ミュゼのトライアングル脱毛!|5年かけた効果と不満

2014年ごろからミュゼに通い続けています。
ミュゼはVライン脱毛が3,600円で通い放題だったので、契約しました。

通い続けて1年後くらいに、追加でトライアングル脱毛も契約しました。

今回はミュゼの紹介とあわせて、ミュゼの不満やダメなところも書いてみたいと思います。

ミュゼのVライン&トライアングル範囲と脱毛効果

通い続けたVライン+トライアングルの効果…をご紹介する前に、まずはミュゼのVライン&トライアングルの施術範囲からご説明します。

ミュゼは「割れ目の上の逆三角形の部分」を「トライアングル」としており、トライアングルは「上」「下」に分かれています。

トライアングルのサイドが「Vライン」で、Vライン通い放題プランだけ契約した場合、トライアングルを除いた両サイド部分のみ施術となります。

Vラインを16回、トライアングルを7回脱毛した結果がこちら。

どちらもほぼ毛はなくなっていますが…
残念ながらトライアングルはまだ毛が生えてきます。

16回施術を受けたVラインは、ほぼ生えず、生えたとしても薄くて細い、よく見なければわからない程度の産毛が数本程度です。

脱毛サロンは医療レーザー脱毛に比べて効果が薄いとか、永久脱毛はできないとか言われていますが、個人的にミュゼはサロン脱毛でありながらしっかり効果もでましたし、痛みがほぼない施術でこれだけ毛がなくなるのであれば、サロン脱毛もバカにできないのではないかなと思います。

ミュゼでも脱毛の痛みはある

ちなみにミュゼの脱毛、最初は痛みがありました。ぱちぱちっとはじけるような、毛が焼けるような痛みがちょこちょこありました。激痛というほどでもありませんし、痛いといっても最初の数回程度で、4回目くらいになるとほぼ無痛。

トライアングル&Vラインはもともとかなり毛の多い部分なので5回程度では「まだ生えてくるな」「ほんとに効果あるの?」と疑うほどでしたが、8回を過ぎたあたりから生えてくる本数が減り、生えてくるサイクルもかなりゆっくりになりました。

最初は2カ月ごとに通っていたミュゼですが、毛が減り始めてからは3カ月に一度程度になって、いまでは4カ月~半年に1回ペースで生えてきたら行く、という感じで通っています。通い放題のおかげで「生えたら行く」ができる点は、ミュゼはいいところだと思います。

いまでは「ここに本当に毛が生えていたの?」と自分でも分からなくなるくらい、お腹あたりのつるっとした肌と同じくトライアングル&Vラインもつるっとしていて、自分で見ていても気持ちがいいですし、友達と温泉に行った時は「めっちゃきれいやん!?やっぱり脱毛はええな」と誉めてもらえて嬉しかったので、トライアングル&Vライン脱毛は俄然おすすめです。

申し込みはこちら

ミュゼのここがモヤモヤする!不満と愚痴

接客態度が悪い店員がいる

ミュゼは基本的に愛想がよくていい店員さんばかりなのですが…ごくたまに変な店員さんがいます…。

私が一番嫌だったのが「これ本当に剃ってきたんですか~?」と言われたこと。前々日にシェービングして、当日もチェックして残った毛は電気シェーバーで処理していたのに!「剃ってきました」と言うと「ほんとかよ?」みたいな言い方で「そうなんですかぁ~?」と言われて再度ショック。

さらに追い打ちをかけるように「毛、残ってる部分は施術しませんけど、いいですよね?」と言われ、本当にその部分だけ(かなり広範囲)施術してもらえなかったのはかなりショックを通り越して呆然としましたし、もうミュゼ解約してしまおうかと思ったくらいです。

ちなみに他の店員さんは「ちょっと残ってる毛があるので、剃りますね♪」とささっと電気シェーバーで剃ってくれるんですよ。あの態度の悪い店員さん、その場で「チェンジ!」と言ってしまえばよかったと今でも後悔しています。

しつこめの勧誘があった

ミュゼは公式サイトに「勧誘しません」と書いています。それを信じて行った私。たしかに初回カウンセリング時は勧誘が一切ありませんでした!それに通っている間も勧誘行為はなくて安心できたのですが…ミュゼ、ある日を境に突然勧誘をはじめます。

「追加契約どうですか?」「いまならこのローションがお安いですよ」と、施術をしている間、つまりこちらが身動きできないタイミングで延々と話し続けるんです。

「いままで勧誘なんてしなかったのに、どうしちゃったのミュゼ!?」と思っていたら、ちょうどそのころミュゼが経営破たんしたというニュースが出ていていたのです。2015年12月に、ミュゼは東証二部上場企業のグループ会社になっているんですが、勧誘がひどくなってきたのはまさにそのころ。

加えて、やたら安いプランやキャンペーンを実施するようになったのもそのころで…。「ミュゼ、変わっちまったんだな…」と思った一件でした。

ちなみに2018年1月現在、突如ミュゼは勧誘行為をしなくなりました。私は直近で2017年10月と、2018年1月、ミュゼで施術を受けているのですが、2回ともとくに勧誘行為も商品の売り付けもなく、施術中は終始無言。終わって帰るときも引き止められることなく、受付でロッカーのカギを返してさくっと帰ることができています。

もしかしたら勧誘行為に苦情が出たのか、それとも目標数に会員が達したから勧誘をやめたのか…事情はわかりませんが、今行けばそんなにひどい勧誘にはあわないと思いますし、最近「平日お得なデイプラン」やアプリDLで半額といったお得プランも実施しているようなので、気になる方はぜひ一度カウンセリングへ行ってみてください。

複数部位だと予約が取りにくい

ミュゼに通う上で一番の悩みは「予約」です。会員サイトから日時を選んで即時予約ができるのは非常に便利なのですが、なにせ会員数が多く平日昼間でも満員のミュゼ。なかなか思うように予約が取れません。

Vラインとトライアングル程度であれば、30分ほどなので比較的予約は取りやすいです。しかし足や腕など、時間のかかる部位を複数予約しようとすると、かなり激戦。よほど運が良くないとまとめて施術ができません。

私はVラインとトライアングルを契約したあと、Lパーツ6回追加契約して、足も腕も施術したのですが…1年以内で6回通い終わる予定でしたが、結局2年かかってしまいました。

1度の来店で1~2部位程度なら比較的予約は取りやすいので、近所にミュゼがあって頻繁に通えるのであれば、さほど予約で苦労することはないでしょう。

でも、1度の来店で3部位以上施術したい方は、会員サイトをほぼ毎日ながめて、空きがでたら瞬時に予約ボタンをポチッ!というくらいでないと、なかなか希望の日時に通えないと思います。

2~3時間かかる「全身脱毛」なんて契約してしまうと本気で予約に苦労するかも…。安いから、通いやすい立地だからというだけでなくミュゼの予約状況も考えたうえで契約回数や部位を選ぶようにしてください。

おわりに:悪くはないけど微妙さはあるミュゼ

ミュゼを総括すると「悪くない、けど良くもない」というのが正直なところ。上記の態度の悪い店員は最悪の事例ですが、ほかにも「んん??」と思う態度の店員、いるんですよね。

時間通りに行ったのになかなか案内してくれなかったり、スタッフルームから談笑する声は聞こえるのに、だれも受付にいなかったり。

施術の丁寧さもひとによってちがいます。ざざーっと流れるように施術するひともいれば、ピッ、ピッと機械を丁寧に当ててくれる店員さんもいます。

Vラインの施術のときは、ふとももまで照射してくれる店員さんもいれば、ふとももはノータッチという店員さんもいて…正直「スタッフの教育がちゃんとできてないのでは?」という印象を受けます。

価格も雰囲気も悪くないだけに、「スタッフの当たり外れがある」というのは非常に残念なところ。とくに経営会社が変わってから、雑なスタッフが増えたように思います…。

あと、細かいところだと「ベッドが高すぎて上がりにくい」「ベッドのシーツがぱりぱりのビニールで寝心地最悪」なのも、ミュゼのダメなところかなと。

でもやっぱり「Vライン通い放題」は魅力的なので通っちゃうんですが。今後、またミュゼに変化があれば随時レポしていきたいと思います!