雨の日も楽しい!室内遊園地・サンリオピューロランド

家族でお外遊びをするのが良い季節です。
しかし、時には遊びに出かけようとした日に雨が降っていたり、強い風が吹いていたり…この時期花粉症で一日お外にいるのは辛いわという方もいらっしゃいますよね。
かく言う我が家も、公園遊びは子どもの希望で極力行っていますが、私と長女は花粉症なのでなかなか辛いものがあります。
そこで先日は、東京都多摩市にある「サンリオピューロランド」へ遊びに行ってきました!

サンリオピューロランドとは

キティちゃんやマイメロディ、ぐでたまにリルリルフェアリルなど、至る所で見かけファンの多いキャラクターたち。この子たち全員、サンリオのキャラクターです。
サンリオピューロランドは、このキャラクターたちの集まる屋内テーマパークです。
キャラクターたちに会えたりアトラクションがあったり、大人から子どもまでが一日楽しめる手頃な遊園地です。


電車では京王多摩センター駅から徒歩10分ほど。
車では、サンリオピューロランド地下駐車場か、多摩センター地区共同利用駐車場が便利です。後者の共同利用駐車場に駐車する場合、駐車が6時間を超える場合はピューロランドのインフォメーションにて「15時間券」を購入するとお得に済みます。
ひとつ注意したいのは、ピューロランド内ではベビーカーを利用することが出来ません。
赤ちゃんを連れていく場合は、抱っこ紐を忘れずに持って行きましょう。
また歩き続けるには小さいけれど抱っこ紐で連れて行くには大きい…という微妙な大きさのお子さん(我が家の下の子はまさにこの年齢)は行く時期を見計らった方がいいですね。

ステージやパレードが盛りだくさん

ピューロランドでは一日中、ステージイベントやパレード、キャラクターによる写真撮影などが行われています。
また年に一回キャラクターの人気投票を行っており、その時期は頻繁にキャラクターに会うことが出来ます。
我が家は最初にお誕生日のステージを見ました。

ステージ前まで出て、一緒にキャラクターと踊ることが出来ます。
双子は興奮し過ぎてステージに上がろうとするので、必死に止めていました。

食事も楽しく

食事をするところは三か所あります。
まずは小さい子がいるならお勧めのビュッフェレストラン。

トッピング自由のラーメンが作れたり

ドリンクバーのコップもナフキンもデザートバイキングも可愛い。

そして時間は決まっていますが、キティちゃんがショーをしてくれました。意図せず二回目のステージを見ることが出来て子どもたち大喜びです。

可愛さを求めるならキャラクターフードコートへ。

ただ高くつくかな?という感じもします。つい色々買ってしまいますし…我が家はビュッフェの方が安いと計算したのでビュッフェを選びましたが、子どもはこっちが良かったー!と言っていました。
ので、おやつだけこちらで。

もう一つ可愛さが売りの、シナモロールのカフェ。

子どものお昼には向かないかもしれませんが、個人的には一番行きたかったです。

アトラクションもかわいい!

我が家が訪れた日は混んでいて、私は双子のお昼寝に付き添ったため、全制覇は出来ませんでしたが、アトラクションも全てが可愛らしくて満足間違いなしです。
お昼寝明けに行ったのはまず「ぐでたまらんど」

ぐでたまの世界に入って、ゲームなどをすることができます。
意外と難しくて小学生のお姉ちゃんは苦戦していましたが…

そして、ピューロランドには有料の優先券があるので、とても四人連れて並んでいられない短気な私たちは優先券を購入。
「サンリオキャラクターボートライド」に乗りました。
たくさんのキャラクターに出会えて全員大はしゃぎ!

意外と待ち時間の短いのが「キキララ トゥインクリングツアー」
キキララの世界に入ることができます。小物がとってもかわいいので、たくさん写真を撮って楽しみましょう。

最後に「マイメロードドライブ」
こちらも優先券で待ち時間ほぼ無しで乗りました。車に乗ってマイメロの世界を巡るのですが、とてもたくさん写真を撮ってくれるので(しかもその写真にプリクラのように落書きをすることができます!)記念を残すのに良いアトラクションです。

疲れ過ぎない遊園地

広さが手頃なのと、室内ということで、一日いても疲れ過ぎないのが個人的にお気に入りのサンリオピューロランド。
小さいお子さんがいるご家族も、サンリオ好きのご家族も、もちろん大人だけにもお勧めの施設です。
一度行かれてみてはいかがでしょうか!