きらりのおめぐ実の効果や口コミ|口臭や肌荒れを防ぐ!

きらりのおめぐ実で口臭に変化がありました!

最近テレビで見て気になっていたのが「腸内口臭」という言葉です。

口臭って、口や胃の匂いだけではなく、腸からあがってくるニオイもあるんですって…。ブレスケアだけしていた私には衝撃的な事実でした。

腸内口臭は善玉菌を増やして、悪玉菌を減らせば改善されるとのこと。ビフィズス菌などが含まれているきらりのおめぐ実なら、これが実現可能ではないでしょうか。きれいな肌になれるうえ、ニオイもなくなれば一石二鳥と思い、ニオイのほうもチェックしてみることにしました。

まず、きらりのおめぐ実を飲み始める前の口臭がこちらです。最近買ったばかりの口臭チェッカーで調べてみたところ…

ニオイレベル1。

0(良い)~4(悪い)で表示されるので、私の口臭は無臭というほどではないけどそこまで悪いわけではないという結果に。

これが、きらりのおめぐ実を飲んで5日後どうなったかというと…。
口臭レベル0!口臭なしのベリーグッドな状態になりました!

正直、自分の息なんて全然分かりませんし、腸内環境なんて見えるもんでもないので、なにがどう変化したかもよくわかっていないのですが…。でも、目に見えて数値が変わったので、お腹の中もそれなりに良い変化をしているということなのでしょう。

ご購入はこちらへ

きらりのおめぐ実を2ヶ月半飲み続けた結果

きらりのおめぐ実の口コミ


きらりのおめぐ実を試しているひとは多く、口コミはインターネット上にたくさん掲載されています。「ニキビがなくなった」「肌がきれいになった」というコメントもある一方、目立つのが「全然効果がなかった」「これだけでは十分とは言えない」といった、きらりのおめぐ実をあまり評価していない口コミです。

きらりのおめぐ実にはビタミンや、肌の代謝を良くする成分が配合されているので、まったく効果がないということはありませんが、目に見えて、それこそ「きらり」とするほど劇的に肌が変化するほどでもなく、「ほどほどの使用感、悪くはないが良くもない」というひとのほうが多いというのが現状のようです。

「この効果でこの価格は高い」「続けられないので、ふつうのビタミンサプリに戻る」といった、きらりのおめぐ実の価格に苦言を呈しているコメントも多数見られます。1カ月4,000円弱というのはやはり続けるとなると、ためらうひとも多い価格帯ということなのでしょう。

ただ、数多くある口コミに「肌状態が悪化した」「赤みがでた」「ニキビが増えた」といった悪い口コミがほとんど見当たらないのも事実です。

きらりのおめぐ実は天然成分でできており、身体に悪い添加物を使っていないので、健康志向の方や、身体にできるだけ悪いものを入れたくないという方には、向いているのかも知れません。

きらりのおめぐ実を2週間飲んでみた結果

きらりのおめぐ実を2週間、毎日3粒~4粒飲み続けてみました。乳酸菌や、オリゴ糖も入っているということで、お腹にも変化があるかな、と楽しみにしていたのですが…、残念ながらお腹には特別変化はありませんでした。

肌状態はどうかというと、生理期間をはさみましたが、いつもできるところにニキビができませんでした!たまたまかもしれませんが、いつも出来ては痛い思いをしているニキビだったので、出来なくて嬉しかったです。

そのほかの肌状態は、とくに普段と変わりなく、いつも通りという感じでした。(チラシにある「満足率97.2%」ってほんと?誇張じゃない?って感じです…)

私は朝、子供を送り出してから、ほっと一息つくときに飲んでいたのですが、きらりのおめぐ実を毎日続けて飲んでも苦になりませんし、食後に飲まなきゃいけないとか、そういった制限もないので、きらりのおめぐ実を気楽に続けることができました。

朝飲むのを忘れていたら、昼でも夜でもいつでも飲んでいいというのも、きらりのおめぐ実を続けやすさの要因かと思います。

ただ、正直なところ「劇的に良くなった!」という感じもしないので、きらりのおめぐ実を通常定価で買うと5,000円以上…ちょっと割高で、効果に見合わない価格かも、というのが、続けて飲んでみた素直な感想です。

きらりのおめぐ実は定期便で買ったので、もうしばらく続けてみて、変化があればまたレポしてみたいと思います。

きらりのおめぐ実を試してみました

生理前になるとぽつぽつできるニキビ。

それに常時ある肌のざらつき。三十路も半ばにさしかかり、肌の状態は目に見えて老化しています。市販のビタミンサプリなんかも飲んだりするのですが、イマイチ効果がありません。

安いサプリばかり飲んでいるからダメなのかなと、今回思いきってちょっとお高めの、自然派サプリを買ってみました。それがこちら、「きらりのおめぐ実」というものです。

きらりのおめぐ実には、美容サプリによく入っているビタミンはもちろんのこと、お腹の調子を整えて、肌をきれいにしてくれるビフィズス菌や、ビフィズス菌のエサになる天然オリゴ糖、肌の酸化をふせいでくれるクロセチン、代謝促進にいいと言われているクロレラなど、さまざまな天然美容成分が配合されています。

ちなみにこの「きらりのおめぐ実」、1袋90粒入り約1ヶ月分で、5,400円もします…。高い…、なので買うのは相当ためらいました。なんとかして安いところで買えないかと、amazonなども探してみましたが、amazonでも4,831円…きらりのおめぐ実の公式サイトとあまり値段がかわりません。

悩んだ末、最終的に「毎月1袋お届けコース」を選びました。

このコースはその名の通り、毎月1袋きらりのおめぐ実が届くもので、解約しない限りきらりのおめぐ実が届き続けます。このコースにすると、初回1,980円になるんです。定価に比べて6割以上安い!

きらりのおめぐ実の2回目以降のお届けは3,980円になりますが、それでも定価より安いので続けやすいです。ちなみにこの毎月届くコースですが、○回買わないとやめられないという決まりがないので、たとえ1回だけでも辞めることができます。

つまり、最安値1,980円(1回だけ)できらりのおめぐ実を辞められるということ。
ダメだったら辞めればいいよね~という気楽な気持ちで頼むことができました。

きらりのおめぐ実は赤い!


届いた「きらりのおめぐ実」がこちらです。

かわいらしいパッケージ。90粒入っているので思っていたよりずっしりしています。届いたのが2017年10月で、賞味期限は2019年7月末ですから、2年弱はもつんですね。さっそく開けて、きらりのおめぐ実を飲んでみることにします。


開けてびっくり、中身が赤い!そしてなんだか粉っぽい!

きらりのおめぐ実は、クチナシの実や、レスベラトロールなど、赤い色素の原材料が配合されているようで、そのせいでこの赤さのようです。一瞬びっくりする見た目ですが、それだけ余計な添加物がはいっておらず、原材料そのままのサプリ、ということなのでしょう。

粉っぽさも、余計な添加物でコーティングしていない証拠なのかもしれません。

飲み方は、きらりのおめぐ実を1日3~6粒を水かぬるま湯で…ということで、まずは1粒ぬるま湯で飲んでみることにしました。1粒はちいさめで、指に乗るくらいの大きさです。

ぬるま湯で飲んでみましたが、とくにのどに引っかかるようなことはなく、甘みもなければ苦味もなく、するっと飲むことができました。

飲んでしばらくしても、味やにおいがあがってくる感覚はありませんでした。

きらりのおめぐ実を一度に3粒飲むにはちょっと大きい粒ですが、1~2粒ずつなら問題なく飲めます。きらりのおめぐ実は、一日のうちでどのタイミングで飲んでもいいので、朝や夜で分けて飲んでも良さそうですね。

きらりのおめぐ実の味は酸っぱい!

きらりのおめぐ実、見た目はクランベリーっぽい色で、なんだか美味しそう…。なめたらどうなるのかなと、実際にやってみました。

きらりのおめぐ実を口に入れた瞬間はとくに味はなく、つるっとした粒です。でも、ほんの5秒ほどでじわじわ溶けてきて、あっという間にすっぱくなりました。

「これぞビタミン!」って感じの、レモンっぽいすっぱさです。

甘みはまったくありません。

しかもきらりのおめぐ実は、体温でどんどん溶けるようで、一度溶け始めると舌の上が赤くなるほどあっという間に溶けて、くずれていきました。

最初は噛んでも全然つぶれませんでしたが、一度溶け始めると噛めばすぐにつぶれて、さらにすっぱさは増しました。きらりのおめぐ実は、食べられないほどの酸っぱさではありませんが、お世辞にも美味しいとは言えない味でした…。

水がないからといって噛んで飲むのはあまりおすすめできません。

でも、酸っぱいのが好きという方なら、この酸っぱさ、結構癖になるかもしれません。1粒2分ほどで溶けて飲み込むことができたので、そこまで固いサプリというわけではなさそうです。

きらりのおめぐ実は水に溶けにくい

きらりのおめぐ実はお腹の中でどのように溶けるのでしょうか。

きらりのおめぐ実を水のなかに入れてみて、溶け具合を見てみました。
冷たすぎない常温のお水でやってみます。


入れてすぐは、まったくきらりのおめぐ実は溶ける気配がありません。

2分くらいすると、じわじわまわりから溶け始めて、水の色が赤くなってきました。ですが、これ以上待っても全然溶けません。

様子が変わらないので、変化を見るのをやめて、お昼ご飯を作って食べて、ついでに洗濯ものも取りこんで…と、40分後くらいに再度見てみました。

結果がこちらです。

さきほどよりは溶けていますが、それでもまだきらりのおめぐ実の固形の粒は残ったままです。

きらりのおめぐ実、常温のお水では溶け具合はイマイチなようです。早く溶けて欲しい場合は、白湯かお湯で飲んだほうがよさそうですね。

ちなみにこのきらりのおめぐ実が溶けたお水を飲んでみましたが、ふつうに噛んで食べたときより酸っぱかったです。溶けたぶん、口いっぱいに酸っぱさが広がる感じでした。溶かして飲んだり、なにかに混ぜて食べるのはあまり向いていないサプリということが良く分かりました。

きらりのおめぐ実とは?

加齢とともにしみやくすみ、乾燥、いろいろな肌の問題がでてきますよね。

「もう一度、若いときみたいな、艶があってはりもあるお肌に戻りたい」と思っている方も少なくないのではないでしょうか。

加齢に伴い肌が荒れたり、しわやしみができる原因は、代謝が悪くなることにあります。代謝が悪くなると、肌が新しく産まれ変わらなくなり、結果、蓄積されたメラニン色素が黒ずみやシミになり、シワもなかなか改善しなくなってしまうのです。

代謝を良くするために必要なのは、ビタミンを積極的にとり、新陳代謝を活発にすることです。また、腸内環境を整えて、悪玉菌を排除し、善玉菌を増やすことによって、身体にとって余分なものや、悪いものをどんどん排出され、毒素が肌から出なくなります。

ストレッチやウォーキングといった軽い運動や、しっかり睡眠をとるなどの生活習慣の改善によっても、代謝は良くなり、若々しい肌を取り戻すことができます。それに加えて、体内から働きかけることにより、より効果的で、早くアンチエイジング効果を実感することができるのです。

厳選された美容成分により、効率的に肌と腸に働きかけることができるのが、「きらりのおめぐ実」です。

きらりのおめぐ実には、ビフィズス菌のほか、オリゴ糖や食物繊維、クロレラ成分が配合されており、腸内環境を整えて、毒素を排出する効果が期待できます。また、クロセチンやレスベラトロールといった、いま注目の抗酸化作用のある成分も配合されており、老化してしまった肌を若返らせる、アンチエイジング効果も期待できます。

きらりのおめぐ実を安く買う

きらりのおめぐ実は通常定価1袋5,400円です。

きらりのおめぐ実をそのまま買うと高いので、続ける気のある方は最初から「毎月1袋お届けコース」を選ぶといいでしょう。毎月届くコースは、初回1,980円、2カ月目からは3,980円となり、送料無料。定価の26%引きで買い続けることができます。

きらりのおめぐ実は、1袋90粒入りですが、1回3~6粒が目安なので、毎日6粒飲みたいという方は1袋では足りません。そこでおすすめなのが、「1カ月2袋コース」です。90粒入りパックが2袋届き、1カ月あたりの費用は7,560円。

2回目以降もずっと2袋7,560円で届き続けます。
1袋当たり3,780円なので、1袋だけ定期便で買うよりお得になります。

きらりのおめぐ実はamazon.comや楽天市場などでも販売されていますが、いずれも定価か、定価より割高になっているので、最もお得に買いたいという方はやはり公式サイトの毎月届く定期便がおすすめです。

きらりのおめぐ実はメルカリなどのフリマアプリでも売られていますが、これらは一旦ひとの手に渡ったものですし、価格も公式定価よりすこし安いだけなので、あまりおすすめできません。やはり安全性と、鮮度を考慮して、新品を買うほうがいいでしょう。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。