SWIMMERが閉店!女の子に人気のガーデンズ店は9月18日まで!

女の子に人気のショップ「SWIMMER」をみなさんご存知でしょうか?

一際目を引く可愛い雑貨屋さん、それが「SWIMMER」です。

私たちが学生時代からも人気があったブランドですが、この度2018年の1月をもって、全国のお店が閉店してしまうそうです。また、姉妹店の「CHOCOHOLIC」も同じく閉店してしまいます。

そこで、閉店するまでに私の自宅から一番近いガーデンズ西宮店の「SWIMMER」に足を運ぶことにしました。その時のことと、その日に買った物、閉店日の詳細、価格等について書いていきたいと思います。

「SWIMMER」「CHOCOHOLIC」閉店の原因

閉店の主な原因は、仕入れ単価の高騰による価格維持が困難になったためということだそうです。昔からちょっと派手目で女の子が大好きなスイーツやユニコーンをモチーフにした商品を見る度に胸が踊っていたので、閉店ということを知った時は大変ショックでした。

中高生をターゲットにするにはそこそこの値段はするものの、デザイン等が凝っているので納得価格だったのですが、これ以上高くなるとやっぱりお小遣いではなかなか買えないレベルなのかとも思います。でも30代の私も娘についつい買ってあげたくなるくらい可愛いので、閉店までに足繁く通いたいと思っています。

ガーデンズ西宮店の閉店日

さて、自宅から一番近い店舗でもある「SWIMMER」ガーデンズ西宮店の閉店は2017年9月18日です。

画像を見ると分かるように、30年間もブランドは続いていたんですね…。私が実際にお世話になっていたのは中学生から高校生ぐらいでしょうか。お友達と一緒に買い物をしている時に教えてもらったのがきっかけでした。その頃はなかなか買えなかったので、持っている子は憧れのような存在でした。

ガーデンズでは閉店セール中

さて、つい先日(8月5日)お店を訪れた時には既にセールが始まっていました。店先には主に30%OFFの商品がズラリと並んでいました。

画像を見るだけでまた行きたい欲求が湧いてきますが…。水筒から水筒カバー、ミラーやバッグ、お弁当箱やらその他部屋のインテリアまで、ありとあらゆるものが揃っています。

もちろんまだ定価で販売しているものもたくさんありますが、店内のパステルカラーの商品は見ているだけでも胸が踊りますし、店頭の30%OFFなんて見るとさらに買い物熱はヒートアップしてしまいます。

一緒に居たまだ金銭感覚も分からない娘(5歳)に、「30%OFFだよ!安いね!」と、何度も言っていたように思います。しかし、ここで驚いていてはいけません。さらに店の奥に進むと…

事件レベルの100円やら200円のコーナーまで…
ちょっとしたコインケースやキーケース、ポーチなどが500円以内で買えるなんて…。娘の好みはそっちのけで自分の好みでいくつかセレクトしてしまいました。こういう小物って、100均とかでも売っているのですが、絶対お友達と被ったりするんですよね。

でも「SWIMMER」なら、100均とはちょっと質もデザインも違うので、被ることも少ないですし長く使えます。女子力UPを目指している子は、髪型や服装はもちろんですが、周りの子のこういう小物を良く観察しているんですよね。ちょっと人とは違う個性的なもの、という物をゲットしたいなら、閉店するまでにぜひ足を運んで見てください!

我が家のGET商品を紹介

閉店セールという事で、いつもより財布の紐が緩んでしまい反省していますが、くよくよしている場合ではありません。普段のセールとは違い、「閉店セール」なのでここは気にせず惜しみなく行きます。今回我が家がGETした商品はこちらです。

買いすぎてないのでは…と思われますが、「子供用」という視点からみると、我が家では買いすぎです。左上の斜めがけショルダーは、1400円の30%OFFということで980円、その横のティッシュケースは300円、バッジは2つ入りで150円、ラッピングバッグは100円。

半額になっているものも多く、これだけでも2000円行きませんでした。実は今回、娘は左上のショルダーバッグを持っているお友達を見て「お揃いのものが欲しい!」と言っていたので、それだけ買えば良かったのですが、ついつい親のエゴで色々漁ってしまいました。

これでも娘連れだったので長居できなかっただけで、全然満足していません。また絶対見に行きたいと密かに思っています。店内はまだまだ定価の商品もたくさんあったので、閉店に向けてのさらなる値下げ拡大に期待したいと思います。

「CHOCOHOLIC」の商品も愛用

先程、姉妹店の「CHOCOHOLIC」も閉店と書きましたが、こちらのブランドも友人がたまたまプレゼントしてくれたものがあったので載せたいと思います。

友人が三十路の私にプレゼントしてくれただけあって少々大人っぽいデザインです。しかも入れる箇所が大きく2箇所あり、中にもポケットがついていてとても使いやすく、化粧ポーチとしてかなり重宝しています。

このポーチを頂いた時には、まさか「SWIMMER」の系列店とは思っていなかったのですが、閉店の話を聞き調べてみたら同じ会社という事で、二重にショックでした。

このポーチはもちろん、2ブランドともに私にはどストライクのデザインだったので、もうお目にかかれないのかと思うととても悲しいです。また、このポーチと同時に、写真たても頂いたのですが、こちらはかなり可愛らしいデザインです。

私は娘の七五三の時の写真を飾っています。お部屋のカラー自体を暗めでまとめているのですが、このデザインがかなり気に入っていて、一気に明るい気持ちになります。

こんなに可愛いのに閉店してしまうのはとっても残念です。ちなみにこちらの「CHOCOHOLIC」のお店、自宅の近所にはないのですが、たまたま友人が催事で見つけてくれたそうで、私の好みだろうとプレゼントしてくれました。

私の事を考えて選んでくれたプレゼント、大切にしなくてはいけませんね。

オンラインショップは2017年12月中旬頃まで

「SWIMMER」も「CHOCOHOLIC」もオンラインショップは2017年12月中旬頃まで稼働しているそうです。買いだめしておきたい商品や、お友達へのプレゼントは早めに購入しておく方がいいですね。

初めて買うものについてはお店に直接行って素材や柄を確かめるのが一番ですが、セールが始まっていたりで売り切れも出てくると思います。お店の人に在庫を確認したりして、再値下げを待つのか、今買うべきなのか決めましょう。

ちなみにガーデンズ店ではラッピングや返品交換はしてもらえないようなので、吟味して購入することをおすすめします。

最後に

こんなに可愛いデザインや便利な機能性を備えた雑貨屋さんがなくなってしまうのは残念ですが、30年間愛されてきたというのは凄いことです。ガーデンズに至っては、競合店が多い中、生き残ってきたブランドでした。

私たちはもちろん、5歳の娘やその周囲のお友達も大好きな雑貨屋さんなので、少々の値上げがあっても残しておいてほしいのが正直なところです。ガーデンズ店は9月18日に閉店ということで、しばらくの間、閉店セールをちょくちょく覗いていこうと思います。

また、周囲では閉店セールがあるということを知らないお友達も多かったようで、知らせると「普段あまりに欲しがるから寄り付かなかったけど、閉店しちゃうと聞いたら買いだめしたい!絶対行く!」という反応がかなり多かったです。

どこもみんな同じような考えですね。特に私たちアラサーの世代は中学、高校時代にはまっているので、懐かしくなってついつい買い込んでしまいそうです。皆さんも、可愛い雑貨が揃う「SWIMMER」や「CHOCOHOLIC」の店舗やオンラインショップを、閉店までに是非覗いて欲しいと思います。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。