ビキャクイーン(BIKYAQUEEN)美脚ソックスの口コミ&効果

コロコロローラーやリンパマッサージ、エステ、つぼ押し…あらゆる「むくみ対策」をやってみた私が「簡単で確実なむくみとりはないのか!?」と探した結果、出会ったのがこちら。

美脚ソックス「BIKYAQUEEN(ビキャクイーン)」です。

1着6,200円と、靴下にしてはそこそこいいお値段するビキャクイーン。ケチな私がなぜ買う決意をしたかというと、ビキャクイーンの口コミが良かったから。それに消耗品ではなく着用するものなので、長く使えてコスパもいいかなと思い、購入。

ビキャクイーンの結果がこちらです。

ビキャクイーン着用前。むくんでぱんぱん、壁の白い部分がまったく見えないほどのふくらはぎ。これがどうなったかというと…

ビキャクイーンを着用後6時間経過。

ふくらはぎ同士が接している部分が減って、向こう側の壁もさっきより見える面積が広くなりました。ふくらはぎがすっきりして、隙間が産まれたのです。

さらに横から見ると、この通りすっきり。

計測結果がこちらです。

まずビキャクイーン着用前、ふくらはぎの一番太いところを計測すると「35.5cm」でした。

これが、ビキャクイーン着用後…「35.0cm」に!

ビキャクイーンを着用しているだけで0.5cmふくらはぎが細くなったということになります。

ビキャクイーンの購入はこちら

ビキャクイーン(BIKYAQUEEN)の口コミ

ビキャクイーンの良い口コミ

・むくみがとれてスッキリする(30代・事務職)

ビキャクイーンを使い始めてすぐ足もと温かい、足先が冷たくないと感じました。足が痛くなるほどのむくみも減りましたので、それ以降ずっと使い続けています。最初は1つだけ買いましたが、いまはビキャクイーンを買い足して4つ持ってます。

・生地が分厚いのがいいです(28歳・受付業務)

ビキャクイーンは。厚手でしっかりしていて、着圧も痛くないので、毎日履いてます。洗濯してもヨレたりしないし、生地もしっかりしたままで良いです。毛ダマも、いまのところできてないです。

ビキャクイーンの悪い口コミ

・価格が高いです(41歳・パート主婦)

ビキャクイーンは、履いてると足が温かくなってくるのがいい。重ね履きしなくてもこれだけでいいから足がすっきりする。ただ、ビキャクイーンを何本も買うとなると高いから、いまは1本をいざというときに履いている。せめて半額の、3000円くらいになったらいいのになと思う。

・むくんでると履きにくい(20代・派遣社員)

ビキャクイーンをむくんでいるときに履くとあがりにくく、履いてからも痛いです。むくみがひどいと、履いた後痛いのが続くときもあって、そういうときは履くのをやめています。私だけかもしれませんけど、脱ぐとき必ず裏返ってしまうので…もうすこし肌のすべりが良くなったらいいなと思いました。

・かかとがやぶれた!(33歳・主婦)

ビキャクイーンは、かかとだけ生地が違うようです。歩き方が悪いのか、左のかかとだけやぶれて穴が…。たった3カ月ビキャクイーンを着用して穴って早くないですか?もったいないから縫って、家のなかだけで着用してますけど、なんだか損した気分です。

ビキャクイーン(BIKYAQUEEN)は冷えに効く!

ビキャクイーン、むくみが取れて足が少しでもきれになればいいと思って購入しましたが、予想以上の効果を得ることができました。

着用前はむくんで痛いうえに冷たかった脚が、着用しているうちにぽかぽか温かくなってきて、痛みがすこしずつ引いて行くのが分かりました。ビキャクイーンは、ユニクロのヒートテック靴下以上に温かいのです。

ビキャクイーンには、体温を吸収して輻射(ふくしゃ)させる繊維である「高純度腸微粒子セラミックス」が練りこまれているらしく、これにより血液やリンパの流れがよくなり、温かくなったようです。

ビキャクイーンの公式サイトでこの記載は一応読んでいましたが「ただの宣伝文句なだけでしょ」と、あまり本気にしていませんでした。しかし実際に着用してみて、10分くらいでぽかぽかしてきたので「公式サイトに書いてたのは本当だったんだ」と実感。

着用後、ビキャクイーンを脱いでからも温かさは続いたので、冷えで悩んでいる方にもビキャクイーンはおすすめです。

ビキャクイーンの引き締め具合を計測

ビキャクイーンを着用しているとき、どれくらいひきしめられているのか?

実際に測ってみました。
着用中の太さがこちら。

「34.0cm」です。素足のまま計測したときは35.0cmだったので、着用しているだけでマイナス1cmということに。靴下の厚み分、ふつうに測るより太いはずなのに、素足より細くなっているという結果には驚くばかりです。

(ただ、下にあった肉が上に押し上げられ、ひざまわりがもたついている感じもあります…ここはマイナスポイント)

黒の「細見え効果」だけでなく実際に引き締めてきれいな脚のラインを演出するビキャクイーン。引き締め効果のおかげで動いてもまったくズレてこず、見た目のきれいさをキープできています。

ビキャクイーンは、むくみ取りだけでなく、スカートやショートパンツで脚見せコーデをしたいひとにもおすすめです。

ビキャクイーンの着丈

ビキャクイーンはサイズが2種類あります。S~Mサイズと、M~Lサイズです。サイズは脚の太さではなく「足の大きさ」で選びます。

・S~Mサイズ:足22cm~24cm
・M~Lサイズ:足23cm~25cm

私はふだん24.5cmのくつをはいているので、ビキャクイーンはM~Lサイズを選びました。

つまさき~ふくらはぎまで、平置きで全長を計測してみます。

約49cm。

身長163cm、足短めの私が着用するとこんな感じ。ひざ下丈になります。

ビキャクイーンの履き心地

ビキャクイーンは「靴下」で、ストッキングではないためしっかりした生地です。このように手を入れて伸ばしてみてもまったく透けません。


なんとなく「紳士用靴下」を思わせる色と質感です。生地がさらっとしていて見た目が美しいのと、縫製が丁寧なのもいいですね。さすがメイドインジャパンで、1着6,000円以上するだけあります。

かかともこの通り。見た目が非常にきれいですし、かかとの部分はほかの部分とちがう生地が使われていて、伸縮性があります。ゴムっぽい柔らかい素材で、足の動きにフィットします。

足裏も、別の生地が使われていて、目の細かい生地になっています。これだけ生地がちがうにも関わらず、きっちり縫製されており、変な糸とか一切出ていません。つまさきの縫い合わせもかなり頑丈。

平置きするとこんな感じで、ふつうの靴下とはちがった形状をしています。

足、くるぶし、ふくらはぎ、それぞれの部位によって「締め付け強度」を変えるために、この形になっているそうです。

・くるぶし…30hPa
・ふくらはぎ…25hPa
・ひざ下…20hPa

しめつけすぎると血行が悪くなってしまって、かえってむくみの原因になりますから、それぞれにちょうどいい強度が個別設定されているんですね。

では、実際のビキャクイーンの履き心地はどうなのか?履いてみましょう。

「締め付け系靴下ってことは、なかなか上がらないのでは…」と不安でしたが…

ビキャクイーンは、するっと入って…

するするする~っと、苦労なく上まであがりました!

生地がとてもさらさらしていて摩擦をほぼ感じないくらいなので、私の太い足でも問題なく上まであげることができました。

反対の足も、同じくするする~。

ビキャクイーンを履いた感想としては「ほどよく締め付けられている」という感じです。

最初はちょっと痛いかなと思いました。でもそれはむくみがあったからのようで、履いて1時間もすれば痛みがなくなり、締め付けられている感じもなくなり「ぽかぽか気持ちいい!」という感触だけが残りました。

ちなみに私はめちゃくちゃ冷え症なので、ビキャクイーンを履いてしばらくは上からユニクロヒートテック靴下を重ね着していました。

締め付け系を重ねるのはNGらしいですが、ユニクロヒートテック靴下はゆるっと履ける靴下なので、まったく問題なく、重ねて履くことでより温かさが増しました。

ちなみにビキャクイーン着用後ですが…さすが締め付け系靴下、靴下の生地痕がしっかり足についていました。

これだけしっかり引き締めているのに、痛みはなく、血がとまるような感覚もないというのは高く評価したいです。

ビキャクイーン就寝時に履いてみた結果

私はもともと、就寝時に靴下をはくタイプです。というのも冷え症で、靴下がないと足が冷えて全然眠れないから。普段はゆるゆるの靴下を履いて寝ていますが、ビキャクイーンを履いて一晩寝てみました。

「窮屈かな?無理だったら脱げばいいか」と寝てみたところ、思ったほど締め付けすぎることもなく、痛くて眠れないということもなく、温かくぽかぽかしているので寝始めはとても良い感じでした。

しかし…夜中、「なんか暑い!?」と思って起きると、全身汗だく!普段は冬に汗をかいて起きるなんてことないのに、パジャマが濡れてしっとりしていたのです。足はぽかぽかを通り越して暑く、そのせいで全身汗だくになってしまっていたようです。

ビキャクイーン、最初温かいのはいいですが、身体が温まってくると逆に遠赤外線効果が効きすぎて暑すぎるみたいです。もともと暑がりのひとや汗っかきのひとは、寝る時に履くのは向いていないかもしれません。

ビキャクイーンを片脚だけ履いてみた結果

ビキャクイーンの公式サイトに載ってるこの画像。片方だけ履いて見たらそっちだけ細くなったという衝撃の画像ですが…

これ、本当なんでしょうか?

最近はフォトショップなどで加工すればいくらでも画像って作れますからね。すこし細くなる程度ならともかくぱっと見で分かるほどに細くなるって、明らかに怪しい。というわけで、実際に片方だけビキャクイーンを履いてみました。

寒いのでもう片方はいつも履いているヒートテック靴下を履き、4時間経過後がこちらです。

まずビキャクイーンビフォー。

ビキャクイーンアフター。

ぱっと見はほぼ変わらないように見えます。じっくり見ると、着用した側のふくらはぎが若干まっすぐになってきれいになったかも?

それより、着用した側は、なぜかふくらはぎよりヒザまわりのほうがスッキリしているという謎の結果に。

いずれにせよ宣伝サイトにあるような「右と左で全然ちがう~!すご~い!」という結果にはなりませんでした。あの画像を全面的に信じるのは、やめたほうがよさそうです。

ビキャクイーンの最安値と履き方へ