yuiki(ユイキ)ホットスクラブクレンジングジェルの効果・レビュー&口コミ情報

クレンジングって面倒臭いですが、洗顔だけでは絶対毛穴の汚れまではとれた感じしませんよね。

これまでドラッグストアで1000円未満のクレンジングしか使ってきたことがないのですが、主に手にしていたのは「オイルクレンジング」。

濡れた手で使えてヌルヌル~と手で優しく洗えばウォータープルーフアイライナーもマスカラも落ちる!というもの。後から洗顔すればヌルつきも取れますし、初めて使った衝撃はかなり大きかったです。

しかし、30代も半ば、かさつきももちろんきになるのですが、「オイル」で化粧を落とすってどうなの?肌への影響って?なんて疑問が…

そこで、今話題のyuikiホットクレンジングジェルを使用してみました!

こちら「yuiki ホットスクラブクレンジングジェル」!
水引のデザインがすごく和風で素敵!

yuikiホットクレンジングジェルを早速使って見ましたが、ビックリ!

yuikiホットクレンジングジェルを付けて、すぐはまだわかりませんが、肌になじませていくと15秒程でみるみる肌がじんわり温かくなってきました!

そしてメイクも濃いアイライナーやマスカラ以外は綺麗にオフできた上に、つっぱらない!お~、肌、軽くなった感じ!

心持ちきめ細やかな肌になった気がします。

yuikiホットクレンジングジェルの口コミ

アットコスメでも評判のいいyuikiホットクレンジングジェル。使っているひとの口コミを集めてみました。

購入はこちらへ

アットコスメ@良い口コミ

・肌がつるつるに!(38歳・女性)
yuikiホットクレンジングジェルを使い始めてから肌がつるつるになりました。最初はなじませるとき肌が動いてしまうのが気になったけど、使用後の肌状態がとてもいいので使い続けてます!

・マツエクOKなのが決め手(27歳・女性)
マツエクしてても使えるものをと思ってこれを買いました。マツエクにもつけたけど全然落ちないし、メイクはちゃんと落ちてるし、yuikiホットクレンジングジェルを買って良かった!マツエク気にせずちゃんとクレンジングできるのでオススメです♪

ツイッターの口コミ

yuikiホットクレンジングジェルは、パッケージも可愛く、クレンジングには珍しい「和の雰囲気」を好んで使っているひとも多いようです。
でも、yuikiホットクレンジングジェルは使い心地はいいものの「メイク落ち」はイマイチのようでダブル洗顔が面倒という声もちらほら見受けられました。

yuikiホットクレンジングジェルの悪い口コミ

・伸びが悪い(20代・女性)
こんなに温かいホットスクラブははじめてだったので、感動しました。しかし、yuikiホットクレンジングジェルは、伸びがあまりよくないので多めに出さないといけないのがマイナスポイントだと思いました。

・最初はあまり効果なしでした(21歳・女性)
yuikiホットクレンジングジェルの評判が良かったので買ってはみたものの最初は思ったような効果がでませんでした。1本全部使い終わったら、最初に比べて化粧ノリがイイ感じがしたので、全く効果がないとは言いませんが…もう少し早く効果が出て欲しかったな~とは思う。

・メイク落ち悪い(36歳・女性)
スクラブで毛穴きれいになってると、思うけど化粧の落ちが良くないのはクレンジングとしてはダメ。とくにマスカラなど濃い色のアイメイクが落ちない。ベースはまあまあ落ちてるけど、目元ダメ。目元だけ別のクレンジング使うなんて面倒なのでごしごしやってしまって目元の皮膚が痛い。もう買いません。

yuiki ホットスクラブクレンジングジェルを体験

お風呂の中でも使用できるのですが、私は洗面台で半顔クレンジングしてみました。

乾いたマスカット1粒大を手のひらに出し、

頬になじませます。ジェルは柔らかいですが、肌にのせでも垂れてきません。しっかり付いている感じ。

一番濃いアイメイクへ…。ウォータープルーフのアイライナー、そしてウォータープルーフのマスカラを二度塗りしています。力を入れなくても馴染んでいく感じ。

眉毛も丁寧に落としていきますが、ここら辺で温かい感じが!

ここからはもうずっと温かくなる一方!ホットクレンジングってこんなに温かいのか~!というのが率直な感想です。クレンジングというより、マッサージしている感じになります。

ある程度落ちたら水、またはぬるま湯でジェルを完全に洗い流します。

こんなにたっぷりつけたし、落ちにくそうかと思いきや、案外すぐにジェル感がなくなりました。

メイクを落とさなかった右の顔

メイクを落とした左の顔

全体的にベースメイクはよく落ちています。

ただ、やはり落としている時から気になっていたアイメイクは…画像でもお分かりかと思いますが、マスカラが取れていません。

あまり目元は長く洗っていたくないのでそこは残念ですが、「マツエク」の方も使用できるので、優しくクレンジングして落ちるメイクの方にはおすすめかと思います。

クレンジングyuikiの「スクラブ感」は気にならない

「yuiki ホットスクラブクレンジングジェル」にはコンニャクスクラブが配合されているのですが、使用してみても全然気になりませんでした。
歯磨き粉のスクラブも、好きだけど若干歯茎を痛める私が、こちらのスクラブは本当に気になりませんでした。肌なじみも良いし、スクラブ配合を忘れていたくらい…。

それくらいですが、ベースメイクも毛穴汚れも落ちているのか、いつもよりお肌は軽い感じ!
この後入浴まで何もケアなしで洗面台やらお手洗いなどの掃除を10分程していましたが、普通なら突っ張るところ、そんなこともなく程よい潤いをキープしたまま浴室にいくことができました。

yuiki ホットスクラブクレンジングジェルは6役!


そもそもクレンジングって「落とす」が一番のお仕事で、その後は洗顔、基礎化粧でのお手入れという流れですが、こちらの「yuiki ホットスクラブクレンジングジェル」は、1本で「メイク落とし」「保湿ケア」「毛穴ケア」「角質ケア」「マッサージケア」「エイジングケア」といった6つの役割を果たしてくれます。

yuikiホットクレンジングジェルは、クレンジングという本来の仕事に美容液を配合した、お肌ケアを考えた商品と言えます。

アラサーはもうお肌をこすってこすってしているとシワやくすみの原因となって取り返しがつかなくなります。その点で不安を拭ってくれる商品といえるのではないでしょうか。

yuikiホットクレンジングジェルどれくらい落ちるか検証!

クレンジングをしていて気になった「落ち具合」。本当はどのくらいちゃんと落ちるのか、今度は手の甲で実験してみました。

色付きのリップ

こちら、3度塗りほどしました。


デラウェアくらいの「yuiki ホットスクラブクレンジングジェル」でマッサージしながらオフしてみました。

30秒後…

綺麗に浮いています。ぬるま湯で洗い流してみます。

綺麗に落ちました。

ウォータープルーフアイライナー

濃いめに書いてみました。こちらもデラウェア程の「yuiki ホットスクラブクレンジングジェル」でマッサージしながらオフしてみました。(比較の為半分だけオフしました)

30秒後…

薄くはなったものの、しっかり分かるくらいです。ぬるま湯で洗い流してみます。

クレンジングしていない方よりは落ちていますが、やっぱりわかります。

ウォータープルーフマスカラ

2度塗ほどして、同じくデラウェア程のyuikiホットクレンジングジェルでマッサージしながらオフしてみました。(こちらも半分だけオフ)

30秒後

大体浮いてきてはいますが、シワに入り込んだものはなかなかとれません。洗い流してみます。

黒く残ってしまいます。これでは「パンダ目」になってしまいます…。

リップは綺麗に落ちますが、やはりウォータープルーフマスカラやアイライナーはなかなか落ちないということが分かります。

ちなみにスクラブ感はこちらも感じず、温かくなる感じはありました。しかし間髪いれず実験したという点、また手の甲の皮が薄いというのもあり、強くこすってはいないのに若干軽く日焼けした感じの痛みがありました。温感美容液なので、何回も時間を開けずに使用するのは良くないかと思います。

「yuiki ホットスクラブクレンジングジェル」購入のきっかけ

そもそもドラッグストアでプチプラなメイク落としばかりを使用していた私。アラサーの私が高校生くらいの時は「オイルクレンジング」たるものは浸透していなかったので、とにかく「メイク落とし」と記載されている商品を使って“ゴシゴシ”落としていました。

それでも若いので回復は早い。そして「オイルクレンジング」との出会い。これはめちゃくちゃ落ちる~!!!となり、当時は「ビ○レ」のオイルクレンジングばかり購入。でもそのうちに薬局でそれよりまだ安いもの…となったりしていました。

最近使っていた「オイルクレンジング」は、しっとり感がその後洗顔をしても残ります!といった感じの商品。

全然つっぱらないので良いかな~と思っていましたが、2回程洗顔してもオイル感が落ちない!このしっとり感って、結局オイルのしっとり感じゃないの…?これはヤバくない?と思い、1度「オイルクレンジング」から離れてみようとなりました。

そこで出会ったのが「yuiki ホットスクラブクレンジングジェル」。ただ落とすだけではなく、「落としながら肌をケアする」…というコンセプトに惹かれました。

yuikiホットクレンジングジェルがおすすめのひと

毛穴まできれいにしたい方

ユイキは肌を温め毛穴を開いたうえで、毛穴の汚れを取り除くことができるホットクレンジングスクラブです。ただスクラブでごしごしこするのではなく、毛穴を優しく広げることにより、毛穴に負担をかけずに黒ずみや汚れをしっかり除去することができます。

ホットタオルを使わなくてもyuikiホットクレンジングジェルだけで毛穴を広げることができるので、手間をかけずに毛穴をきれいにしたいという方にyuikiホットクレンジングジェルはおすすめです。

ひととは違うものを使いたい方

yuikiホットクレンジングジェルには京都伏見最古の酒蔵「月の桂」看板商品である「京都祝米純米大吟醸にごり酒」の酒粕をはじめ、天然成分から採られた発酵エキスなど、ほかのクレンジングにはない独自の成分を多く配合しています。市販のクレンジングに飽きてしまった方や、他のクレンジングで満足できなかった方に、ぜひ試していただきたいオリジナリティの高い商品です。

インスタ映えを狙う方

yuikiホットクレンジングジェルのパッケージは「純和風」で、紅白の水引きをモチーフとした美しいデザインです。インスタ映えすることは確実!


yuikiホットクレンジングジェルを紹介する写真はもちろん、洗面に置いてあるだけで背景として映えるでしょう。白と赤にすこし入ったゴールドが高級感を際立たせ「いいもの使ってる」アピールができます。インスタ映えだけでなく洗面をおしゃれに彩りたいという方にも、ユイキはおすすめです。

yuikiホットクレンジングジェルがおすすめでないひと

しっかり落としたい方

ユイキは肌に優しく、ベースメイクは良く落ちるクレンジングジェルです。しかしアイメイクや濃い目のメイクはなかなか落ちないという口コミが多数見られ、実際に筆者が試してみたところマスカラなど黒っぽいメイクの落ちはイマイチでした。

ナチュラルメイクの方なら、yuikiホットクレンジングジェルで十分落とせますが、しっかりメイクの方はちょっと物足りないかも…。ダブル洗顔は面倒、ごしごししたくないという方には、yuikiホットクレンジングジェルは向いていません。

スクラブが苦手な方

yuikiホットクレンジングジェルは「削ってます!こすってます!」というほど強いスクラブ感のない、ソフトスクラブのクレンジングジェルです。でも、肌の弱いひとにとったら少しのスクラブでも痛みやひりつきを感じる可能性があるので、これまでスクラブ系で少しでも荒れたという方には、yuikiホットクレンジングジェルはおすすめできません。

残念ながらyuikiホットクレンジングジェルは「お試しボトル」がなく、購入するとなると1本2,800円が最安値となっています。2,800円も出して、ダメだったらもう使えないというのはちょっと…と抵抗感を覚える方は、買わないほうが無難です。

yuiki ホットスクラブ合成香料不使用!

まさかの柑橘系の香りのジェル…香料か…。いえいえ、香料ではありません!

その前に目に行ったのが

パッケージにある「5つのフリー」という記載。石油系界面活性剤、鉱物油、パラペン、合成香料、着色料…

ここでお分かりかと思いますが、どうやら合成香料は不使用です。その香りの元は後ほどとして、気になるのが「石油系界面活性剤」、と「鉱物油」。これは明らかに「オイル」のことですよね。界面活性剤と言えば洗剤やら洗顔には入っているという認識ですが、石油系…ということで調べてみました。

通常の界面活性剤は洗い流せば肌の機能の破壊などはないのですが、「石油系界面活性剤」は、肌から取れにくく無くなりにくいという性質をもっているそうです。よって角質細胞がボロボロになるそうです。
メリットとしては成分が肌に浸透するというところ…だそうですが、角質がボロボロになっていては意味がありませんよね…。恐ろしい「石油系界面活性剤」。

次に「鉱物油」。昔は油といっても不純物が取り除けず、「油焼け」といって色素沈着してしまうことがあったそうです。現在は技術も発達して、安全性の高い「鉱物油」を精製することができ、天然の油の様に酸化することもないそうです。でも「鉱物油」と聞いて「天然油」より良い印象は持てないのではないでしょうか。

なので、「yuiki ホットスクラブクレンジングジェル」も、「鉱物油」は使用しておらず、保湿成分として天然の植物オイルを使用しています。

yuiki ホットスクラブは酒粕使用!香りは柑橘系

こちらの「yuiki ホットスクラブクレンジングジェル」、実は「酒粕」が使用されているのです。しかもただの「酒粕」ではなく、340年の歴史と共に綿密に受け継がれてきた京都伏見にある酒蔵「増田徳兵衛商店」の月の桂看板商品「京都祝米純米大吟醸にごり酒」。

私はお酒にそれほど詳しいわけではありませんが、この日本酒、通常の仕込みよりも繊細な作りを要するらしく、徹底された管理の下、「酒粕」が誕生するそうです。

そんな繊細で貴重な「酒粕」を使用したクレンジング。聞いた時は「酒粕の独特な香り(落ち着くといえば落ち着く)がするんじゃない?」なんて思っていたのですが、これがまさかの柑橘系の香り!

yuiki ホットスクラブは発酵エキスもふんだん!

「酒粕」という発酵エキスの他に、「yuiki ホットスクラブクレンジングジェル」7つの発酵エキスが配合されており、肌にハリや艶を与えてくれるそうです。

これらの香りが爽やかな柑橘系の正体かもしれません。

ホットスクラブクレンジングジェルyuiki価格は?

「yuiki ホットスクラブクレンジングジェル」は1本2800円(税別)です。

何といってもこの容量(200g)。顔くらいあります。なので普通のクレンジングとは違い、豊富な美容液配合のクレンジング…となれば妥当でしょうか。

「Cosme College」というサイトでは1本2800円(税別)+配送料648円(沖縄県、一部離島は1296円)ですが、2本購入で送料無料になります。

Amazonでは通常配送は送料無料で同じく1本2800円(税別)です。

yuikiホットクレンジングジェル総括

「yuiki ホットスクラブクレンジングジェル」を使ってみた結果、手に取るようにその温感美容液マッサージの「温感」部分を実感することが出来ました。天然のオイルを使用しているので、変なべたつきもぬるつきありませんし、それが肌にしつこく残る感覚も無く、かと言って洗い流した後もつっぱることもありません。

しかし、その反面、ウォータープルーフのマスカラやアイライナーの落ち具合は期待していたよりも良くなく、その他の面では良いだけに、ちょっと残念です。結局目元だけは普段使用しているオイルクレンジングでオフする…という感じになりました。

ベースメイクやアイシャドウの落ちはOKなので、普段薄いアイメイクの方やマツエクをしている方には、使用している原材料も安心なので良い商品かと思います。入浴時にも使えますし、お風呂で毛穴を開いてからマッサージ感覚で使用するのも良いかと思います。

yuikiホットクレンジングジェルの最安値

温かくマッサージもできるクレンジングスクラブジェルとして注目されている「yuiki(ユイキ)」最安値と気になる口コミをチェックしていきましょう!

・公式 1本 2,800円(送料648円)
・公式 2本 5,600円(送料無料)
・Amazon価格 3,024円(送料無料)
・ヤフーショッピング価格 3,024円(送料別)
・楽天市場 価格 3,024円(2本以上で送料無料)

yuikiホットクレンジングジェルの最安値は公式サイト(Cosme College)からの購入で、2本買うと送料無料となるのでまとめ買いがおすすめです。

ユイキはコスメにありがちな「定期コース」がないので、2本まとめ買いして、なくなったら都度買う、というのが一番安く購入できる方法でしょう。

ただし、公式サイトからの購入の場合、沖縄県と一部離島は2本購入しても送料別途1,296円かかります。沖縄や離島にお住まいの方は、amazonなどを利用するといいでしょう。

最安値はフリマアプリ!

yuikiホットクレンジングジェルはフリマアプリでも販売されています。相場は2,000円~2,500円くらいで、公式サイトから買うより安く購入できますし、ほとんどが送料込で販売されているのでオトクです。

ただしyuikiホットクレンジングジェルの出品頻度は高くなく、出てもすぐ売れてしまうので、こまめにチェックする必要があります。
「フリマアプリでもいい」「一度人の手に渡ったものでも大丈夫」という方は、検索条件に「ユイキ」「yuiki」を入れて、出品されたら通知がくるようにしておけば、お安く手に入れることができるでしょう。

“酒粕パック”の代わりにユイキ(yuiki)を使おう!

yuikiホットクレンジングジェルに配合されている成分でもっとも注目すべきは「酒粕」。

最近、酒粕と精製水をまぜるだけで簡単にできる“酒粕パック”が「キメが細かくなる」「肌がなめらかで白くなる」と大人気。実際、お酒を作っていて日常的に酒粕にふれている職人さんは、手を酷使しているにも関わらずなめらかで白い肌をしているんです。

酒粕にはデフェリフェリクリシンという成分が入っており、黒ずみやシミの原因であるメラニンを抑え、美白を促進させる効果があるそうです。なんと酒粕は、ビタミンCより美白効果が高いとも言われているんですって。

でも酒粕を買ってきて顔にぬるというのはなかなか勇気のいる行為ですよね。面倒ですしどうやっていいのか分からないという方、そもそも酒粕ってどこで買えるの?いくらなの?と、疑問符だらけの方も多いはず。

酒粕パックは難易度が高い…でも酒粕パワーは気になる、という方におすすめなのがクレンジングジェル「ユイキ」です。ユイキには酒粕がたっぷり配合されていますし、チューブに入っており、クリーム状なので取り扱いが簡単。
どろどろの酒粕を顔にぬる…なんて苦労をせずに、ユイキを使えば酒粕のいいところだけを肌にしっかり浸透させることができるのです。

ユイキに含まれているのは老舗酒蔵の酒粕ですから、信頼性も高く安心して肌にぬることができます。日本古来の「酒粕パワー」、気になっている方ぜひユイキで実感してみてください。