30代~40代のママ友に喜ばれるおすすめギフト

ママ友にまでプレゼント?私もそう思っていました。

でも意外にママ友同士、お互いに色々な苦労を乗り越えている仲間…助け合って子育てしているという方も多いですよね。

我が家も兄妹どちらかがお熱…でも習い事の送迎が…となると、ママ友が子供を送ってくれたり、また小学校を休むとお友達が子供の連絡ファイルや持ち帰りの荷物を持ってきてくれたり…小さなことでも人に助けてもらえると本当に助かること、ありますよね。

そんな時に小さなお返しをする…という場合もありますし、仲良しのママ友ならお誕生日に友人同士でささやかなプレゼントを用意したり…。もうそんな年頃ではないけれど、そんな非日常が思いがけず楽しかったりするものです。

そんな時、迷うのがやっぱり何をあげると喜ばれるか…ですよね。

気を使わない額、気を使わないシチュエーション、気を使わないプレゼント。高額で気兼ねするものはやっぱり家庭をもつ主婦には重荷…。そんな中で私たちがこれまでしてきたプレゼントやプレゼントの選び方について書いて行きたいと思います。

どんな時にプレゼントを渡す?

これは私の主観ですが、誕生日以外にどんな時にプレゼントを渡すかと問われると、子供のことで手助けをしてもらった時が多いです。例えば自分の体調が悪い時に幼稚園の送迎を申し出てくれたり、子供を短時間でも見ていてくれたり…そんな自分の困った時に少しでも助けてもらえると、本当に助かりますよね。

もちろんそんな時、頼られた側はお互い様だから~っと済ませたほうが良いのですが、見てもらった側として、キャパの小さい私にとって、自分はそれほど多くのことを自ら気遣える人間ではないと思っているので、それならまずは感謝の気持ちだけでも伝えたいと思うタイプです。

なので、助かったな~、と思ったときは、その気持ちを小さな贈りものと共に渡します。それは全然大したものでなくても、とにかく感謝の気持ちを伝えたいということが伝われば良いと考えています。

どんなものを渡す?

一番難しいのがこれですよね。

本当に助かった!嬉しかった!お返しがしたいけど、じゃあ何を渡す?これは助けてもらったシチュエーションもありますし、お付き合いの長さにもよります。

ちょっとしたお礼編

お付き合いが長い友達へのお礼

私は以前、子供の送迎を申し出てくれた付き合いの長いお友達に、「ジャイアントカプリコ」を渡したことがあります(笑)。そう、ママ友だからもちろん子供がいます。

子供が喜んでくれるものは、親にとっても嬉しいものではないでしょうか。ジャイアントカプリコは、お友達との付き合いが長く、またその方が受け取ってもらいやすかったというのもあります。

ジャイアントカプリコはその時それしか家になかったものですし、例としてはあまりに砕けているかもしれませんが、子供のおやつとしてお腹の中に入るもの、ジャイアントカプリコとは行かずとも、気を使わせず、次会った時には忘れているくらいの感覚で最もお互いが気楽でいられる良いアイテムが良いと思います。

お付き合いがそれほど長くないお友達へのお礼

お付き合いがそれほど長くないお友達、気になるところですよね。

でもお礼は大切。そんな時は、気を使わせない程度にお店のクッキーや和菓子の個包装が渡しやすいです。これからもお世話になるかもしれない。そんな時は缶や箱ごとよりも個包装で2、3個ラッピングして渡せばお互いに気まずくありませんよね。

お互い子供を持つ身、ご丁寧に大きなものをいただくと、頼られた方は今度頼みにくくなります。程よい力の抜き加減でさっと渡せて荷物にならない、遠慮されない量の加減が大切です。

ものを頂いた、そんな時のお礼編

旅行のお土産や子供の洋服のおさがりを頂いた…そんな時もやっぱり小さなお礼はしたいですよね。

もちろんお土産はほんの気持ち…という量だとお返しも必要ありませんが、けっこう大量にいただくとやっぱりありがとうの気持ちを伝えたい…おさがりも、くれるお友達からしたら本来捨てるものをもらってもらうからにはお返しはいらない…と思うかもしれませんが、綺麗に洗濯したり畳んでからくれるもの。

また汚れを見たり手入れをしてから…と、捨てるもの~と言いながら思い入れもあるお洋服を渡すとなるとそれなりの手間はかかっているはず…ということで、私はなるべくそんな時も気を使わせない範囲でお返しを用意します。

それは上記と同じように、やはり子供が好きそうなお菓子やちょっとした文房具などが多いです。

特に文房具などは絶対小学校で使うもの(鉛筆、ハンカチ等)を選択すると間違いありません。また、おさがりで自分にも相手のお子さんが着られそうな服があれば探してお返しします。

兄弟構成が違う(我が家は上が男で下が女、相手は上が女で下が男)とおさがりの交換もできるので、そんな時は次は私が~のおさがりを探してみるね!っとお互い様で済ませてもいいかもしれませんね。

ママ友の誕生日編

ママともの誕生日…以前なら「おめでとうLINE」で終わっていたのですが、かなり仲がよくなり、家族ぐるみでのお付き合いも出来たので、もうママ友というより親友的な友達…。

そんなママ友には、そのママ友が好きそうなプレゼントを考えます。

ママ友へのプレゼント…それは難しいと思われがちですが、意外に主婦みんなが共通で喜んでくれるものもあります。そしてそれは自分で買うには勿体無いけどもらえるなら嬉しいな♪というものだったりもします。そんなママ友の誕生日で私たちがこれまで相談しながらプレゼントしたものをご紹介します。

主婦ならではのちょっと高級調味料

お料理好きのママ友には、色々な味付けが楽しめる調味料や、ちょっと高級なお出汁もいいですよね。お安く購入できるお試しサイズのものもあるので、ネットで注文したり、商業施設に入っている店舗で少量からゲットしてみるのもありです。


画像のお塩は5本程のセットでかなりお安く購入しました。

カレー塩などは鶏肉等と相性もいいですし、ちょっと欲しいという時に助かります。

女性ならでは美容マスク

女性と言えばやっぱり美容好き。

でも日頃のお手入れはしっかりしていても、パックをしたりする時間はなかなかないかもしれません。そんな時に頂き物のパックが目に入ると、たまには時間をとってみようかな…なんて思ってくれるかもしれません。

乾燥の季節にはしっとりタイプのものを、日差しがキツイ夏には美白成分のものを…と季節に分けて贈るのもいいかと思います。

クナイプバスソルトのアソート

冬は乾燥の季節。クナイプのバスソルトは肌がしっとりするらしく、日常使っている友人曰くおすすめだそうです。クナイプはドイツの製品で、植物の恵みをいかした様々な商品(バスソルト、美容オイル、ハンドクリーム、ボディークリーム等)があります。

バスソルトは、小袋で売っているものもあり、大量のボトルで買うのを迷う方がお試しできるので色々な香りにチャレンジしたい方には、小袋をセットにして渡すと喜ばれると思います。

ハンドクリーム

こちらも美容系ですが、水仕事が多い主婦。
冬場の手のかさつきにはやはりハンドクリームは必須。

香りも色々ありますが、ローズやソープ系の香りは芳香剤の香りと似ているので好き嫌いがはっきりしています。出来れば薄い柑橘系や無香料のものが喜ばれるかと思います。

紅茶やコーヒーなどの嗜好品

紅茶派、コーヒー派がありますが、どちらか分からない時は紅茶が無難です。

アールグレイは多数の方が好みますし、フレーバーティーも少量を楽しむ程度なら喜ばれると思います。紅茶もコーヒーも好みがあるので、大量のパックを…というよりも色々なフレーバーをちょっとずつが喜ばれると思います。

上記のものをアソートにしてプレゼントするもよし、好みを知っていればがっつりプレゼントするもよし、もらって困るものではないと思うのでおすすめです。

これらがこれまでママ友に渡してきたプレゼントです。

どれも自分で買うには勿体無いけど、もらえたら嬉しいな♪というもののオンパレードかと思います。時にはネットを使ったり、時には薬局へ走ったり、価格もプレゼントを計画するママ友の人数で割るので、やっぱり少しでもお得に…となりますよね。

でも人数がいればそれなりに予算も多く(5人もいれば1人600円で3000円のものは購入可能)とれるので、購入できるものの幅も広がりますよね。

最後に

ここまでママ友に渡すプレゼントやちょっとしたお返し等についてそのおすすめのものをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

ママ友にプレゼント?なんて信じられないという方もいれば、お礼はしたいけど何をしたらいいか…と迷う方、また、こんなの渡して引かれない?相場はいくらくらい?なんて思う方もいらっしゃるかと思います。

でも何もしない…というのも引っかかる時がありますよね。

でも何より本当に大切なのは、何をあげるとか、いくらのものを贈るのかではなく、気持ちを伝えることです。ママ友の好き嫌いがわかっていたら何をあげれば良いかもわかりますが、何も知らないとやっぱり迷ってしまいます。

でも、そんな時助かるのは、やっぱり使ったり食べてしまうとなくなるもの…ですよね。その中でも美容マスクや入浴剤等はなかなか時間の余裕がなくて買いたくてもついつい後回しにしてしまうもの。

少しでもお試しできたりすると嬉しいものですよね。

そんなちょっとしたリラックスタイムを過ごせるようなアイテムは、多忙な主婦にとってはご褒美的なものです。これなら間違いない!というものは一人ひとり違うかとは思いますが、プレゼントやお返しで迷ってらっしゃる方は、是非上記のアイテムを参考にご用意されてみてはいかがでしょうか。