ピオリナの使い方に疑問&効果

公式のピオリナ使用方法は・・・

(1)洗顔後、水気を拭き取った後500円玉大のピオリナを顔全体になじませる

(2)両手で顔をつつみこみ、ぎゅっと奥まで浸透させる

(3)数回にわけてピオリナをつけるのがポイント

(4)ピオリナが十分浸透したら、乳液や美容液、クリームでスキンケア

ということなのですが、
実際に使ってみたところ、

(1)500円玉大→多すぎ

(2)ぎゅっと奥まで浸透→しない

(3)数回にわけて→面倒&浸透しない

(4)スキンケア→早めにしないと乾燥してパリパリになる

という感じでした。

500円玉大1回だけでも浸透しないのに、(3)のように何回かに分けてって、いったいどれだけべちゃべちゃになるんだろう?と思ってしまいます。

私はもともとオイリー&乾燥の混合肌だったのでこうなってしまったのかもしれません。もともと乾燥肌のひとなら、ピオリナは浸透してくれるのかもしれませんが、オイリー肌のひとはつけすぎ注意です。

公式サイトはコチラ

ピオリナの効果は?

正直、使い心地が悪いので、ピオリナを積極的に使ったのは最初の1週間程度だけ。あとは気が向いたときだけつけています。それゆえ、効果はこれといって実感できていません。

毎日つけるものだからこそ、もうすこし使い心地のいいものだったら良かったのにな…と残念に思います。

とろみがあり、伸びのいい化粧水なので、1本かなり長持ちします。毎月届く定期購入だと余る商品だと思うので、1本ずつ通常購入するか、商品がたまってきたらお届け周期を変更したり、一旦休止したほうが良さそうです。

一応つけると保湿はできています。洗顔するときもぬめぬめになりません。皮脂も出過ぎることなく、さらっとした肌状態が持続しているので、そのあたりは評価したいです。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。