リメイクアップブラ「導」のダメなところ!

お手本通り履けない

リメイクアップブラ「導」の難点をあえてあげるとすると「足やお尻が太いと、足から履くのは無理」ということでしょうか。

公式も一応「下から履く」と書いていますが「無理なら上からかぶっていい」とも書いてあるので、着用に関しては大問題というほどでもありません。

腹や背中の肉がたるむ

リメイクアップブラ「導」は、胸まわりの肉を寄せて美バストにしてくれるのですが、寄せてあげるための布が太くてしっかりしすぎているせいで、押された腹肉や、背中の肉がたるむのです…

痩せているひとはそこまでひどくたるむことはないかと思いますが、もともと「○段腹」だったり「背脂ついてる系」だったりすると、服に響くほどたるむかも…?

ふつうに背中をぴんと伸ばしている姿勢なら、そこまで強烈にたるむことはないので、リメイクアップブラ「導」を使っているときは、他の肉が押されないように姿勢良くしておくことをおすすめします。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

テキストのコピーはできません。