オルビスユーこんな人にオススメ

オルビスユーシリーズはとにかく工程が少ないので、かなり時間短縮できます。

洗顔は泡立て不要なので、泡立てネットもいらなければチューブから出して即顔につけることができます。化粧水の浸透力もいいので、浸透するまで待つ必要がありません。

日中保湿クリームは日焼け止め成分も入っているので、別で日焼け止めを塗る必要なし。夜用保湿ジェルはそれだけで肌に潤いを閉じ込めることができるので、パックする必要なし。

とにかく時短!朝忙しくてスキンケアに時間をかけていられない忙しい方や、小さいお子さんを育てていてなかなかゆっくりできない方におすすめです。

乾燥肌タイプのひと

オルビスユーには美肌力を底上げするための保湿成分「濃密ウォータージェリー」が配合されています。この濃密ウォータージェリーは水系成分でありながら、こくがあり、肌にしっかり浸透する特徴があります。

さらに一度肌に入った美容成分を閉じ込めるためのベール昨日も備えているため、潤いが持続する効果が期待できます。

実際筆者が使ってみたところ、夜たっぷりオルビスユーを塗って、朝起きたら肌のもちもちが持続していました。洗顔するともちもち感は薄れてしまいますが、洗顔後すぐオルビスユーをつけるともちもち感が復活します。保湿力は相当のものかと思われます。

つやのない肌のひと

肌艶がないとそのぶん老けて見られがち。とくに頬が垂れて、くすんでいると年齢以上に老けて見られてしまいます。

オルビスユーは、大人の肌にありがちなダメージを見極めて底上げするための「HSP含有酵母エキス」が配合されており、このエキスのおかげで肌のなめらかさや透明感、キメ、ハリが復活する効果が期待できます。

肌の表面だけを取り繕うのではなく、肌の根っこの部分から健康で若々しい肌になれるようサポートしてくれる力が、オルビスユーにはあります。

実際筆者が使ってみたところ、毎日使っているとすこしずつ肌の透明感が増したような気がします。手触りもつるっとしていて、使っていて自分でも「肌の触り心地がイイ」と感じることができました。

残念ながらホウレイ線やシワにはそこまで変化はありませんでしたが、肌の弾力やつやは使う前に比べて良くなったように思います。

オルビスユーは、「高級化粧品は買えないけど、エイジングケアはしたい」という方に、おすすめです。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。