グルメの宝庫!福島「PAPOCCHIO」で本格イタリアン!

福島と言えばオフィス街、そんな福島は「グルメの街」としても有名。主に会社が帰りの男性や女性が訪れるためか、開店が夕方からというお店も多いようです。もちろんそんなお店には子供がいるので休日くらいにしか行けないのですが、ランチのできるお店を今回友人と見つけ、「PAPOCCHIO」(パポッキオ)で本格イタリアンをいただいて来ました!

JR環状線福島駅から少し歩くのですが、落ち着いた場所にあり、ガラスばりだったのですが、街の喧騒を感じることなくゆったりとランチを楽しむことができました。今回そんな本格イタリアンのお店について、レポートしていきたいと思います。

「PAPOCCHIO」はJR環状線福島駅からまっすぐ北へ

さて、私自身、梅田、難波へは仕事の関係でよく行っていたのですが、福島へはほとんどいったこともなく、それこそ「何があるん?」という感じです。そんな福島ですが、色々なグルメ番組で取り上げられてからグルメ激戦区として有名になりました。

そんな福島で本格イタリアンをいただいた「PAPOCCHIO」(パポッキオ)は、JR環状線福島駅から北へ徒歩10分程、シンフォニーホールの真横にあります。

開店時間より早くついてしまった!

11時半開店で11時半から予約していた私たち。行き道に友人が行きたかがってきたパン屋にも寄りたかったので、少し早めに出発したら、パン屋での買い物もすぐに済み、11時10分にはお店の前に…。当然準備中ですし入れなかったのですが、なんと福島、本当にオフィス街で寄れるちょっとしたお店もないのです…。

西宮なら、ちょっと時間があれば美味しいお菓子屋さんとか、駅前だと薬局とか、ユニクロとか…少し歩けば時間のつぶせるお店にどこかしらたどり着けるものですが、ぐるっと周りを20分程ぶらぶら歩いても、何も見つけられませんでした(笑)。

近くに公園らしきものもあったのですが、とにかく寒かったので日向で談笑…くらいしか手段もなく、次回からは早くつきすぎないようにしよう…ということになりました。

店内はイタリアを感じるお洒落な内装

外食に行くと気になるのが内装。「PAPOCCHIO」の内装はガラス張りなのでとっても明るい雰囲気で厨房の窯ももちろんですが、清潔感あふれる落ち着いた内装のお店です。

「PAPOCCHIO」でお得なメニューをオーダー!

さて、「PAPOCCHIO」ですが、本格イタリアンということで、イタリア料理については前菜やらパスタ、ピッツァ、お肉やお魚等料理もあってよくわからない…、という方におすすめメニューは、2人前で3000円(税抜き)のランチコースです。

二人で3000円ということは、一人単純に1500円(税抜き)ということです。私たちは4人出行ったので、3000円の2人前ランチを2つ頼みました。とにかくどれくらいの量かな~、どんな種類のピッツァ、パスタにしようかな~なんて悩んでいると、お店の方が

「2人前3000円ランチ2つだから、パスタもピッツァも違うもの2種類ずつ頼むといいよ~!みんなでシェアしたらOK!」と。

イタリアの方っぽくて、装いもものすごくカジュアル。飲食店なのにジーンズで接客なんて…。でもとっても気さくな方で、若干緊張していた私たちもほぐれました。

美味しい料理が次々と!!

さて、お料理が出てくるまで、子供たちの習い事の話や自分たちの話などで花を咲かせていたのですが、運ばれてきたお料理を見て「ワー!!」となりました。

とっても綺麗な前菜!そしてその種類が豊富!

ハムやソテーした人参、きのこの炒めもの、ふわふわのオムレツのような卵料理、ジャガイモのお料理は、どんな味付けをしたらこんなに美味しくホクホクになるの~?お料理上手友人もうなる美味しさ。一番下の生ハムのようなお肉…何かわかりますか?イタリアというと生ハムのイメージでいただいたのですが、実は「マグロ!」肉厚でとってもジューシー!この大皿の横には魚介類のサラダもあり、前菜というわりにはかなりの量。4人前をひと皿に盛っていただいた形ですが、それでもかなり贅沢な量ですよね。

ピッツァは窯焼き!生地もちもち~!

本場のイタリアンといえばやっぱり「PIZZA!」私たちは、トマトソースベースのなぽレターナと、マルゲリータを頼みました!

この皮の焦げ目が何とも言えません!そして焼きたての生地のもちもち感。宅配ピザとの違いは一目瞭然ですが、なんといってもお店に入ってすぐに目が行く大きな窯!

この窯で焼きたてを提供してくれるので、美味しくないわけがない!

お味もしっかり。香辛料の入ったオイルをかけてもいいよ~いわれましたが、このままで美味しすぎる~!久々に美味しいピッツァをいただきました!

パスタも2種類!味がしっかりしている

パスタも本日のパスタ2種類ともにいただくことが出来ました。4人で2種類を分けたのですが、少し少なめだったかな…。という印象です。ひと皿が2人分なので、ガッツリ食べたい方には物足りないかもしれません。

ひと皿目は「あさりと菜の花のスパゲッティー」

もうひと皿は「ベーコンときのこのトマトソースショートパスタ」

どちらも味はしっかりめ。菜の花のスパゲッティーは春を感じました!

パンナコッタが絶品!デザートまで手抜きなし!

デザートはあんまり期待していなかった私たち。大体セットランチのデザートって小さくて、一瞬なんですよね…。なので今回も「ジェラート」とかそんな感じのが一口くらいじゃないの?という感じでした。

ですが、今回のランチで一番驚いたのが、こちらの「パンナコッタ!」

ランチセットのデザートにしては結構しっかりのデザート!

少し満腹を感じていたのですが(喋りながらのランチはすぐお腹が一杯になってしまいます。)、このパンナコッタの美味しさったら!これまで食べたパンナコッタの中で一番美味しかったかもしれません。

濃厚なのに口の中で嫌な残り方をせず、横に添えてあるグレープフルーツの甘酸っぱさがこれまた口の中をさっぱりとしてくれるのです!

パンナコッタって何で出来てるんだっけ?と、スイーツの知識がほとんどない私はクックパッドで調べてみました。「生クリーム」、「牛乳」「砂糖」それほど大した材料は使っていない様子…。でもこの美味しさ…一度味わってみてほしいです。

他のメニューもご紹介

今回は二人前で3000円の「ペアランチ」をオーダーしましたが、その他にも、セットメニューがあります。

パスタランチ800円(税別)

パスタランチは1000円を切る価格ですが、平日限定のランチセットとなります。
前菜の盛り合わせと本日のパスタ、コーヒーもついていて、+100円で本日のデザートがついてきます。写真は画像の下。

 

ピッツァランチ1200円(税別)

こちらもかなりお得なセットランチではないでしょうか。前菜の盛り合わせがつくのがおすすめです。(サラダとの選択可能)
ピッツァも価格に少し変動はありますが、選択可能ですし、ドルチェまたは飲み物がついてきます。サラダは少食の方におすすめかもしれませんが、前菜がどれも絶品なので、出来たら前菜の盛り合わせを楽しんでいただきたいです。

メインランチ1800円(税別)

こちらはちょっと贅沢な前菜の盛り合わせ、本日のパスタ、本日のメイン料理、ドルチェ、カフェの満足コース。メインランチの画像はパスタランチの画像の上部をご覧下さい。

これだけ食べられて1800円なんてお安い!でもナポリのピッツァが食べたいという方はには物足りないでしょうか…。この日のメイン料理としては、「魚介のフリットミスト」「鶏も肉のオーブン焼き」ということで、お肉とお魚を選ぶという感じでしょうか。
色々なものを少しずつ…という方にはもってこいかと思います。

また、3人~4人でいくならこのセットにピッツァを付け足してシェアするのもいいですね!

その他のパスタもドリンクも豊富

ランチのみでなくディナーもあるので、パスタの種類もドリンク類も豊富です。

 

スタッフの方が本場イタリアの方だったりするので、パスタやメインにあるアルコールを選んでもらってもいいですね!ちなみに日本語で大丈夫でした!

「PAPOCCHIO」営業時間

ご紹介した「PAPOCCHIO」

営業時間

昼…11時半~14時(ラストオーダー)
夜…17時半~21時半(ラストオーダー)

土日祝のランチの予約はなし。

定休日

月曜日(祝日の場合は営業、翌日振替休業)

最後に…

福島のオフィス街ということで、駅から降りてすぐにもうサラリーマンやらOLの方が多く、雑踏…という感じだったのですが、少し歩くと人混みも落ち着き、飲食店も少し高級感のあるお店が多く見られました。

しかしその周辺で時間が潰せそうな場所もないので、目的地には時間を持て余さない程度につくことをおすすめします。

本場イタリアンということで少々装いも気になるところでしたが、オーナーらしき男性からして服装がカジュアルで、お店も昼には満員に…。とても気さくな店員さんで、非常に居心地もよく、料理のお味も最高でした!グルメな友人もみな大満足!

「福島侮れないねー!」ということで、また近々福島グルメツアーが開かれそうです。皆さんも是非「福島」でお友達と優雅に本場のイタリアンを楽しみたいという時は、ご紹介した「PAPOCCHIO」をご利用ください。