脱毛サロン「ラドルチェ」の体験レビュー|スタッフ不足?接客態度を検証

関西で多く出店している脱毛サロン「ラドルチェ」。

少し前になりますが「眉上脱毛500円キャンペーン」をしていたので、行ってみました。

2018年3月現在 ラドルチェの店舗

・阪急梅田駅前店
・JR大阪店 ・大阪駅前店
・なんばマルイ店
・天王寺店 ・天王寺駅前店
・三宮駅前店 ・ピオレ姫路店
・イオンモール岡山店
・横浜店

関東圏にはまだ横浜店しかありませんが、関西ではどんどん店舗を増やしているラドルチェなので、今後関東でも店舗が増えると思われます。

ラドルチェは接客態度が悪い!

店内の雰囲気は落ち着いていてとてもいいのですが、ラドルチェ、店員さんの態度があまりよくありません。
最初に来店したときも、誰もいなくてしばらく受付で待たされました。施術で訪れたときも、だれもいなくて待たされました。スタッフが足りていないのでしょうか。
電話が鳴ってても誰も取る様子がありません…ずっと鳴り続ける電話のせいで、ゆっくりリラックスして待つこともできませんでした。

初回カウンセリングをしてくれた方は、話し方が雑。他のサロンなら毛の抜け方や、通い方なんかも丁寧に教えてくれるのに、ラドルチェは「知ってるでしょ?」みたいな態度で詳しく教えてくれませんでした。

施術のあと対応してくれたスタッフさんは、ハーブティを出してくれたり、エレベーターまでお見送りをしてくれたり、丁寧で良かったです。店員さんによって態度がちがのが残念ポイントでした。

ラドルチェの施術は丁寧!でも冷たい~!

予約した時間になると「お待たせしてすみません」と店員さんがでてきて、別フロアの施術室に連れていかれました。施術はまぁまぁ丁寧。

保冷剤のような冷たいかたまりを施術する部分に置いて、肌を冷やしてから機械を当てていきます。
機械が当たったときは、痛みや熱さは全然ありません。でも、肌を冷やす時間が長すぎて、寒い!
施術する部分がキンキンに冷えてしまって、冬施術を受けたときはしばらくずっと寒くて大変でした。

ラドルチェ、シェービングはタダだった!

接客態度はなんだかなぁ、というラドルチェでしたが、施術は本当に丁寧で良かったです。自己処理しきれず剃り残してしまった毛も、タダでシェービングしてくれました。
鏡を渡してくれて「ここまでが照射範囲になります、よろしいでしょうか?」という確認もしてくれました。

眉上の施術でしたが、すこしずつ機械をずらしながら照射漏れがないように、慎重に当ててくれました。

ラドルチェ勧誘はなし!

私はまゆ上脱毛通い放題500円だけ契約したのですが、とくに他の部位を勧められたりはしませんでした。
「500円のやつだけ契約したいんですけど、いいですかね…?」
「もちろんですよ~」
と、すぐに契約書を作ってもらえました。

ラドルチェは月額5,600円の全身脱毛が売りで、宣伝も全身脱毛を積極的に行っているようだったので、全身を勧誘されるかと心配でしたが、そんなことは全然ありませんでした。
勧誘がなかったので、初回カウンセリングは30分程度で終わりました。

ラドルチェ予約が取りにくい

私は眉上の脱毛だけだったので、20分くらいで施術が終わるのですが、それでも枠押さえで苦労しました。
初回と2回目はスムーズに予約ができましたが、3回目はなかなか予約が取れなくて、何度か電話してやっと枠押さえができました。たかが20分の施術でこれですから、全身脱毛ともなると予約で苦戦するのではないでしょうか…。

ちなみに4回目以降、予約が取れなさ過ぎて、私は結局ラドルチェを辞めました。500円だけの契約だったので、解約手続きはせず、自主的に行かなくなった、という感じです。

ラドルチェ「えぐい」「悪すぎ」不満の口コミ多数!!

このほかにも、接客態度が悪い、勧誘がひどい、予約が取れないといった不満の口コミが多数見られました。
ネットで評判を探して見ても「ラドルチェいいよ!」とか「ラドルチェおすすめ!」といった良い口コミがほとんど見られなかったので、ラドルチェで契約するのはよくよく考えてからにしたほうが良さそうです…。

ラドルチェのプランや価格

ラドルチェは全身脱毛を売りにしているサロンです。サロン側の推しプランは、デリケートゾーン(VIO)含む全身脱毛。月額5,600円で何度でも通えるプランです。

ただしこの月額プラン、気をつけたいのが「予約が取れるかどうか」です。筆者も体験してみてわかったのですが、ラドルチェは予約が非常に取りにくい!口コミでも「予約が取れない」というコメントは多数あがっています。
月々支払いをしていながらも、予約が取れなくて通えなかったら…結局「施術もしてないのにお金だけ払い続けている」ことになります。

月額5,600円は他の全身脱毛系サロンに比べてかなり安いので魅力的ではありますが、通えなければ損をすることも考えたうえで契約するようにしましょう。

このほか、ラドルチェは全身から7カ所選べるプランなどもあります。「腕や足、見えるところだけ脱毛したい」という言う方や「全身脱毛を契約して通えなかったら嫌だな」という方は、こちらのプランを検討してみましょう。

店舗でしか掲載されていないプランもあるので、まずは無料カウンセリングへ行ってみて、確かめてみましょう。

ラドルチェまとめ

自分で行ってみた感想と、ネットの評価をあわせて、…個人的にはラドルチェ、あまりおすすめしません。

接客態度 ×
施術 ○
価格 △
予約の取りやすさ ×

公式サイトに書かれている価格表も分かりづらいですし、現時点で予約がちゃんと取れていないにも関わらず勧誘してどんどんお客を増やしている販売戦略にも「大丈夫なの?」というのが本音。

少し前に破たんして、返金もされず、多くの「脱毛難民」を作りだした大問題サロン・エタラビ(エターナルラビリンス)とラドルチェ、どことなく雰囲気が似てるんですよね…(エタラビはもっとひどい勧誘でしたけど)

ラドルチェに限らず、勧誘がひどいサロンは「もうここでいいか」「断るの面倒だし、契約しちゃうか」となりがちですが、契約してしまうと解約は面倒ですしタイミングやプランによってはクーリングオフできないこともあります。

脱毛は決して安い買い物ではありません。安易に契約してしまって後悔しないためにも、しっかりカウンセリングで話しを聞いて、納得できなければ契約しない、きっぱり断る、これもとても大切なことです。