脱毛ラボ|全身脱毛1,990円って本当?|だまされないでほしい料金徹底解説

脱毛初心者だったころの私が、行って一番「意味わからん」と思ったのが「脱毛ラボ」でした。私が行ったころは月額5,000円弱くらいでしたが、最近の脱毛ラボはなんと「月額1,990円」。


ヘアサロンだってカット3,000円以上するこのご時世に、1,990円で全身脱毛…!?
脱毛ラボの料金について徹底的に解説したいと思います。

1か月で全身脱毛ができるわけじゃない!

最初に言ってしまいますが脱毛ラボの広告には「だまされないで」下さい。
「2,000円以下!?安い!行ってみようかな?」と思った方、かならず「月額1,990円」の下にちいさな文字で書いてあること、読んでください。

「※月額1,990円の低価格で1ヶ月に4ヶ所お手入れし、12ヶ月で全身48ヶ所を1周お手入れします」

これ。
フォントサイズ1くらいのめちゃくちゃ小さな文字で書かれているここに注目です。

1,990円で脱毛できる箇所は、たった4カ所だけ。12か月、つまり1年通ってようやく全身脱毛1回ができるのです。

つまり、1,990円×12カ月=23,880円。

「全身脱毛1回の費用=23,880円」なんです。

1年かけて通って全身脱毛1回しかできない…脱毛って最低でも10回くらいはしないと毛がなくなりません。部位によっては18回くらい脱毛しないとつるつるにはなれません。
つまり1年かけて全身脱毛1回しかできないこのプランで契約してしまうと、脱毛ラボに10年~18年通わないと全身つるつるになれないってことです。

予約はコチラへ

月額1,990円はただの「客寄せパンダ」

まったく現実的ではないこの「月額1,990円」プラン。
なぜこんなプランを脱毛ラボが売っているかというと、これはただの「客寄せ」プランだから。「安い~!」と飛びついてきたお客に「10年くらい通わないといけないので、これよりこっちのパックプランのほうがいいですよ」というためのエサにすぎないのです。

脱毛ラボの公式サイトには「月額制プランの『メリット』」として「年12回通える」だとか「支払いが楽」だとか書いてありますが、言いかえれば「12回通える=ちまちま通わないといけないので面倒」「支払いが楽=トータルコストは全身脱毛1回23,880円で費用は他サロンとほとんど変わらない(むしろ高いくらい)」なので、筆者としては「なぜこれをメリットとして掲載する?デメリットでしかないのでは?」と思ってしまいます。

カウンセリングでは「パックプラン」を勧められる

客寄せパンダの「月額1,990円プラン」で寄ってきたお客に、脱毛ラボがおすすめするのはおそらくこっちのパックプラン(6回109,760円)。

こちらのパックプランは1回あたりの費用18,300円くらいなので、他サロンと比べてもとくに高いわけでもなく「平均的な全身脱毛価格」です。

パックプランは月額プランとちがって「1回のお手入れで全身すべて脱毛できる」ので、1~2カ月に1回通うペースで、1年通えば6回全身脱毛できることになります。

月額制プランでちまちま通って、一年かけてやっと全身脱毛1回…なんてスローペースで非現実的な脱毛より、さくさく通って2~3年頑張れば全身脱毛完了するこちらのパックプランのほうが、個人的にはよほどおすすめ(というかマシ)です。

脱毛ラボにこだわる必要はない

「月額1,990円」と聞くと「どこよりも安い!」と思って、つい脱毛ラボこそ最安値脱毛サロン、なにがなんでも脱毛ラボで契約しないと、と思いがちですが、上記の通り月額プランのトータルコストは他サロンと同じかあるいは高いくらい。

「安さ重視」の方はつい月額の価格にひかれてしまうかもしれませんが、冷静に考えればトータルコスト面で脱毛ラボにこだわる必要は一切ないことに気付いていただけるかと思います。

広告の「月額1,990円」こそ他サロンにくらべて突出している脱毛ラボですが、正直言って使っている機械やサービスなどは、他サロンに比べて秀でているわけでもありません。

脱毛ラボが使っている機械はDEKA社クリプトンで、脱毛方法はS.S.C.(スムース・スキン・コントロール)という、ジェルと光の相乗効果で制毛するタイプのものです。これは脱毛ラボだけが使っている技術ではなく、大手脱毛サロン「ミュゼ」でも使われているもの。つまり、ミュゼで脱毛しても、脱毛ラボで脱毛しても効果は同じということになります。

サービス面では、どちらかというと脱毛ラボは脱毛業界のなかでも平均程度です。たとえばシェービング代。脱毛ラボはシェービングをスタッフにお願いすると、1,000円~1,500円シェービング代金がかかります。
無料でシェービングしてくれるサロンもあるなか、毎回1,000円~1,500円かかるのは痛手。10回通って毎回シェービング代がかかるとすると、シェービング代だけで1万円~1万5千円かかることになります。

このほか、実際に筆者が脱毛ラボに行ってみた感想として
・ベッドやラップタオルが湿っていて不衛生
・店員によって施術の上手い、下手がある
・予約が取りづらい
といった難点がありました。

安さだけ見て「脱毛ラボ最高!ここしかない!」と思ってしまわず、まずは冷静に公式サイトを見て、カウンセリングでもとことん話しを聞いて、納得したうえで契約するようにしましょう。

月額プランは「行かなくてもお金を引き落とされる」

月額プランで最も注意してほしいのがこれ。「行かなくてもお金は引き落とされる」という点です。

月額プランを契約すると、最初に銀行口座の引き落とし契約書を書かなければいけません。習いごとの月謝みたいな感じで、決まった額が毎月引き落とされる仕組みです。
「行ったから引き落とされる」のではなく「行っても行かなくても、契約したら毎月引き落とされる」のです。

たとえば忙しかったり、どうしても空きがなくて予約が取れなかった場合…1カ月に1度も施術を受けられなかったとしても、お金は自動で引き落とされるのです。「やってないのにお金だけ払ってる状態」になってしまいます。

いつでも行けるひとならいいですが、忙しいひとや行ける曜日が限られているひとにとって、このシステムは結構きついと思います。

実際筆者が脱毛ラボに通ってみたところ、土日の午後はほぼうまっていて予約は取れませんでした。土日の開店直後や、平日の早めの時間ならまだ予約は取れましたが、それでも何度か電話して「空いてますか?」と聞いてやっと…という感じです。

筆者は「予約の取れなさが嫌になって脱毛ラボを辞めた」ので、お忙しい方や急な予定が入りやすい方はとくに月額制を契約するの、よく考えてからにしたほうがいいと思います。

脱毛ラボ:まとめ

何度も言いますが、広告に書かれている安い価格にだけ注目するのはやめたほうがいいです。脱毛ラボが極悪サロンだとか、詐欺だとか言うつもりは一切ありません。実際に行ってみたところ、スタッフは愛想がよくて話しやすかったですし、スタッフによって差はありますが施術が極端に雑だとか悪すぎるといったことはありませんでした。

平均的なサロン、見ようによってはアットホームでいいサロンであるからこそ、逆になぜここまで激安にして客を釣ろうとするんだ…と残念に思ってしまいます。

行かれる方は「パックプランをおすすめされる」ことを想定して行ったほうが、いざカウンセリングとなったとき「月額がいいって言ってるのになんで?」とならずに済むかと思います。
カウンセリングは無料ですし、強引な勧誘もなかったので、月額プランも含め気になる方は一度行ってみてはいかがでしょうか。

ただし契約は「料金やプランの内容、通い方、プランによる違いと、そのプランが自分の生活スタイルに合っているのかどうかをよく検討して、全部納得してから」にしてくださいね!