こすってみても…全然泡立ちません。ピーリングでもないので、ぽろぽろ角質が落ちるような感じもしません。何度かこすってみても全然痛み、ひりつきなく、肌に優しいです。

洗い流すと…さっぱり!突っ張るかなと思いましたが、突っ張りもなし。泡立たないのにちゃんと落ちるか不安でしたが、油分はしっかり流れ落ちていて、ぎとぎと感がなくなっていました。ジュレ状洗顔ってはじめて使ったのですが、これはなかなかいいのではないでしょうか。

オルビスユー モイストアップローションはしっとりもちもち!

オルビスユー化粧水(モイストアップローション)は、ちょっとだけとろみのある透明の液体です。しゃばしゃばではないので、手からこぼれることなくつけやすいのが特徴です。こちらも洗顔と同じく匂いはありません。

顔につけるとすーっとすぐになじみます!浸透がすごくいい&とろみがあってつけやすく、使い心地のいい化粧水です。

4滴くらいつけると顔全体にひろがります。足りない時はつけ足せばOK。
仕上がりはしっとりもちもちで、潤いもあります。つけ心地がかなりいいですし、潤いの持続性もあったので、モイストアップローションはぜひ試してみて欲しい商品です。

オルビス ユー デイメモリーモイスチャーは日焼け止めも兼ねる!

こちらは化粧水のつぎにぬる保湿液です。オルビスユーシリーズは、日中用と夜用2種類の保湿液があります。日中用の特徴は、なんといっても「SPF20・PA+++」で日焼け止めも兼ねているということ!

日焼け止めって、肌に突っ張ってしまって上手にぬれなかったり、白っぽくなってしまったりしますよね。でも、このオルビス ユー デイメモリーモイスチャーは、ミルク状でつけたらさらっと広がって、すぐ透明になるので、ぎとぎと感や突っ張り感がまったくありません!
保湿乳液のような感じでさらっと塗れるので、たくさん出さなくても十分顔全体に広がります。

オイルカットなので、Tゾーンにぬっても浮いてくる感じがありませんでした。

ぎとぎとせず、さらっとした仕上がりになるので、こちらも化粧水とあわせておすすめです。日焼け止めを別で塗るのが面倒な方や、そんなに長いこと外出しないので軽めの日焼け止めでいいという方にぴったりだと思います。

オルビス ユー ナイトメモリーモイスチャーは見た目は固めだけど…

最後にこちら、オルビス ユー ナイトメモリーモイスチャー。
こちらは夜に、化粧水のあと塗る保湿ジェルです。なんとこの保湿液、形状記憶性があるので、肌が垂れずにハリや弾力を保つことができるんですって。

ジェルは一見、固め。ぷるぷるのコラーゲンって感じです。ただ、肌につけるとすぐに体温でなじんで、透明になって溶けて行きます。
説明書には「ほぐしてから塗ってください」と書いてありますが、肌につけてちょっとくるくる指先で撫でるだけですぐになじみました。見た目ほど固いジェルではないので、つけるのに苦労はしませんでした。

こちらもつけるともちもちの肌に!朝起きても、もっちりしっとりしていて、ぎとぎとはしていなかったので、つけ心地Goodです!

オルビスユーシリーズの口コミ

amazonの口コミ

★★★★☆(4点/5点満点)

・化粧水のみでも朝まで乾燥しないのはこれが初めてです。
・暑い時期は重たく感じるけど、冬場はちょうどいい。
・寝る前たっぷり吸い込ませると朝の肌がもっちり。
・想像ほど浸透せず、浮いた感じがする。
・これを使ったらニキビができてしまった。
・お肌がぬるぬるベチャベチャ…期待ほどの浸透力ではなかった。

アットコスメの口コミ

★★★★★☆(5.5)

・しっとりしてべたつかないので夏に使いやすいです(37歳・乾燥肌)
・みずみずしいテクスチャーでお肌にぐんぐん入って行く感じがいいです(31歳・混合肌)
・オイルフリーなので敏感肌の私でも使えました(33歳・乾燥肌)
・なんの変化もなかったので使うのをやめました(43歳・混合肌)
・これを使い始めてから口元がかさかさになってしまいました(30歳・敏感肌)
・吹き出物と赤みが出て、治らなくなってしまいました(32歳・混合肌)
・あわなかったようで、ニキビが増えた(30歳・乾燥肌)

ツイッターの口コミ

肌に合わないひとも…

口コミ全体で見ると、オルビスユーシリーズは評価はまずまず良いのですが、肌が荒れたり、ニキビができたりするひとも、一定数いるようです。
敏感肌の方や、新しい化粧品になじむまで時間がかかるタイプの方は、トライアルセットか贅沢体験セットを買ってみて、まずは試してから本品を買った方がいいのかも知れません。

オルビスユーがおすすめのひと

ぱぱっと基礎化粧品を使いたいひと

オルビスユーシリーズはとにかく工程が少ないので、かなり時間短縮できます。洗顔は泡立て不要なので、泡立てネットもいらなければチューブから出して即顔につけることができます。化粧水の浸透力もいいので、浸透するまで待つ必要がありません。

日中保湿クリームは日焼け止め成分も入っているので、別で日焼け止めを塗る必要なし。夜用保湿ジェルはそれだけで肌に潤いを閉じ込めることができるので、パックする必要なし。
とにかく時短!朝忙しくてスキンケアに時間をかけていられない忙しい方や、小さいお子さんを育てていてなかなかゆっくりできない方におすすめです。

乾燥肌タイプのひと

オルビスユーには美肌力を底上げするための保湿成分「濃密ウォータージェリー」が配合されています。この濃密ウォータージェリーは水系成分でありながら、こくがあり、肌にしっかり浸透する特徴があります。
さらに一度肌に入った美容成分を閉じ込めるためのベール昨日も備えているため、潤いが持続する効果が期待できます。

実際筆者が使ってみたところ、夜たっぷりオルビスユーを塗って、朝起きたら肌のもちもちが持続していました。
洗顔するともちもち感は薄れてしまいますが、洗顔後すぐオルビスユーをつけるともちもち感が復活します。保湿力は相当のものかと思われます。

つやのない肌のひと

肌艶がないとそのぶん老けて見られがち。とくに頬が垂れて、くすんでいると年齢以上に老けて見られてしまいます。

オルビスユーは、大人の肌にありがちなダメージを見極めて底上げするための「HSP含有酵母エキス」が配合されており、このエキスのおかげで肌のなめらかさや透明感、キメ、ハリが復活する効果が期待できます。
肌の表面だけを取り繕うのではなく、肌の根っこの部分から健康で若々しい肌になれるようサポートしてくれる力が、オルビスユーにはあります。

実際筆者が使ってみたところ、毎日使っているとすこしずつ肌の透明感が増したような気がします。手触りもつるっとしていて、使っていて自分でも「肌の触り心地がイイ」と感じることができました。

残念ながらホウレイ線やシワにはそこまで変化はありませんでしたが、肌の弾力やつやは使う前に比べて良くなったように思います。
オルビスユーは、「高級化粧品は買えないけど、エイジングケアはしたい」という方に、おすすめです。

オルビスユーの最安値は?

オルビスユーシリーズは、公式サイトのほかamazonや楽天市場でも販売されています。

・公式サイト:全品送料無料
・楽天:送料別
・amazon:送料込みだが公式より高い商品もある

公式サイトは、ボトル入りのものと、詰め替えのもの、どちらも買うことができ、送料は1品からでも無料です。
詰め替えタイプのものは、ボトル入りのものに比べて300円くらい安いので、よりお得に購入したい方は詰め替えタイプがおすすめです。

楽天市場はどの店舗で買っても送料がかかってしまうので、あまりお得ではありません。

amazonは、公式価格とほぼ同じ。中には公式より高いものもあるので、amazonでの購入を考えている方は、公式と価格を比較してからのほうがいいでしょう。
amazonは公式と同じく送料無料です。amazonでも詰め替えタイプを購入することができます。

ポイントがつくので公式サイトがオススメ!

公式とamazonの違いは、ポイントがつくかどうかです。公式サイトで購入した場合、購入額に応じてポイントが付与されます。オルビス公式サイト内で、1ポイント=1円として使えるので、今後オルビス製品を買おうと思っている方は、オルビス公式が一番お得です。

ポイント還元率は購入額によってかわります。10%~最大30%と還元率がいいのが特徴で、会員になったばかりのレギュラーステージでも、5,400円以上購入すると10%ポイント還元されます。

ただし、オルビス公式サイトのポイント有効期限は180日と若干短めですので、たまったポイントはなるべく早めに使うように気をつけたほうがいいでしょう。

オルビスは返品・交換が無料!

万が一肌にあわなかったら…と思うと、新しい化粧品はなかなか始めづらいですよね。オルビスは、開封後でも返品・交換してもらえるので安心です。

よくある「返送時の送料はお客持ち」ということもなく、「着払い」で送っていいので、お客の負担はゼロ!

開封した品であっても、発送日から30日以内であれば、返品・交換してもらえます。手続きはオルビス公式WEBサイトか、返品交換窓口へ電話することでできます。

返品交換時には、商品が届いた際に入っていた「返品受付票」「返送宛先ラベル」が必要となります。これらに必要事項を記入し、商品といっしょに梱包します。
梱包後、荷物に返送ラベルを張って、郵送の場合は切手なしで郵便ポストor郵便窓口へ、宅配の場合、着払いで送ればOKです。

肌が荒れてしまったり、いまいち効果が出ない場合など、商品に不満があるときはこの返品交換制度を活用して、より肌にあう良い製品を探しましょう!