アマランス APP-Cフラ セラム【ビタミンC美容液】のレビュー&効果

「APP-Cフラ セラム」を使い始めるちょっと前から続いていた体調の悪さ、睡眠不足に加えて暴飲暴食が続き、肌のコンディションは最悪な状態に。あまりに酷かったため、もしかして化粧品を替えたからかと一時期使うのをやめてみましたが、状態は変わらず。

これは化粧品のせいではないと判断し、そのあと1か月ほど使い続けてみましたが、正直なところ、肌の調子が改善しているような感じが実感としてはあまり感じられていません。(塗った場合と塗ってない場合の違いがわかるように、写真左側だけ「APP-Cフラ セラム」を使い続けていました)

Before

After

というのも、ニキビはずっとできっぱなしで、悪化することも多々あり、肌のハリどころか、顔全体がなんだか老けた感じに…。最大の原因はずっと続いている睡眠不足だと思われます。睡眠は本当に大切ですね。

ただ、そんな最悪なコンディションであっても、「APP-Cフラ セラム」をめげずに使い続けていたことで、ニキビの数自体は減っているような気がします。使い始めの頃は、額を中心として、鼻筋から頬にかけてもできていたニキビが、最近は額にしか見られません。これは、「APP-Cフラ セラム」を使い続けていたおかげなのでは、と思っています。

また、毛穴のたるみも、若干マシになっているような…? 同じくらいのアップでよく目立っていた毛穴が、あまり目立たなくなっていると思いませんか? そういえば、最近化粧ノリが前よりもいいような気がします。

生活習慣が改善していないにもかかわらず、そんな最悪のコンディションの中、成果をだしてくれる「APP-Cフラ セラム」。これ、睡眠時間をちゃんととって、規則正しい生活習慣に戻せたら、かなりすごい効果が見られるんじゃないでしょうか!?

購入はこちらへ

APP-Cフラ セラムを使い始めた経緯

30代になって気になり始めたのが、顔のいろんなところに現れているシミ。妊娠してから特に、ビックリするくらいはっきり目立つようになりました。

歳のせいかと思っていましたが、どうも妊娠中はシミやそばかすができやすいらしいですね。妊娠中に起こるホルモンバランスの変化による影響だそうで、いくつかの女性ホルモンの分泌量が増えることで、メラノサイト(色素細胞)が活発化し、メラニン色素を多く生成するようになるとか。妊娠は嬉しいですが、そんなところにまで影響するのは困りものですね。

ちなみに、この妊娠中にできるシミは、通常のものよりは消えやすいんだそうです。産後にホルモンバランスが整うことでなくなっていくことが多いらしく、確かに産後、気付いたらシミが減っていて、たまたま帰省したときに、実家の家族から「シミが少なくなったみたいだけど、何のクリームを使っているの?」と聞かれたこともありました。

そんな妊娠中にホルモンバランスの影響でできたシミでも、油断しているとそのまま定着してしまうこともあるんだとか!

妊娠中のホルモンバランスの乱れでできるシミのことを「妊娠性肝斑(にんしんせいかんぱん)」というのですが、通常の妊娠性肝斑は炎症性の色素沈着です。でもこれが紫外線を受けることにより、どんどん色素が濃くなってしまい、産後もそのままシミとして残り続けることになってしまうことがあるということなんですね。

妊娠中・産後も、体調や育児が大変であっても、やはり普段の紫外線対策は手を抜いてはいけないということです。

そして、たとえ紫外線対策をしっかりしていて、産後にシミが消えたとしても、一度顔にシミを見つけてしまうと、他の部分のシミも気になり始めるわけです。若いころに紫外線対策をサボっていたツケなのでしょうが、どうにか妊娠前からあったシミを目立たなくできないものか。そうして使い始めたのが、今回ご紹介するドクターソワの「APP-Cフラ セラム」という商品です。

見た目と使用感

機能的で見た目も可愛い容器

「APP-Cフラ セラム」の容器、とても可愛いです!

ガラス製のこじんまりした容器で、底はシルバーの土台になっているという可愛らしい外見となっています。でもこちら、実は特殊なエアレスポンプとなっているおり、使用中に中身が空気に触れることがないため、酸化せずにいつでも清潔な状態で使用できるという、なかなか機能的な容器でもあるんです。

具体的には、使う度に底が上がって行くような作りになっており、中に空気が入ることがありません。ありま、せん……あれ? 空気、入っているような…?

さらに、ポンプが押せなくなった後は蓋を開けて最後まで使える仕様になっているそうなので、無駄なく使い切ることができるのは嬉しいですねっ!

使用感

淡い黄色がかったさらりとした液体です。

あまり多くの種類を試したことがないため、他のものとの比較ができないのですが、「美容液」というと、もっととろりとした液体だと思っていたので、さっぱり系の化粧水のような印象を受けました。

そもそも最近は、化粧水後にすぐ保湿クリームをしてしまっていたので、美容液を使うことがなかったんですよね。

それでも、手元に美容液があれば、化粧水→美容液→(あれば乳液→)保湿クリームという順番で使っていました。

一般的に言われているのもこの順番ですよね。というのも、スキンケアのための化粧品は洗顔後に使用することが多いわけですが、洗顔後すぐは油分が少ないため、水溶性の割合が多い化粧品から使う方が肌に浸透しやすい、というのがその理由です。

でも、この「APP-Cフラ セラム」は「美容液」ではあるのですが、メーカーが推奨している順番が通常とは違うんです。ホームページの使用方法によると、洗顔の後、化粧水の前に「APP-Cフラ セラム」を使うのが正しい使い方となっています。

何故かは、使ってみたらすぐにわかります。
「APP-Cフラ セラム」、本当に浸透具合がすごい!

特に、初めて使ったときに他の化粧品とのその浸透の違いに驚きました。手のひらに「APP-Cフラ セラム」をひろげて顔にさっと塗ると、そのままスーっと浸透していきます。

塗った直後

数分後

普段、化粧水を使うときは、肌になじむように、やさしく押さえ込むように使っているのですが、そもそも「APP-Cフラ セラム」は肌にすぐに浸透するので、なじませる時間も必要ないほど。しばらく使用していると、さすがにそこまで一瞬で浸透されることはなくなりましたが、それでも他の化粧品に比べて浸透のスピードが違います。

そして、浸透直後はもちっとしますが、その後すぐにさらっとした感触になります。

これも、塗ったあともしばらくもちっと感の残る、私が使ったことのある「美容液」の印象とは違っていました。ただ、このさらっと感は、すぐに他の化粧品でフタをしないと乾燥してしまうかも、と感じたので、メーカー推奨どおり、「APP-Cフラ セラム」を塗ったあとに、保湿クリームを使用するようにしました。

このあとの成分で詳しく説明していますが、「APP-Cフラ セラム」にはニキビの炎症を抑える成分も含まれているとのことで、ニキビ部分にも遠慮なく塗りました。ちょっと腫れ気味の大きくなりかけているニキビ部分も気にせず使用したのですが、その部分は少ししみる感じがしました。

「傷・はれもの・湿しん・かぶれ・ただれ・色素異常などの症状がある部位にはお使いにならないでください」との注意書きはあったのですが、ニキビの炎症を抑える成分が入っているとのことですし、どこまでの範囲で使っていいものやら。このあたりは個人の判断になるんでしょうね。

APP-Cフラ セラム」の特徴と成分

浸透力バツグン「APPS」

「APPS」(成分表記名はパルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)は進化系ビタミンC誘導体です。水溶性と油溶性の両方の性質を持ち、その浸透力は通常のビタミンC誘導体の100倍以上と言われています。

そのため、ビタミンCを肌の奥の角層まで届けることができ、効果を発揮します。また、ビタミンC美容液特有のつっぱりもなく、肌へも低刺激です。

肌を健やかに導く「フラーレン」

紫外線やストレスなどで細胞内に過剰発生した活性酸素を除去すれば、肌は皮膚本来の働きを取り戻します。「フラーレン」が細胞内の活性酸素を吸収し、ターンオーバー(新陳代謝)によって肌表面から排除することで、肌サイクルが整い、コラーゲンの生成も正常化し、美肌・シミ・しわの改善につながります。

ふっくら艶やかな肌を作る「大豆イソフラボン」

体内で女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをし、皮膚の繊維芽細胞に作用してコラーゲンの生成を促しハリをアップさせます。また、肌に悪影響を与える活性酸素を除去してコラーゲンやヒアルロン酸の生成を助けます。メラニン抑制作用もあるため、シミ・色素沈着の予防にもなります。

水分補給と保持能力「ヒアルロン酸Na」

保水性や浸透性にすぐれ、皮膚にハリを与え、なめらかにする効果があります。肌の内側の水分を増やしたり保持するのではなく、肌の外側に保護膜をつくって空気中や化粧品の水分を含んで、それを角質層に与える役割となります。

抗炎症作用「グリチルリチン酸2k」

消炎効果や解毒作用、抗アレルギー作用の効果があります。抗炎症作用により、荒れがちな肌やニキビの炎症を鎮める効果が期待できるため、乾燥肌や敏感肌に有効な成分です。

保湿作用など「PCA-Na」

「PCA-Na」(ピロリドンカルボン酸ナトリウム液)は角質層に浸透して高い保湿性・吸湿性を発揮するため、乾燥から肌を守り、つっぱり感を緩和させる働きがあります。他の保湿成分との組み合わせで相乗的に保湿効果が高まる成分です。

皮膚細胞の活性「アロエベラ」

「アロエベラ」には200種類を超える成分が含まれており、その中には肌を引き締める収れん作用を持つ成分や保湿作用のある成分、皮膚の水分と油分のバランスを調節する効果のある成分などが含まれています。

抗炎症作用があり、ターンオーバーを理想的な周期に近づける働きもあります。シミやそばかすの原因となるチロシナーゼの活性化を押さえる効果や、メラニン色素の沈着を予防する効果もあるため、美白効果も期待できます。また、紫外線から肌を守ると同時に、コラーゲンの合成を促進して、肌に潤いを与えながらハリと弾力を保つ働きがある成分です。

「APP-Cフラ セラム」の口コミ

良い口コミ


・「洗顔後すぐに肌になじませると、肌のキメが整ってつるんとした気持ち良さを実感できる/毛穴の引き締め、肌の透明感を出すには数回重ね付けをして使うのがおすすめ/夏の紫外線ダメージを受けた肌が、美容成分をぐんぐん吸って生き返るよう/エイジングケア、美白ケア、保湿ケアと、様々なケアに万能に使えるのが便利」(40代前半)

・「ビタミンCの美容液はツッパルものが多いけれど化粧水のようにしっとりとし、ツッパリ感は感じなかった/使い続けて少しずつにきびの赤味がひいてきた/肌全体が明るくなった」(30代後半)

・「長年ニキビに悩んでいて、特に生理前になると口周りや鼻のてっぺんに大きなニキビができていたが、使用して2~3ヶ月経つ頃には小さなニキビは少しできたとしても、大きく化膿したりするニキビはできにくくなった」(20代後半)

・「海で日焼けした肌が3か月で元通りになった」(30代前半)

・「毛穴がキュっとしまりハリ感がアップした気がする」(30代前半)

・「ニキビが治りやすくなったのに加えて、くすみが抜けて肌がワントーンアップしている」(20代後半)

・「2週間以上使い続けて忘れた頃、朝鏡を見て、はっきりくすみぬけしているのを感じた/今まで感じたことのない位の肌が明るくなった感覚を受け、なかなか良い手ごたえ」(30代後半)

という口コミもあったのですが、長期間使っているとハッキリ変化がわかってくることもあるためか、一度購入した方のリピート購入率が高い印象を受けました。

肌への浸透がいいのは一度使えば実感できることですが、ニキビに効果あり、シミ・くすみの改善、毛穴が引き締まるなどは、長期で使っていることにより見えてくる効果になりますから、そのあたりも口コミを読んでいるかぎり、かなり期待できる商品のようでした。乾燥肌や敏感肌などの方からの評判もよく、肌トラブルの心配も少なそうです。

悪い口コミ


・「とてもお肌はやわらかくなったが思っていたより肌がつっぱった」(20代後半)

・「ビタミンC美容液の割に突っ張りがないのは好感持てるが、美容液やセラムには少しトロミがあるのが好きな私には少し物足りないつけ心地/浸透はしやすいが、保湿力はあまり感じられない」(30代前半)

・「購入場所が通販のみ/30mlで8,000円はハイブランド以外で強気の値段設定」(20代後半)

・「体液循環が良くなったようで顔が火照って赤くなってしまった」(40代前半)

口コミ数は多かったのですが、サンプルを使用しただけのクチコミがほとんどで、「APP-Cフラ セラム」は長期で使い続けることによって効果が出てくる美容液のため、あまり参考にならないなとは思いました。

購入者の中では悪い口コミは一切なく、数回使った中での口コミとして評価がそれほど高くないものについては、「ビタミンC美容液」のため、肌がつっぱりやすいのが気になる、というものが多く見られました。また、価格が高くてなかなか購入には踏み切れないという意見がちらほら。

しかし、試供品を数回使っただけというものでも、使い心地が悪いという口コミはあまり見られず、全体的に高評価の商品だと思います。

価格と最安値

口コミに価格が高いとあった「APP-Cフラ セラム」のお値段ですが、1本(30ml)8,640円(税込)となっています。このお値段で『開封後は1~2カ月を目安にお使いください』とのことですので、なかなかお高い買い物になってしまいますよね。

そして、公式サイトから購入した場合、送料は通常は648円(税込)かかります。(ただし、注文の商品代金が10,000円(税込)以上の場合は無料となります)。

Amazonや楽天などでも取り扱われてはいますが、割引は一切なく、定価での販売となっており、そのかわり送料は無料となっています。

では、送料が無料のAmazonなどの通販ショップで買った方がいいのでしょうか? ――いえいえ、そうではありません。実は、公式サイトで購入する場合、送料以外の割引を受ける方法があるんです!

それが、「ドクターソワ」の公式サイトの「定期購入」で購入するという方法です。

「定期購入」で商品を購入すれば、定価の15%OFFの7,344円(税込)で購入することができます。そして、送料無料! 通常で買うと、送料込みで9,288円かかるところが、送料込みで7,344円と、通常より2,000円近く安く買えてしまうんです。

さらに、初回限定で30%OFFの6,048円(税込)で購入できる公式の別サイトも発見!

通常は送料がかかるところ、こちらは商品のお値段を割引いた挙句、送料は無料とのこと。ここで買わないと絶対損ですよね!? もちろん、2回目以降に購入するのであれば、定期購入がお得です。通常価格の15%引きの上に、送料が無料ですからね。

「定期購入」という言葉にためらわれる方もいらっしゃるかもしれませんが、ドクターソワは定期購入の解約については縛りがありません。ただお届け日の10日前までに、電話か、メールで専用アドレスまで解約の連絡をするだけです。たとえそれが初回購入後であっても、問題なく解約できるシステムとなっています。

まあでも、まずは別サイトの30%引きを利用して購入するのが一番お得ですので、そこでまず1本購入してみて、ありだと思えば、そのあと定期購入にすればいいと思います。

「アマランス」シリーズ

「ドクターソワ」は、医学的根拠を重要視した製品開発を売りにしており、その商品は皮膚科監修のもと、10万人以上の肌データから生まれたドクターズコスメとなっています。そのため、敏感肌や乾燥肌、アレルギー肌などにも問題なく使えるコスメであり、肌質に関係なく効果が期待できます。

正常な肌であれば、28日周期で生まれ変わるため、長く使い続けることでその変化を実感できるとのこと。どの商品も、1つあたりのお値段はなかなか高価ではあるのですが、いくつかの商品を1か月ほど使用してみた感じでは、どれも目に見えて効果が現れましたし、リピーターが多いのは納得だな、という感じです。

美容液など、毎日使う化粧品にどこまでお金をかけてもいいものか。普段づかいだからこそ、いいものを使い、基礎(肌)を整えておくべきなのか。それとも、傷んだ肌を隠すべく、いいメイクを揃えるべきなのか。どちらもできれば言うことはないのですが、そこまでの贅沢はなかなかできませんからね。

その考え方は人それぞれだとは思いますが、もし自分磨きや自分へのご褒美を考えていらっしゃるのであれば、一度、この「APP-Cフラ セラム」を試していただきたいと思います。「アマランス」シリーズは、いろいろな化粧品のセット割引もあり、セットも定期購入にすれば、さらに割引されます。

私ももうアラフォーにさしかかり、日頃の不摂生もあり、お肌の衰えを感じている毎日。

化粧を濃くして誤魔化すのではなく、肌自体を綺麗にして、ナチュラルメイクでも大丈夫なようにしていきたいと思います。

シミの原因

妊娠中にできるシミ「妊娠性肝斑」は、女性ホルモンの関係なので仕方がないとして、通常のシミはどうしてできるのか。

これは、紫外線から肌を守ろうと、メラノサイトが活性酸素やメラニンを増やし、そうして増えてしまった過剰なメラニンが排出されずに肌に残ってしまうことが原因なんです。ということは、この原因となる活性酸素やメラニンを抑えて分解できればいいわけです。

そして、その働きをしてくれるのが「ビタミンC」です。

「ビタミンC」は活性酸素を除去し、肌の老化(しわ、たるみ)を防いでくれます。また、メラニンを抑制・分解するため、シミが改善され、さらには皮脂分泌を抑制する作用もあるため、にきび、毛穴にも有効であり、コラーゲンの生成を促すため、肌にハリと弾力ももたらすという、一石二鳥どころか三鳥、四鳥の働きをしてくれる成分なんです!

そんなありがたい成分の「ビタミンC」ですが、それだけの働きをしてもらおうとすると、やはり浸透しなければ意味がないんです。そして、通常のビタミンCの100倍以上素早く肌になじませ、あらゆる肌トラブルに働きかけようとするのが「APP-Cフラ セラム」という美容液になります。